1/3-1/4=???

猫のエサはドライフードをやっています。
b0066900_12453755.jpg

缶詰も大好きなのだけれど、たまに出来る皮膚の炎症が「もしかしたら缶詰のせい?」と思い当たったので(確証はないけれど)しばらく控えています。

朝晩それぞれ7時に 1/4cupのスプーンで1杯ずつ。
これが袋に書かれた表で指定されている量なのです。

ドライフードは袋からこのガラスビンに移しておきます。
ふだんは、ここからスプーンですくって器へ。
b0066900_12452232.jpg

ビンに入りきらない分は袋に残しておき、ビンに余裕が出来たら移します。

前回、新しい袋を開けてフードをビンに移した頃に、そのスプーンが行方不明になりました。

(と、夫が言ってました)

ちょうど、キッチンがごたついていた時だったので、どこかに紛れてしまったのかもと、引き出しを探してみると、ちゃんと見つかりました。

そのあと、しばらくして猫がたびたびエサを残すので、
「もしかして、害虫駆除の毒が悪いんじゃ??」と置きエサ系からネバネバ系に変えたのは、以前記事にしたとおりです。

そのあとも、夜7時になっても朝のエサが残っていたりするので、少なめに計ってあげるようにしていました。


で、つい先日。

袋に残っていたフードをビンに移そうとした夫が

「スプーンがあった!」と叫んでいました。




ってことは?

引き出しから見つかって、ここひと月ほど使っていたのは、ひとつサイズの大きい1/3cupスプーンだったのでした。
並べると大きさが違うのははっきりわかるけれど、単品では違いを見抜けなかったんです。
b0066900_12453351.jpg

1/3-1/4=1/12 毎食30%ほど多かった計算。

だから、食欲がなかったのではなくて、多すぎて食べ切れていなかったんですね~。


とはいうものの、最近は食べきれるようになってしまっていたようで、
1/4Cupスプーンに戻したら、夕方にはお皿はすっかり空っぽ。


しかも先日のサマータイム終了で、時計が1時間ずれたのを猫は理解していないので、夕方6時頃からそわそわと自分のお皿の前でエサを待っています。
b0066900_12452465.jpg


おばかな飼い主が間違いに気づいてしまったため、猫にしてみたら量を減らされたうえに提供時間も遅くなって、拷問のようなもの、かも?


冬毛になってフクフク。中身もみっしり詰まってます。
b0066900_9293688.jpg

[PR]
by daysofWLA | 2011-11-16 12:28 | 猫のこと
<< ホットワインの素 ヤードセールの準備 >>