日本でヨガ

友人のKeiko先生のクラスを受けてきました。

日本のヨガスタジオに行くのは初めてでどんな感じか?ちょっと緊張します。
(修行が足りていない証拠です)

電車で通う人がほとんどですから、スタジオの中に男女別の着替えコーナーがあって、マットはスタジオのを借りられるので、身軽にいけます。
ヨガマットを持って通勤電車に乗るのはブーイングでしょうからね。

着替えているとき(私は小学生の水着のように服の下に着て行っちゃったんですが)に、足やワキを携帯おしぼりで拭いたりしているひとがいて、さすが日本人、マナーが良いわと感心。
マットやブロックもきっちり片付けますしね。

クラスが終わったあとは、マットを各自で拭いてから片付けるので、UCLAのヨガマットのように臭くありません。

その日いた生徒さん達は、みなさん真面目な方のようで、クラスの前後にお互いにポーズを教えあったり、ヨガの情報を交換したりしていて、アメリカではちょっと見られない光景でした。
普段行っているYogaworksのスタジオだと、やはりいろいろな人種・体型の人がいて、いちおうレベル分けはしてあってもかなり幅のある人たちが来ているのですが、スタジオ内が日本人だけだと、それだけで統一感があって、ポーズ中に見渡すと、揃ってる~という感じで面白かったです。
皆さんポーズも平均して上手なのですよ。

クラス後に、同じクラスにでていた男性が、きちんとスーツに着替えて出てきたのを見たときは、
サラリーマンinヨガスタジオの像がものすごく見慣れなくて、妙に感動してしまいました。
お仕事帰りに来られているので、普通なんでしょうけれど。
LAではまず見ませんからね。


と、なかなか新鮮なニッポンでのヨガ体験でした。
[PR]
by daysofWLA | 2010-06-04 19:00 | 楽しいお出かけ
<< Afternoon Tea @... BooK OFFと一風堂に行く >>