春の嵐の週末

金曜の夜から降り出した雨は、強い風を伴って土曜の朝も引きつづき降っています。
しかも寒いです。もう箱にしまおうかと思っていたUGGブーツを装着。

ヨガクラスに出ている間も、窓にバケツで水をバシャバシャかけているような土砂降りが来ました。
スタジオは2階だけれど、巨大なトラックでも通って水を撥ねたようなそんな降りっぷりでした。
「こういう雨は、(ふるさとの)イギリスを思い出すわ~」と先生はなんだか嬉しそうです。
アイルランドもどうとか言っていたの、St. Patrick Dayに関してのことだったのかな?(聞き取れず)

クラスが終わる頃にはすこし雨脚はおさまっていたけれど、窓際の壁のところに邪魔にならないようにおいていたバッグが、吹き込んだのか、壁からしみ込んだのか、びしょびしょになってしまいました。


ランチは前日の映画の余韻でお寿司モード。
でも、納得がいく美味しさのお寿司屋さんはランチはやっていないので(笑)、ここは割り切って回転寿司にします。

以前センチュリーシティのそばにお店を出していた時に気に入って通っていたKULA寿司が、リトルトーキョーにも回転寿司として(こっちがオリジナルのスタイルでしょうけど)オープンしました。
アーバイン店には行ってみた事があったんですが、サービスでちょっと嫌な目にあったので、すこし警戒しながら行ってみました。

お、こぢんまりしていて、第一印象はいい感じ。店内もブリーチくさくないし、店員さんもガッテン寿司みたいに五月蝿くないですヨ。ホッ。
通されたボックス席は、お隣も気にならなくて良かったです。2人のうちどちらかはお皿を取り難いんですけどね。
全皿$2.
b0066900_654041.jpg

ヤリイカやツブ貝が美味しかったです。
ウナギはイマイチ。
お皿を下げたり、お茶のお代わりのサービスも良くって一安心。駐車場のバリデーションももらえました。

図書館でDVDやマンガ(爆)を物色して、新し目の本もいくつか借りて、お茶タイム。

大きいからひとり1個は多いと分かっていても、それぞれの好みが違うので、ケーキは2種類です。
b0066900_654419.jpg

それぞれ3口ほど食べて、残りは持ち帰りにしました。

コーヒーも美味しくて、好きなお店だけど、いつも混んでいて注文のときから店員さんに急かされるような気分になるのですよねぇ。どの店舗でも共通して落ち着かない(落ち着けない?)。

Cafeから1本隣の通りで「あれ?桜かな」と思う、きれいなピンクの並木がありました。
よく見るとツルツルした幹で、葉や実も桜とはまったくの別物。
でもきれいです。”この~木、何の木、気になる木”です。
b0066900_654699.jpg

[PR]
by daysofWLA | 2012-03-17 12:23 | 楽しいお出かけ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://daysofwla.exblog.jp/tb/17996761
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by すいかりん at 2012-03-21 00:40 x
土曜日は失礼しました~。
眼鏡をいつもきちんとかけていればいいのですが、老眼+近眼で、状況によってかけたりはずしたり、大変なことになっています。

ふじ子さんのパパにお会いできて嬉しかったです。とてもフレンドリーでステキな方ですね♪ ブログのイメージからするとどちらかというと寡黙な方なのではないかと思っていました。おかげさまで緊張せずにお話することができました。ただ、また調子に乗ったのでは自分?と、あとで少しばかり不安になりました。くれぐれもよろしくお伝えくださいね。

あの白いニットの帽子はもしかしたらdaysofWLAさんの手作り?とてもかわいかったですよ~。
Commented by daysofWLA at 2012-03-21 09:21
すいかりんさん、お会いできるかなぁという期待で、図書館に行く楽しみがひとつ増えましたヨ。うふ、夫は私と違ってヒトミシラ~ではないので助かります。関西系のボケがやや滑ったみたいで「すいかりんさんは関西じゃないのかな?」とちょっと寂しそうでしたが、気にしないでください!私も気づかなかったです。
帽子まで褒めていただいて、ありがとうございます。同じものはたぶん二度と作れないシリーズのひとつ(適当に作ったので)です(笑)。
Commented by ゆきこ at 2012-03-21 09:35 x
アメリカのケーキって大きいですよね~!絶対に食べきれませんよ、当のアメリカ人だってお持ち帰りしている。なのに何であんなに大きいのを売るのかわかりません。

その木はもしかしたら「さるすべり」じゃないですか?
色と枝ぶり、つるつるの幹で感じたのですが。
我が家の駐車スペースの横に百日紅(さるすべり)があり、綺麗なんだけどその木は樹液がすごいんです。夫が大事にしてる車がシーズンになると毎年悲惨。樹液はなかなか落ちないので3日おきくらいで洗車しないとなりません。よそ様の樹なので切るわけにもいかないし。
日本ではまだ咲いていません。もうすぐシーズンイン・・・うう・・・
Commented by daysofWLA at 2012-03-21 16:46
ゆきこさん、ケーキが大きい理由を考えてみました。
・基本的に大きいものが好き。車でもテレビでも。
・細かい作業が苦手→小さいものが作れない
・大きいスプーンやフォークで食べるため
・みんなでシェアしたいから
・小さいケーキを見たことがない
どれか当たっているでしょうか。
あの木、サルスベリに似ていたんですが、花があまりチリチリしていなく、もうちょっと大きかったのです。でもきっと同じ系統でしょうね。引き続き調査します。
サルスベリって樹液が出るのですか?それがツルツルの素になるのかな。車が汚れてしまうのは木の持ち主は気づいていないかもしれませんね。
<< バイオハザード JIRO DREAMS of ... >>