カテゴリ:猫のこと( 70 )

お渡りにございます

花より男子、見終わりました。
結局、TVの録画の方は4日目に3話分放送したらしく、最終話が録れていなかったんですが、
mysoju.comのおかげですっきり。
最初のうちはそうでもなかったツクシちゃんが、すっかり可愛くなって(^.^)。
あー、この子見たことある〜と思っていた、ツクシのお友達役の女優さんを、
「天使の分け前に出てた人だ!」とようやく思い出すことが出来たのもすっきりです。


ところで、うちのリビングはこんな風に椅子が2個あります。
そのうち1つはふじ子専用なので、もう1個に座ってTVを見ているとですね、
最近、にょろにょろと渡ってくるのです。

彼女のルールでは床に降りてはいけない決まりらしく、
肘掛け部分をのりこえて、もぞもぞと膝の上に。
そして、おもむろにモミモミと足踏みを開始。
b0066900_829258.jpg

b0066900_8292975.jpg


ひとしきり、ノドをグ〜ルグル鳴らしながらひとのお腹や太ももをモミモミして、
頭突きで「触れ〜〜」とおねだりしたあとは、
すーっと、再び肘掛けを伝って、自分の席に。

そして何事もなかったように、、、、。真顔。
b0066900_8293251.jpg



なんなんだね、キミは。
[PR]
by daysofWLA | 2010-10-21 17:11 | 猫のこと

日向ぼっこ好き

ひと月ほど前には、
まだ少ない日の差し込みにガンバッテ、足湯していたふじ子さんですが、

b0066900_1693426.jpg




最近は、

b0066900_1693768.jpg


のびのーび。全身浸かれる〜〜。


いぇ〜い。くねくね〜〜。
b0066900_1694084.jpg



気持ちよさそうです。
[PR]
by daysofWLA | 2010-10-11 16:05 | 猫のこと

もぐり姫

箱や紙袋で怖い思いをしたことがあるのか、普段は中に入ったりすることのないふじ子さんですが、

なんと、毛布のすき間にみずから潜り込んでいました。
b0066900_16105820.jpg


可愛いのぅ。

かなり上手にもぐっていたので、見あたらなくて探しちゃったではないの〜。
b0066900_161153.jpg


この調子で寝るときもベッドに潜り込んできて良いのよ(ハート)。

今年の冬に期待だなぁ。
[PR]
by daysofWLA | 2010-09-07 08:45 | 猫のこと

置物にゃんにゃん

こんばんにゃ、ふじ子です。

お客さんが来るので、うちのとーちゃんとかーちゃんはお片付けをしていました。

写真がごちゃごちゃ並んでいた棚がスッキリしたので、ちょこっと乗ってみたの。

そうしたら、「かわいー」「お人形みたい〜」って、親バカなのよ。

b0066900_15444546.jpg





ふっ、、、人間って、ちょろいわ。
[PR]
by daysofWLA | 2010-08-01 15:37 | 猫のこと

ふじ子2歳 夏

推定2歳になりました〜。
快食快便!
毎日元気で走り回っています。
ただちょっと気になることがあって、今日は病院に。

去年の冬、耳のあたりを掻き壊してパラボラ猫だった頃に、
胸にポチッとしたモノがあるのは分かっていたのですが、
場所的に乳腺腫瘍ではなさそうだし、耳の傷のように出血もなかったので
放って置いたら大きなイボンヌになってしまったのです。
(人間の小指の先くらいあります)


今回はValue Vetじゃない、普通の病院に連れて行ってみます。
b0066900_9292386.jpg

診察室で先生を待っているふじ子。

キャリーにも自分からすんなり入り、
うんともすんとも云わず、
ふだん見かけない人間や犬が動いているのを
興味津々で観察しています。

飼い主の素人目にも、先生の見立ても
「悪いものではなさそう」ですが、
念のため、生検をして検査に出しました。
自分の経験からも、あると邪魔なので.........良性でもとってもらおうと思っていますョ。

ちなみに、アメリカの動物病院の費用はこんな感じです。
IDEXX Cytology (検査外注) $220.15
Office Exam (診察代) $65.10
FNA Superficial Lesion (針で生検) $51.12
Biohazard/Medical Compliance $4.07
total; $340.00
[PR]
by daysofWLA | 2010-07-10 15:00 | 猫のこと

パステルと猫カフェ

横浜にカステラでおなじみの文明堂のお店があります。
そこのカフェでは”パステル”というどら焼きの皮のようなモノをだしているんですが、それを食べに行ってみました。

この日は、先日初めてお会いしたばかりのあづ。さんに、ずーずーしくも又、おつきあいいただいたのでございます。なので、雨です(笑)。

写真を撮るのを忘れてしまいましたが、パステル、おいしいです。

デパ地下で買い物中に、何度かどら焼きに呼ばれたような気がしていたのですが、あんこが入っていると私には甘すぎるので聞こえなかったふりをしてました。
あんこ無しの八つ橋の皮だけが美味しいのと同様、パステルも美味しいのです。
焼きたてだからあったかくて、生地はもっちり、外側ぱりっとしています。

バターの他にシロップや生クリームも選べるようなので、次回の帰国の際には違う味を試してみたいなぁ。



パステルのあとは、同じ通りにある猫カフェへ。


来る前は日本滞在中に猫カフェに行ってみたかったけれど、あまりに実家の猫たちの存在感が大きすぎて、もういいかと思っていたんですが、

やっぱり行ってみて良かった。
b0066900_16191891.jpg


第一印象は、いっぱいいるのに静か。臭いもほとんど無く。
ものすごくいっぱいいるんで、まずびっくり。
猫が一つの部屋にあんなにたくさんいるのは、初めての体験です。
神社にいる鳩をみているかのような錯覚。
b0066900_16195036.jpg

お茶を注文して、しばらく猫に遊んでもらっていると、急にほとんどの猫たちがカウンターの方に集まって行ってしまいました。
何が始まるかというと、
お食事タイム。
b0066900_1620850.jpg

この子達、ごはんがまだだったようで、いくつかのボウルに群がって食べ始めました。

b0066900_16234014.jpg

餌をもらっていなかったから、あんなに懐っこいのかと思うと、ちょっとかわいそうです。
サイズは大きくても触るとガリガリな子も多くて、むっちりプヨプヨなふじ子さんとは大違い。
思えば、えのすいのイルカも、ズーラシアのゾウも、旭山の動物達もみんな餌に反応していたのよね。
b0066900_16215770.jpg


b0066900_16222366.jpg


b0066900_16244611.jpg

満腹になった子は、お水を飲みに行ったり、毛繕いを始めたり、

b0066900_16211572.jpg

b0066900_162317.jpg

寝たり。

げろっぴした子もいましたが。
b0066900_16203369.jpg


30分コースで、あっという間でしたけれど、あんな所に長くいたら時間を忘れてしまいそう。
b0066900_16242271.jpg


里親募集中な子も混じっていたので、今頃はみんなお家が見つかっていると良いんだけれど。
[PR]
by daysofWLA | 2010-06-14 11:00 | 猫のこと

囓る猫

夫が1ヶ月前くらいに買ったノートパソコン。
今までのよりも小さい&軽くて、通勤時の持ち運びが軽くて気に入っています。
ちょっと処理能力が遅いので、別ブランドで同じサイズのすこし高性能なものと替えようかと話していた矢先、

ふと気づいたら、モニターのカドの所に、何か汚れが。
b0066900_14315452.jpg


さわってみると、汚れではなく小さなキズ。
b0066900_14323063.jpg

まるでなにか、小さな小さな歯で囓られたかのようなあと。

そんなことをするような動物はいないはずなんですけどねーーーー




ねーーーー
ふじ子さん?


b0066900_1432566.jpg

[PR]
by daysofWLA | 2010-05-16 18:37 | 猫のこと

Value Vet

猫にカラーを巻いてから、1週間以上経ったのですが、あんまりはかばかしく治りません。

汚れたカラーを洗おうと外した途端にまた掻き壊して流血したり、だるそうにぐったりしている時間が多くなったので、病院に連れて行きました。

いままで行っていた病院は、毎回$200-$400かかってしまって、その後「ここら辺で一番高い」ところだと言うことを聞いたのと、毎回予約をしていっても、かなり待たされるのであんまり連れて行きたくなかったのです。

そこで、今回は近所のペット用品店の裏にくっついている、Value Vetという安そうなところに連れて行ってみました。
受付に書いてあった診察料$30というだけでも、以前の病院の半額です。


このクリニックの良いところは、診察や処置を飼い主の目の前でやるところです。
キャリーから出すときや、体温を測ったり、触診の間も飼い主がペットに触っていられるし、見えるところにいるから安心するみたいでした。
以前の病院では、簡単なワクチンとチェックアップだけでも、先生のゴム手袋をびりびりに引き裂くほど暴れたそうなのですが、今回は治療の間中、うんともすんとも言わずにとってもおとなしく、”Good Girl,Good Cat!"を連発されました。(親バカ)

先生の見立ては、「何らかのアレルギー」。
ダニや真菌などの検査は何もせずに、とりあえず抗生物質とステロイドで様子を見ましょうという方針でした。

連れて行く前に、ぐったりしていたのは熱が少し高かったようで、病院で抗生物質の注射と、ステロイドを飲ませてもらって帰ってきたら、久しぶりに部屋中を飛び回るくらい元気になっていました。(さすがステロイド)

まあ、いわゆる「ステロイド獣医さん」なのでしょうが、今回は皮膚病ですし、緊急を要したり、命に直接関わる病気でない限りは良いのではないかなと思います。
2週間の服薬で改善しなければ、また考えましょう。

良心的な値段で、信頼できる獣医さんが近くにあると良いんですけれどね。
[PR]
by daysofWLA | 2010-02-07 23:06 | 猫のこと

パラボラ猫

ふじ子が耳のところを掻き壊して、両耳ガビガビになったので、
カラーをつけました。
うちのカーペットが、ものすごく静電気を発して、人間も乾燥&じんましんぽくなってしまうのですが、
猫もそれで痒いんじゃないかなぁという予想です。

ひっかかずに治るようならいいけれど、様子見て治らずカビのようだったら、病院に行きましょう。

b0066900_162931.jpg

服を着せたときほど不機嫌ではないけれど、かなり憂鬱そう。
つけて1時間ほどは、ゴッツン、ゴッツンぶつかりながら、部屋の中を歩き回る。

最近お気に入りの、棚の下に入ろうとするも、ぶつかって入れず。

大好きなGreeniesがお皿に入っていても、カラーがじゃまでお皿に近づけず。
b0066900_163862.jpg

小さい脳みそで、カラーよりも遠くに顔を出せばとどくかも!と考えて、一生懸命顔を前に伸ばしている姿がかわいい。

やっと口に入ったとおもったら、ぽろっとこぼして、Greeniesはコーンの内側に落下。


一晩たって、

だいぶ距離感覚になれてきたかも。
水が飲みにくそうだから、カリカリに猫缶をたしてやると、これは必死で食べていた。
変なモン装着されているんだから、これくらいご褒美がないとね。
そうそう、カラーをまっすぐ下に向ければ、ぶつからないのだよ。
b0066900_1635222.jpg

ごはん食べた後、顔とか手とかぺろぺろしたいのに、なめているのはカラーの内側。


砂にカラーが刺さって動きにくそうだったけど、トイレはできた。
砂を掛けるのはあきらめたらしい。
いいよ。それくらい。

がまんして早く治ると良いね。
[PR]
by daysofWLA | 2010-01-29 20:39 | 猫のこと

動くふじ子

早いもので、
うちに来てから1年が経ちました。

ますますかわいいのでビデオにしてみました。
はい、親バカです(笑)


[PR]
by daysofWLA | 2010-01-09 14:11 | 猫のこと