Pumpkin Patch at Tanaka Farm

ちょっと遠出して、コスタメサのタナカファームまでお出かけ。
b0066900_1619698.jpg

ハロウィーン用のパンプキン・パッチがオープンしていました。
オレンジ色のカボチャがごーろごろ。

明るい色が青空に映えて、期待以上に楽しかったです。
大きくて持てないだろうなぁと思うほどのカボチャでも、意外に軽くてスカスカみたいでした。
これじゃあ美味しくないだろうねぇ(笑)
食べるのは、日本の外が緑で中が黄色いカボチャが一番デスネ。

背よりも高く伸びたトウモロコシで出来た、迷路もあるのです。
b0066900_1620345.jpg

ここのfarm、かなり広大です。

子供用のpetting zooにはいろんな色の山羊と、アルパカ(たぶん)もいました。



パンプキン・パッチの”パッチ”ってなんだろうね?
と、一緒に行った友達と話していたのですが、
あとで、アメリカ人の学生さんに聞いてみたところ、
”Corn field”"Apple orchard"というように、”PumpkinといえばPatch”なんだそうです。
要は、畑ってことらしいのですが。
CornやPotatoにPatchは使わないんだって。
パッチワーク・キルトのパッチも一緒の意味なんだろうなぁ。
[PR]
by daysofWLA | 2009-10-19 16:11 | 楽しいお出かけ
<< 秋生まれの女の子は朝型 10月のロサンゼルス >>