パンヤの木

Kapok、Silk Cotton Treeと名札に書いてある木です。

Kapokすなわちパンヤで、アボカドのような実がはじけると、中からあのパンヤ綿の繊維が出てきます。
b0066900_743180.jpg


それが今は花を咲かせているのです。

結構大きな木で、キレイなピンクの花をたくさん付けているので、遠くから見ても目立ちます。
b0066900_743342.jpg




その花びらを集めて作った、青ちゃんアート。
毎年、楽しんで作っている様子です。
b0066900_743536.jpg


ある時は、こんな複雑な模様も。
b0066900_743750.jpg


翌日には無くなってしまうんですけどね。


私は他にパンヤの木を見たことがなかったので、これがパンヤの木と思っていたのですが、このサイトを見たらピンクの花を付けるのはトックリキワタの木のようです。
幹もトゲトゲしているので間違いないでしょう。
[PR]
by daysofWLA | 2012-09-12 18:50 | LA生活
<< 縮毛矯正の日 マッシュルームスープ >>