居場所

iPnoneを使って、日本の母とSkypeで話してみました。

背面のカメラも使えるので、部屋の中を写しながら歩いていると
「あら、椅子が増えたんじゃない?」
と鋭い指摘。

そうなのです。

家にはClaigslistで手に入れたIkeaのリラックスチェアーが二つあるのですが、
人間が座りたい夜ごはん後の時間帯には、猫がお座りになっているのでございます。

残り1つを2人の人間でゆずりとりあったりしているうちは良いのですが、
猫がトイレに行ったり水を飲みに行ったりしたときに、空いた椅子に座ると、
無言の抗議を受けます。

というわけで、新しく椅子を2つ買おうと思ったのですが、
2つだとまた1つを猫に取られるかも、、、、
と思い、3つも買ってしまいました。

今のところ、猫は今や「自分専用の」ものとなったIkeaの椅子に座っていることがほとんどですが、たまに新しい椅子にも座ることがあります。

でもそれは、決まって夫用の椅子。

やはり。
思っていたとおり。


b0066900_17162430.jpg

もともと、猫は夫の椅子が好きなのです。
リビングの椅子だけでなく、食卓の椅子も、夫が居ないときによく座っています。
椅子だけでなく、テーブルに乗ったときは、夫のランチョンマットの上にどっかり。

b0066900_17162581.jpg

夫が出かけたあとは、ベッドの夫サイドに行って、昼寝準備OK.

夜も、夫が仕事で遅いときなどに夫サイドが空いているのを見つけると、
枕にどっかり。
b0066900_17162592.jpg



こんなに猫に愛されて、父ちゃんは幸せですねー。
[PR]
by daysofWLA | 2011-03-09 17:16 | 猫のこと
<< 薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木 iPhone生活 その2 >>