森ヨガ&ハイクイベント

シアトルの記事に時間をとられている間に、最近のイベントがあっという間に流れていってしまいました。

まずは先日記事にした森ヨガから。

当日は暑すぎない良いお天気。
レジストレーションをお手伝いして、参加者のリストを見ると、なんと20人も。
予想以上にたくさんの人が集まってくださったようで、sakura先生の生徒1号としては嬉しい限り。

写真はヨガをした芝生エリア。
b0066900_18185261.jpg

sakuraさんのブログにあるように、「結婚式の準備をするのですぐにでもどいてください」といわれたけれど、実際に椅子が並んだのは、ハイキングから戻ってくる直前だったっぽいぞ。

さて、初めてのアウトドアヨガは、マットの下の芝生が程よいクッションで、いつもよりグリップが効いてなかなか良い感じでした。
WarrierIのポーズでは目線の先がスタジオの壁では無くて、もっと遠くに行くので、ポーズが大きく伸びる気がしたし、シャバアサナのときには、タオルをかけてもそれを通って降り注いでくる光に驚きつつも、空気の流れが心地よくてすーっとリラックスできてしまったりと、室内とは違う気持ちよさでした。

ヨガのあとは、参加者ほぼ全員でコミュニケーションを取るゲーム(意思の疎通握手、進化じゃんけん、自己アピール&仲間探し)をしつつ、トイレに行った人が揃うのを待って、いざ森の中へハイキング。
b0066900_182048100.jpg


それにしても最近、”森”づいている私。
シアトル旅行の森といい、旅行中に読んだ”海辺のカフカ”といい、そして森ヨガ。
自称「街のネズミ」の私が、ずいぶんと森に近づいています(笑)。


森ヨガは希望者があれば、月に一回ほどでシリーズ化する予定だそうですので、興味のある方はぜひ体験してみてください。




ちょこっと、ゲームの紹介。

意思の疎通握手:
ぱっと目のあった2人1組を作ります。
片方の人が、心の中で握手したときに何回手を振るか決めます
もう一方の人は、何回になりそうか推測します。
せーの、で握手をし、2人の手を振る回数が一緒だったら、意思の疎通オッケー!
片方が3回振るのに、1回でやめてしまったり、もっと多く振ろうとしてしまったら、意思の疎通イマイチってこと。
同じペアで、何回か繰り返すと、だんだん、揃うようになってきたりして。。。。

進化じゃんけん:
じゃんけんで勝つにつれて、ゴキブリ→あひる→サル→人間と進化していき、人間になったらじゃんけんの輪から外れる。
ゴキはしゃがんで、アヒルは中腰、サルは少し膝を曲げて、、、とそれぞれポーズとかけ声があります。
ゴキはゴキ同士、アヒルはアヒルと、サルはサル同士のみじゃんけんできます。
アヒルやサルの時点で、負けると一つ下の動物に逆戻り。
ある程度人間に進化した人が増えたらゲーム終了。
その時点でゴキの人に、「やーい、やーい」といって終わり(笑)
*大勢でやると、社長さんとか大学の先生とか、何となくそういう人がゴキで終わったりするそうです。。。。

自己アピール&仲間探し:
簡単にカテゴリを決めて、自分がどんな分類になるかを手を挙げて声に出し、同じ属性の人とグループを作っていく。
たとえば、性格だったら「まじめ〜」とか「いじわる〜」など、血液型だったら「A〜」とか「B〜」とか言いながらグループ分けしていく。
率先して、仲間を募る人や、それに吸い寄せられるタイプの人がいて、面白かったです。
[PR]
by daysofWLA | 2007-06-26 10:02 | 楽しいお出かけ
<< Fireworks in Ma... Seattleのおみやげ >>