大根カレー

最近、ちょっと続けてカレーを作っています。

1月ごろ、かなり忙しかった時に、朝起きて、火にかけたお鍋を家を出る前に消したつもりが消えておらず、夫が先に帰宅した時には、丸一日それはそれはよく煮込まれて美味しく出来ていました。

かなりとろ火だったのが幸いして、猫どもが燃えてしまうことも無く、鍋はちょっと焦げつきやすくなった程度ですみました。

さすがに、そんな危険な技はまずいと反省して、もう一度作り直してみたら、今度は、日系スーパーで表示をよく見ずに選んだ「カレー用」肉が豚でした。

「カレーはやっぱり牛だな、、、」とおっしゃる人がいたので、再び、
今度トレジョーでstew用牛肉1lbを買ってみまして、まあまあの出来。

しかし、お鍋いっぱい作っても、食べるのは2人しか居ないのに、2食分ほどで無くなってしまうのです。

今度は、Costcoの4lbくらい入ったstew用牛肉を買って来て、一番大きい鍋で煮られるだけ下ごしらえ。
肉に加えたのは、大きな玉ねぎ2個と大根フル1本。

ルーを入れる手前で2つに分けて半分は冷凍。残りには、玉ねぎとマッシュルームを足して、水分を増やしてからルーを入れます。

出来上がりはこんな感じ。
b0066900_16193783.jpg

ジャガイモのようにゴロゴロしてるのが大根です。
って言うか、ほぼ、肉、玉ねぎ、大根しか入ってません。

冬の間はおでんや煮物でせっせと食べていた大根をカレーで食べてる感じ。

そして、なぜカレーがあっという間に無くなってしまうかと言うと、
ごはんにかけず「カレーだけ」食べる人がいるからなのです。
そんな人、今までの人生で他に会ったことが無いですし、職場の食堂でメニューがカレーだった時にはちゃんとカレーライスとして食べていたし、カレー=高カロリーということでこれまであんまり家で作ってなかったので、気づきませんでしたが

「昔から、カレーの時はカレーだけ食べるんだ」と宣言してるので、もう40代後半のおじさんの好みは、変わることは無いのでしょう。

ちなみに、ここへ来て「カレーって豚の方が美味しくない?」と言ってましたので次は豚で作ろうと思います。きっと一口目で
「俺、基本的に豚肉きらーい」って言うと思いますけど。

私は、自分でよそう時は、お肉など入れずに大根ばっかりが良いので、どっちでも構わないのです。
[PR]
by daysofWLA | 2014-05-20 15:46 | 食べること
<< かれこれ、ひと月 ふじ子の通院 >>