4日がかりの引越し

メインの引越しは木曜日に設定し、業者も頼んでいましたが、当日現れた2人組は荷物を見るなり「トラックに載らないぞ、、」とブツブツ
うち1人は初心者のようだったのと、夫がまたも風邪をひいていて力仕事が手伝えなかったのと、マネージャーに引っ越し日を伝えていたにもかかわらず、工事車両がエレベーターが直結している方のガレージを占拠していてたため、荷物の積み込みにものすごく時間がかかりました。
しかも、鉢植えは載せられないと言うし、引越し先までの道に迷ったと1時間近く迷子になり、、、

ハズレ業者でしたねぇ
b0066900_15363072.jpg

積み込みの間、猫たちはクローゼットに閉じ込めておいたのですが、その中でもビビは毛布に潜り込んでドキドキ。
b0066900_1536328.jpg


業者が出て行った後で、家具がなくなった部屋に出て来ても、へっぴり越しでウロウロ、キャリーに入れて本の10分ほどの車移動の間に手足の肉球が冷や汗でビッチョビチョ。
b0066900_15363791.jpg


新居では、人間のベッドに潜り込んだまま2日間、土曜日の朝巨大なオネショをしてからようやく少し落ち着いたのですが、それ以降お客さんにはほとんど姿を見せない幻ニャンコになってしまいました。

結局、大きな家具以外がたくさん積み残されたのと、オネショで寝具を買い直したり、それらを片付けるのにプリウスで何往復したことか。
b0066900_15363569.jpg

b0066900_15363695.jpg

ふじ子は、新居の探検などしつつ、ビビがベッドにこもっていた間は何やら落ち着かない感じでしたが、出てきたら安心した様子になりました。

そんなこんなで、元の部屋を空に出来たのが日曜の夜。
その頃には夫の風邪が私にバッチリうつっていたというオチでした。

残るは荷解きです。
[PR]
by daysofWLA | 2015-01-15 12:00 | 家のこと
<< 新居の間取り 荷造りと猫と夫の風邪 >>