お寿司3週連チャン

ブログを含めネット関係、すっかりご無沙汰です。
(FBはちょこっと写真をあげたりしていましたが)

仕事で3週間後の日にちを計算して計画を立てるので、2014になったことや、2月も1/3ほど過ぎてしまったことは分かっていても、なんだか実感がありません。

パンダを見たところで、記事が止まってしまっているので、続きを書きますね。
書こうと思っていたことは溜まっているのに、いつになったら現実時間に追いつくかな〜?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

サンディエゴまで行ったならぜひ行きたかったお店がありまして、とうとうこの度寄ることができたのでした。

それはSushi Ota.
動物園から車だと10分もかからない場所でした。
予約をしておいて大正解だったほどお店は混んでいて、カウンターでは、たまたま御店主の前に座ることができたのはラッキーでしたね。
おまかせがどんな感じなのか分からなかったので、とりあえず握りのセットを頼んでみました。
じゃーん。
b0066900_18131582.jpg

これらをぺろりと頂いて、あんまり美味しかったので、追加でいくつか注文しました。
そうすると、セットの時とはごはんの大きさも違うさらに繊細で美味しいお寿司が出てきたのです。
b0066900_18131585.jpg
この日、一番気に入ったのがキンキ。少し炙ってあって、お塩が振ってあります。

追加のお寿司で、ものすごくお腹がいっぱいになってしまい、そろそろお会計をお願いすると、
サービスでフルーツを出してくださいました。
b0066900_18131629.jpg

これもとっても美味しかったのです。

私はお寿司やさんではおつまみを含んだおまかせコースよりも、お寿司ばっかり食べたい方なので、ここのお店では大満足でした。
お魚はLAから配達してもらっているとおっしゃってましたが、LAのお店よりお値打ちな感じがしました。
またサンディエゴに行くときはぜひ予定に入れなくてはと思います!


翌週は結婚記念日で3年連続の「清川」さんへ。
過去2年はお寿司だけのおまかせコースだったのですが、今回はお料理込みのコースにしてみました。
お寿司以外のお料理は、盛りつけやデコレーションが凝っていて、ビックリさせられます。
時期的にクリスマスを意識して、ギフトボックス仕立てのものが可愛らしかったです。
b0066900_18131252.jpg

(ちょっと箱が深くて食べづらかったのですけれど ^^)
b0066900_18131356.jpg
お造りはかまくらと一緒に登場。
b0066900_18131413.jpg
ブリ大根はトロトロの大根とお出汁が美味しかったです。

お寿司はこちら。
b0066900_18131116.jpg

一番右の雲丹は、トリュフバターを乗せてバーナーで溶かしたところに薄切りトリュフを乗せてあるのです。これは絶品でした。
b0066900_18131268.jpg

あとは黒鯛もおいしかったなぁ。


締めのデザートはお重に入って出てきて、
b0066900_18131096.jpg

最後まで楽しいディナーでした。


さらに翌週は、お友達のMさんのお誕生日会がMelrose/La Breaに引っ越ししたMurakamiさんであり、それにはひとりで参加したのです(夫はお留守番)。
こちらは、ちゃんとしたお寿司から、自分の好きな具を組み合わせて作ってもらえるチラシ寿司、あとはチキンカツ定食などのカジュアルなプレートまであるお店です。
b0066900_18131047.jpg

お勧めのチラシをお願いしたら、お魚がとっても新鮮で美味しかったので、お土産ににぎりもおねがいしちゃいました。(帰ったら夫はもう寝ちゃってたので、翌日のお弁当に持っていってもらいましたよ)


そんなわけで、贅沢にも3週連続でお寿司を堪能した12月でした!
[PR]
by daysofWLA | 2013-12-15 20:49 | 楽しいお出かけ
<< クリスマスごろ パンダ3回見た >>