麻婆豆腐食べくらべ

有吉くんがお散歩する番組を見ていて、たびたび麻婆豆腐が登場したので食べたくなってしまいました。
近所のチャイニーズレストランのや家で作るのじゃなくて、もっと本格的にビリビリと辛いのを。

1軒目
b0066900_15295636.jpg

花山椒が効いていて、ビリビリと美味しいです。
豆腐は大きめ、オイルにいい感じに辛味が移っていて、まろやかな辛味に感じました。
b0066900_1529576.jpg

これはお通し。ラー油で和えたっぽいキャベツ
b0066900_152958100.jpg

b0066900_15295851.jpg

この2つは見た目似てますが細切り豚肉を酸っぱい葉っぱと炒めたものと、細い干し豆腐を醤油味ベースで炒めたもの

どれも新鮮な素材を使っているのがわかりました。
トイレを使う時に厨房を通るのですがとても清潔に整頓されていたのも好印象。

美味しかったのは確かなんですが、「もうちょっと辛くても大丈夫だね」という気になり、日をおいて別のお店も試して見たのです。

2軒目
b0066900_1530092.jpg

お豆腐は小さめで、びっくりするほど熱々。見た目はさほど赤くないものの辛い唐辛子がいっぱい隠れていて、かなり辛いーー。1件目に比べると山椒のビリビリが弱いです。

b0066900_15295972.jpg

1軒目のお店にもあったメニューですが、鳥(皮)の唐揚げと揚げた唐辛子が山椒塩で味付けてあります。
テーブルに運ばれてきた途端に目と鼻が辛さを感知しました。
カリカリの食感が美味しいので、ついついつまんでしまいますが、幾つか食べると口の中がヒィーーーーとなります。ビールのおつまみによさそげ。

b0066900_1530169.jpg

辛くないモノも念のために頼んで置いたのです。餅を炒めたもの。
美味しいんだけど、お餅が熱くて箸休めにはならず。

b0066900_1530233.jpg

他所のテーブルに続々と運ばれているのを見て追加したインゲンのガーリック炒め。
『辛いものダメな人にはこれがお勧め』とYelpにあった通り、食べやすいです。


食べ比べてみると、1軒目の方が全体的により美味しく作ってあったように感じました。
旨味を感じられる程度のほどよい辛さにしてあるのかも知れません。
[PR]
by daysofWLA | 2013-10-17 00:45 | 楽しいお出かけ
<< 気になる気になる 空き室あり >>