Topanga Canyon Hiking

地球温暖化を食い止める運動の一環として主催されたハイキングに行って来ました。

WLAから車で30分弱の、Topanga Canyon State Parkで、イーグルロックという大きな岩を目指して登っていく、片道1時間弱のコースでした。
b0066900_1641030.jpg

頂上で、おむすびを食べて、夕陽がきれいに沈んでいくのを見ながら、自分で出来るエコ運動はなんだろうと少し考えてみました。

アメリカに来て最初のうちに感じたのは、スーパーで買ったものを袋詰めしてくれる便利さでした。(その分、自分でキャッシャーに品物を個別にのせないといけないですけれどね)
一方で、常に二重にしてくれるポリ袋や紙袋をもったいないなぁとも思っていました。
ポリ袋なんて、ゴミ袋以外に使う訳じゃないので、あっという間にたまってすごい事になります。

もう一つは、LAでたくさんあるアジア系のレストランに行くと、「おてもと」や「御割箸」と日本語で書かれた割り箸がJapanese Restaurant以外でも使われているという驚きです。
日本製でないのは分かっていても、他国料理のお店でも日本語で書かれたものが、”使い捨て箸”として使われているのに、少し違和感があったのです。
生産国にとっては、「たかが割箸、別に○○語で印刷したのを用意しなくても、、、」という事なのかもしれませんが、なんとなく、割り箸を作って(作らせて?)大量に使っている国=日本という気がして(事実、そうなのかもしれないけれど)、他の国の森をつぶしてまで、使うものかなとも思ったのです。

そんなわけで、このハイキングをきっかけに、「My箸」と「My買い物袋」の使用を、なるべく頑張ってみようと思っています。
[PR]
by daysofWLA | 2007-05-06 17:40 | 楽しいお出かけ
<< 母の日 つるつる >>