「ほっ」と。キャンペーン

HBパンの練習

7月の終わりにびびなびで中古のホームベーカリーを手に入れました。

フードプロセッサーを使って捏ねるパンは、M子先生に教わったことがあるのですが、その後1,2回練習しても、教わったときのようにフワフワのパンは焼けず、手作りすることはすっかり諦めていたのです。

お義姉さんがホームベーカリーで作る焼きたてパンを食べたことのある夫は、以前から、何かにつけてホーベーカリーを欲しそうだったので、日本でGOPANが発売されたときに買おうか?なって話していたこともあったのですが、なんとなく買いそびれたままでした。
今回、日本に帰国する方から譲ってもらえるという話しがあり喜んでいたところ、6月の一時帰国中、夫の滞在が延びて連絡が上手く取れないうちに他の人に渡ってしまったとのことで、大層ガッカリしてしまいました。
そんなときに、ちょうど出品されていたものを見つけて「買ってみた!」というわけです。

ホームベーカリーさえ手に入れば、簡単に美味しいパンが食べられると思っていたら、そうは簡単にはいきませんでした。

不味かったり、膨らまなかったり、不味かったり、美味しくなかったり、、、、、
と、試行錯誤の末、安定して良い感じのパンが焼けるようになったのは10回目を過ぎてからでした。


(フードプロセッサーでのパン作りも、それくらい練習したら上手く焼けるようになったかも、、、、)

b0066900_10552166.jpg

一番最近のパン(14回目)は、Chiblitsさんの”すげぇ~雑穀パン”レシピで焼いてみました。ちょっとどっしりとした仕上がりですが、WholeWheatの甘い香りがして、色々な種のプチプチ感が美味しいです。


普通の食パンは同じホームベーカリーを使っているこのレシピを参考にしています。
私の中で食パンといえばポンパドウルサンジェルマン(今は横浜駅にお店が無くなってしまった)で売っているイギリスパン(パン・ド・ミー)なのです。白身の部分が縦に裂けるような柔らかいけどしっかりした生地が好きです。

方や夫は、ダブルソフトや芳醇のようなフワフワパンがデフォルトだそうでアメリカのパンは美味しくないとずっと言っていて、ちょっと好みが違います。
HBで焼くようになって、規定の大きさに膨らむようになってくると、夫の求める食パンとしては合格となったのですが、翌日以降にトーストしたときの堅くなってしまった気泡が私にはどうも美味しいと思えませんでした。

基本的にパン作りはオーナーの夫の縄張りとしてたのですが、隙を見てレシピをいぢって好みの食感が得られるようになって(その前に何度か失敗しました)今に至ります。
でも、それが夫にとってはしょっぱすぎるパンだったりして、難しいです。ポンパドウル等の食パンはうっすら塩味を感じたと思うんですけど。

それにしても、機械任せのホームベーカリーでもちょっとした分量の違いが出来上がりに影響するのですから、手ごねで美味しいパンを安定して作るのはどれだけ練習が必要かってことですね。



基本レシピ(赤字が現在);BreadFlour(KingArthur)400g、水275g、砂糖大さじ2、塩小さじ1弱(1.5)、スキムミルク大さじ1、バター大さじ1、イースト小さじ2弱(1強)

13回目;食塩量小さじ1、スキムミルク1袋、
タイマーのセット失敗で、一晩材料を入れた後で早焼きモード====>ミルクパンの味。食感もよし

12回目;タイマー使用で朝に焼き上がるように設定。早めに取り出せなかったので耳がちょっと固い
b0066900_11165696.jpg


11回目;コーンミールとキノアを目分量で追加。===>水分量がおかしくなってしっとりベショベショパンに。これはこれでかなり不味い
b0066900_1116553.jpg



10回目;塩増量2回目、私的にはOKなパンだけど、夫にはしょっぱすぎると不評
b0066900_11165427.jpg


9回目;塩小さじ2に増量、イースト小さじ1.5弱、材料は予め混ぜるのを止め、内釜に順に投入。バターは固形のまま。焼き時間を10分早めに取り出す===>☆過去最高の焼き上がり、白身も縦に裂ける
でも写真がない!

8回目;水の代わりに牛乳を使ってみる===>特に味は変わらず
b0066900_11165075.jpg

b0066900_11165270.jpg



7回目;捏ねと発酵時間を長くするため、早焼き(RapidBake)モードではなく通常(Bake)モードで焼いてみる===>まともに膨らんだ!
b0066900_11164850.jpg



6回目;過発酵を疑い、イーストを小さじ1弱で焼いてみる。===>きめの細かい気泡はあるが、全体が膨らまず

5回目;イーストを小さじ2強にしてみる===>膨らみすぎててっぺんが陥没
b0066900_11164598.jpg

b0066900_11164653.jpg



4回目;Surfasで買ったBreadFlour、BakingSugar、瓶入りのイーストに切り替え===>上手く焼けるはずと思ったが、イーストを計るのにサイズちがいのスプーンを使ってしまったため、膨らまず。味はよし。
b0066900_1123742.jpg
b0066900_1123829.jpg


b0066900_1123353.jpg

b0066900_1123518.jpg


3回目;KingArthurとSurfasの粉をmix、水分以外の材料を全てボウルで混ぜてから内釜に投入。バターは溶かす===>まぁまぁふくらんだが味はイマイチ

2回目;KingArthurの強力粉と小袋入りのActiveDryYeastを使用。
ふくらみはしたけど、味がイマイチ。
b0066900_1122449.jpg

b0066900_1123059.jpg

b0066900_1123270.jpg



1回目;家にあった強力粉とイーストを使って焼いてみた。イーストが死んでいたらしく、全く膨らまず。粉も変な味。
b0066900_1121378.jpg

[PR]
by daysofWLA | 2012-10-04 23:46 | 食べること
<< 準備はOK? カラスがいっぱい >>