壁の修理は突然に。。。

仕事を終えて帰宅すると、上下に2つあるアパートのドア鍵のひとつが開いていました。


「さては誰か侵入したな。。。」


慌てるなかれ。点検や工事が入ったときは、マネージャーは解錠にだけ立ち会い、作業終了時の施錠は業者にドアノブの鍵だけ閉めさせるというやり方をしているのを知っているのです。


クローゼットを確認したら、やっぱり。
壁の穴がふさがっていました。
b0066900_258660.jpg




数日前に、あやふやな貼り紙はされていたんですけどね。
b0066900_9222894.jpg

どうあやふやかというと、

 ”この度は、バスルームのハンドル工事でご協力頂きありがとうございました。
 現在、その際に生じた穴の修理を行っているところです。
 管理会社より”

という内容。
バスルーム工事の時、最初に表示した工期からずれまくったのを反省したのか?今回は日程の提示がありません。
マネージャーのおじさんが1部屋ずつ、直してまわっているようです。

ようやく穴がふさがったので、クローゼットの棚を戻し、ベッドルームに出したままになっていた(笑;他に仕舞う場所ないの)スーツケース3個、大きいTVの空き箱を片付けました。
スッキリ~
スーツケースは2週間後に使うんですけどねwww



一方ベランダでは、、、

アジサイも満開!(買った時は青だったんですよ)
背丈はちんちくりんだけど、きれいに咲きました。エライエライ。
b0066900_258827.jpg


あちこちの鉢に勝手に生えてきたインパチエンスも元気に咲いちゃってます。
土の使い回しで種が飛んだんですね。
b0066900_2581025.jpg

b0066900_2581374.jpg


ベランダを覗いて「何やってんのぉ~?」のふじ子
b0066900_2581684.jpg


あ、、、ホンモノはこっち。
b0066900_2581520.jpg

[PR]
by daysofWLA | 2012-05-18 18:38 | 家のこと
<< Jamie Oliverを見に行く 歯ブラシでうっとり >>