ランチデート&お宅訪問

平日に休みを取る用事が出来たので、そのあとにSlowlifeinUSA のmikiさんとのデートの約束を取り付けたのが、2週間ほど前。

そして、12/13、私用の方はあいにくキャンセルとなってしまったのだけど、ランチは実現できて、Calabasas Commonsというところへ連れて行ってもらった。

おしゃれ~な住宅街の中にある、the Groveのミニ版という感じのところでした。

美味しいイタリアンでランチを済ませたあとは、お店を一緒にぶらぶらとのぞいて見たりしていると、お腹の大きなmikiさんはいろいろな人に
「もうすぐね~、Good luck!」と声をかけられます。
姉でもないのだけれど、一緒にいるとちょっと誇らしい感じがしてしまった。

その後、お宅にお邪魔させて頂いて、ゆっくりとティータイム。
お部屋の中に、ご主人の撮られた、風景写真が飾られていて、とても素敵なのです。

自分達が旅行から帰ってきて、写真の整理をしていると、目で見たすばらしい景色がちゃんと切り取れていないことが多かったのと、国立公園内では立派なカメラと三脚でシャッターチャンスを待ち構えている人をたくさん見かけたのを思い出して、
「カメラが良いと、あんなにいい写真が取れるのか、、、」と
自分の腕をさておいて錯覚、そして、なんだか大きいカメラが欲しいような気になってしまいました。

別のお部屋には、赤ちゃんのベッドやおもちゃなどがスタンバイしてあって、見るだけで、ほんわかと温かい気持ちにさせてもらいました。

アパートの間取りは、あまり気に入っていないとおっしゃっていたけれど
幸せなオーラにあふれた、あたたかい素敵なhomeでしたよ。
[PR]
by daysofWLA | 2006-12-13 12:21 | 楽しいお出かけ
<< ヘルプ!ビーフシチュー The Lion King >>