USH

冬休みのお出かけ第1弾。
ユニバーサルスタジオ・ハリウッドです。
当然ながらミッキーはいませんが、その分空いているという情報でした。
b0066900_17355094.jpg


夏に日本からの友人が遊びに来てくれた時に一緒に行ったんですが、その時は1,2個のライドだけで帰ってきたのと、夫はその時は行かなかったのでその分のお返しというかゴニョゴニョゴニョ、、、で行ってきました。

夫はアメリカに住み始めてからは行ってないので10年以上ぶりですね。
私が最後にじっくりまわったのも8年以上前なので、もうずいぶん様変わりしています。
b0066900_1736964.jpg


うちにしてはめずらしく、開園直後に到着できたので、ほとんどのライドは待ち時間無し。

でも、Lower Areaというのかな、スタジオツアーやジュラシックパークがある側は、山の北斜面のため日陰で、ものすごーーーーく寒いんですよ。
b0066900_17365914.jpg

ちょうど、Grinchのクリスマスがやっていましたが、人工雪が溶けもせず根雪になっているんじゃないの?というくらい冷え冷え。
ティラノサウルスのよだれとか、冷たいからかけないで~!オバチャン冷えちゃうから!という気分。
b0066900_17364440.jpg


そんなこんなで寒さに凍えながらも、待ち時間がないので、午前中にほとんどのライドを乗り尽くしてしまいました。
(水がかかって絶対に冷たくなるのが分かっているジュラシックパークは、今回はパス)

以前、バック・トゥ・ザ・フューチャーがあったところに、Simpsons'のライドがあるんですが、これがまぁ!
えげつないこと限りなし。インドアのライドで少し暖かいねなんてのんびりしていたら、
マンガだから、、、と甘く見ていた分もあって、ゲロゲロな気分になりましたよ。
(Simpson'sのアニメを見たことがないのですが、TVもえげつないんですかね(笑))

あとはMummyもかなり、しつこい感じです。
映画ハムナプトラもずいぶん前のものだからストーリーもあやふやですが、ストーリーにあまり関係なくただただグワングワン振り回して、ガオーッとびびらせてお終い、みたいな「やっつけライド」といいましょうか。
きゃーきゃー大声を出すにはもってこいですよ。
写真も撮られるので、どれだけ可愛く恐がれるかに挑戦するのも面白いかも。

どのライドも実際の移動距離や落下高度はたいしたことないのですけれど、3Dの映像と振動、風や音で錯覚させられるのですよね。
映画の特殊効果技術が使われてるって事でしょうか。
本物のジェットコースターほど重力で内蔵がブワッと浮き上がるようなことはないので、もしかしたら目をつぶっていたらどれも大したことはないのかな(それでは全く面白くないでしょうが。。。)。

そのせいか、お昼を食べて戻ってきた頃には、映画を続けて3本くらい観たような疲れがでてきてしまいました。
ETのようなほんわかライドが懐かしいなぁ。

なのでライドに乗るのはもう止めて、歩いて体験するホラーなんとか(お化け屋敷)と、座って観られるショーを観て、早めに帰ることにしました。
午後にはだいぶ暖かくなってきたとはいえ、WaterWorldのショーで前の方の席の人たちはけっこうビショビショになっていて、あれは寒そうでしたね。


早く切り上げた理由は、買ったのが2011年内に1度と2012年分は回数無制限のアニュアルパスだったので、2012年中は何度でも行かれるからです。とはいえそんなに何度もは行かないんではと思いつつ、Transformerのライドが準備中な様子だったので、ちょっと楽しみです。
[PR]
by daysofWLA | 2011-12-26 08:46 | 楽しいお出かけ
<< Colony Palm Hotel 焼きダンジネス >>