Corteo

b0066900_13114245.jpg


職場で隣の席の学生さんから「ぼく、昨日シルク・ド・ソレイユのショーに行って来たんだ」と聞いたのは、2ヶ月ほど前のこと。
なんでも、彼の友人の所属している部署(臨床系)に怪我をしたActorさんが来たらしく、そのお礼にくれた数枚のリハーサルチケットがあまったので、声がかかったそうなのです。
つまり、ただ。
リハーサルとはいえ、もう舞台装置も衣装も本番通りだったそうで、「よかったよ〜」というので、わが家もチケットを買ったという次第でした。

お誕生日月間なのでネ。

写真はAmerican Expressカードでチケット購入した場合に、会場でもらえる簡単なパンフレット。
中に$5offチケットがあって、おみやげ物コーナーで使えるみたいです。
ポップコーン代くらいですね。

今回は、舞台の右袖、前から3番目という、とても臨場感溢れる席でした。
パーカッションのすぐ前だったので、うるさいかな?と心配したのですが、音は気にならず。
最初のパフォーマンスでは、とあるモノに乗ったきれいなお姉さんが、手が届くほどの所まで迫ってきたり、そのあとのパフォーマンスでは、大きなバフバフしたモノが飛んできて、それをピエロさんに投げ返したりと、楽しい席でした。
衣装やメイクもばっちり見えました。

角度的に、ステージを正面から見るのではなく、ほぼ真横からみる席だったので、アクロバットも違ったように見えていたんじゃないかと思います。

これまで観たシルクドソレイユのショーとは違っていて、ストーリーに重点を置いて、物語の世界に引き込もうとしているのかなという感じを受けましたが、私はもっと、あり得ないほどクネクネまがったり、ビョンビョン飛んだりする方が好きなんだなぁ。。。。
なので、一番良かったショーはと聞かれると、サルティンバンコなのです。

というわけで、eugeenさん、わが家もあの会場にいたのですよ〜。

で、こんなお馬鹿なことをして遊んでいました(笑)。



b0066900_13344074.jpg

こわいよぅ
b0066900_1335424.jpg

かおいろ悪いよ
b0066900_13352340.jpg

嘘を付くと鼻が伸びますよ
b0066900_133542100.jpg

美空ひばりじゃないよ
b0066900_1336361.jpg

天使だよ
[PR]
by daysofWLA | 2007-10-19 20:00 | 観たもの
<< ビーチクリーニング 野菜のお料理いろいろ >>