カテゴリ:趣味のこと( 55 )

エアプランツを枯らす女

前の記事のウォシュレット水漏れ以外にも、夫の留守中は色々な事が起こります。

鍵を持たずに部屋を出てしまい閉め出される、、、というのは前のアパートでも今のアパートでも経験済みで、留守番中は要注意項目の上位になります。

これは今回はセーフ。

猫の世話もちゃんとやっていました。(←当然だ)

エアプランツの水やり(普段は夫がやっている)もちゃんと、、、のつもりが、よく見ると2株が死にかけ。
b0066900_164045.jpg


過去にも、「エアプランツは何の世話もしなくて良いと思って」何もしなかったらいつの間にか枯れていたことがあるのですが、また枯らしてしまい、これで前科2犯。
フロリダから来たエアプランツは残り1つになってしまいましたよ。

よりによって私が水やりした週に枯れるなんて、陰謀みたいです。

もう触らないぞ!

そんな誓いを立てた日に、美容院に車で出掛けて、終わって帰ろうとしたらBLAKEサインの隣にこんな警告ランプが付いてました。

びっくりマークがバンザイしてるみたいなの。
b0066900_1635710.jpg

家に帰ってマニュアルを調べたら、タイヤの空気が足りないサインだとのこと。
ガソリンスタンドに行けば空気を入れる機械はあるのは分かっているんだけど、自分でやったことはないからなぁ。。。

む〜ん。

どうしましょう?

続く。
[PR]
by daysofWLA | 2012-12-08 18:43 | 趣味のこと

分解好き

先日の「Craigslistでの買う買う詐欺」ですが、とうとうチェックが送られてきました。
しかも配達をオンラインで確認できるFedExで。
b0066900_6155454.jpg

ご丁寧に、詐欺師Sからは
「チェックが受け取ったのを確認したよ。早く○○銀行に行って換金し、残金をxx経由で返金してね」
というメールも届いていました。しつこいっ。
念のため、送り主の住所を調べてみると、オクラホマにある売り出し中の空き地のようでした。
FedExに受け取り拒否はどうすればいいのか問い合わせると、お店かポストに入れてくれればよいとのことでした。

ただ、相手がしつこく連絡してくる事になるとウザイなぁと思い、最寄りのPoliceへ相談に寄ってみました。
担当のofficerにメールと封筒(自分では開けてなかった)を見せると、「開けちゃうよ」と中身を確認し、
「ふふ(笑)、これはScamだね。今のところ何の損害も受けていないから、事件としては扱わないけどもし相手から何か困るようなことをさらに言ってきたら、また相談に来てね。このチェックは送り返すか、捨てちゃっても良いよ」と言いました。

なので、予定通り返送して、officerの言った通りに、
「警察に相談して、チェックは送り返しました。もう連絡してこないで」というメールを送って終わり。
officerも詐欺師Sにメールを送ってくれるそうです。

それにしても、メールの送り主、郵便の送り主と住所、チェックの発行者と住所、全部バラバラでしたよ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

トイレの水漏れはウォシュレットのスイッチ下からでした。

どこから漏れてるのかなぁ?と開けてみたら、こんな感じ。
b0066900_6333451.jpg

b0066900_633314.jpg


トイレのタンクに行く元栓を開けておくと、左側の黒い部分からじわじわと水がしみ出てしまいます。
メーカーの別売りパーツとしては売っていない様でしたが、問い合わせたらこの部品を送ってくれることになったので、部品が届くのと夫が帰ってくるのを待っているところです。
その間は、ウォシュレットに行くパイプの分岐を外して、タダのあったか便座になってもらいます。

分解してびっくりしたのは、洗浄ノズルのふだんは届かないかなり奥の方まで汚れが付いていたこと。
ノズルを伸ばして掃除をしていても、それだけでは不十分なのですねぇ。
他のメーカーのも同じように汚れるんでしょうか。

自宅以外で使うのはちょっと躊躇う気になるような事実でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~

もう一つ分解したのは、クルクルボールが動かなくなったマウス
しばらく前からトラックパッドを併用していたのですが、そっちの電池が切れたので、
もしかして直ったりして?とダメ元で解体してみました。
開けてみると、どこから入り込むのか、髪の毛(自分の)や猫の毛がたくさん出てきました。
b0066900_6333644.jpg


蓋側のネジで留まった黒い部分の中にボールが入っています。
ネジを外すと、ボールで動く4方向の軸部分に、ホコリや猫毛が掃除機のヘッドブラシのような状態で絡まっていました。
オトナ目にはつらい細かい部品達を外して掃除、再組み立てしたけれど、上方向のスクロールは動くようになりませんでした。

ちなみに、分解するには接着してある箇所を無理矢理剥がすので、元に戻すには接着剤で留めるか、貧乏くさくテープで留めるか(笑)。
b0066900_6334493.jpg


トラックボールなんて汚れるのが分かっている部品なのに、掃除できない構造になっているのは、商品としては欠陥ではないかしら。(このマウスは廃盤になったようですね)
[PR]
by daysofWLA | 2012-12-03 22:25 | 趣味のこと

Happy Halloween!

カボチャを彫っていたらこんな時間になってしまいました。エヘ。

毎年、ハロウィンに近い週末に独りでセコセコ彫るんですけど、今年は親知らず抜いてちょっと熱っぽかったり、そう言いながらもあちこち出掛けていたりで(これについてはまた、後日)ハロウィン前日になってしまいました。なので、夫も家に居ましたが、時間がかかりすぎて寝ちゃってた(笑)。

この犬はFrankenweenieというTimBurtonの映画に出てくるSparkyです。
b0066900_18495843.jpg


カーヴィングキット(削る道具のセット)をことしも買わなかったので全部くりぬかないと上手く絵柄が出ずこれまでで一番大変だったかも。
内側を削って実を薄くすれば、柄を透かしで出せるんですよねぇ。

過去のカボチャ↓。4回目なので、もう趣味と言っても良いかしら。
2011
2010
2009
[PR]
by daysofWLA | 2012-10-31 02:23 | 趣味のこと

切り花とフラワーフード

日本にいる友人に話したら、「夏は昼間の留守中に室内が暑くなってしまうから、お花なんて無理~」と羨ましがられてしまいました。

LAが日本よりは涼しいというのもあるけれど、うちの部屋は、よっぽど暑い日でない限り外気より少し涼しいのです。

部屋の中に花があると夫が嬉しいみたいなのもあって、夏の間は続けて切り花を買っています。
b0066900_9452149.jpg


たいていはTrader Joe'sの$5.99くらいのブーケを買います。もしくは$3.99x2束とか。
たまにお花のバケツに水が入っていなくて、ぐったりしていることがあるので、注意が必要です。
b0066900_9464761.jpg


WholeFood'sではTJに比べるとちょっと豪華でちょっと高い。でも、TJより長持ちするというわけではないのです。

一番買いたい場所は、ファーマーズマーケット。やっぱり新鮮ですからね。
それと茎1本についているお花の数がだんぜん多いです。

ダウンタウンのフラワーマーケットは一般人も入場&買い物出来るそうなんですけど、まだ行ったことがありません。もっと新鮮なんでしょうね。行ってみたいな~。
b0066900_9465396.jpg



切り花を買うと、たいてい一袋のFlowerFoodという粉を付けてくれます。
1袋が1L分なので、花瓶に500ccの水を入れると2回分。
これを入れておくと水が腐るのが遅くなって、花も長持ちするというわけ。

日本では”延命剤”というんですって。

切り花はうちでは1週間はもつんですけれど、先に書いたようにFlowerFoodは2回分なので、後半は水のみ。そうすると、毎日替えてもなんとなく弱ってきてしまいます。

まぁ、何でも調べれば載っているもので、家庭で作れるフラワーフードのレシピも見つけました。

レシピ1;レモンまたはライム味の炭酸飲料(スプライトや7-up) 2カップ
     漂白剤 小さじ1/2
     ぬるい水 2カップ

レシピ2;絞りたてレモン汁 大さじ2
     砂糖 大さじ1
     漂白剤 小さじ1/2
     ぬるい水 1quart=約1L

レシピ3;ホワイトビネガー 大さじ2
     砂糖 大さじ2
     漂白剤 小さじ1/2
     ぬるい水 1quart=約1L


材料が揃っている3番のレシピを試してみました。
b0066900_9465615.jpg


写真のユリが、”最初から開いていた分は枯れ始め、開いていない蕾がまだいくつか残っている(これで水だけに切り替えると残りの蕾が開かないまま枯れちゃうだろうなという)状態”でホームメイド・フラワーフードを使用。
b0066900_947046.jpg


お見事!
最後の蕾まで、ちゃんと開きました~(と書きながらその証拠写真は無いの 笑)

それで満足してしまって、水替えをサボったらあっという間に腐ってしまったので、市販のフラワーフードよりは効果が短いのかもしれません。


ちなみに、猫のふじ子はお花に興味を示しません。
実家にはお花大好き猫がいて、食べちゃったり、スリスリして花瓶ごと倒したりと飾る場所にも気を遣いますが、ふじ子は猫草も食べないしマタタビにも反応しないんで、やっぱり猫じゃなくて狸なんじゃないかな。

b0066900_947287.jpg

b0066900_947683.jpg

[PR]
by daysofWLA | 2012-09-06 18:48 | 趣味のこと

便利な「レモンの塩漬け」

塩麹のレシピをネットで見て回っていた時に、「レモンの塩漬け」なるものの存在を知りました。

b0066900_8235855.jpg

櫛形に切ったレモンに塩をまぶし、塩が溶けるまで置いておくだけ。
タジン鍋の料理に使ったりするようです。

ちょうど良い大きさのビンがなかったので、レモン2個分が入る小さいガラスのタッパー容器で作りました。
室温で1週間くらいで出来るようですが、日本に帰省する前に仕込んだので、冷蔵庫に入れておきました。
帰ってきたら、出来上がってた(^^)v

これがなかなか便利です。
塩味と酸味、レモンの風味が一度に付けられます。

皮ごと細かく刻んでヨーグルトベースのドレッシングに入れたり、キノアサラダに入れたり。

ラム肉を漬け込むのに使ってみたら、これも美味しくできました。
今まではレモン汁+塩+ローズマリー+オリーブオイルでやっていたところを、レモン汁+塩の代わりに塩漬けレモンを使ったのです。

レモン汁の尖った酸味と苦みが”マイルドだろぅ?”になった感じです。
皮の苦みはどこへ行ってしまうんでしょうねぇ。


b0066900_824090.jpg


私の好きなキノコマリネ(いろんな種類のキノコをオリーブオイルと塩とレモンで蒸し煮にしたもの)にも使います。
b0066900_830287.jpg


今までは使い切れないレモンは絞って冷凍していたけれど、塩漬けも使い勝手がよいコトが分かったので、
無くなったらまた作ろうっと。
[PR]
by daysofWLA | 2012-08-01 08:05 | 趣味のこと

エアプランツご一行様

b0066900_992797.jpg

しばらくぶりに自分で車を運転した7月10日の空。
真ん中の光っている雲が虹色だったけれど、iPhoneのカメラでは捉えきれず。
すっごくきれいだったんですよ。


で、7月14日のこと。
お友達の送迎つきのお買い物から戻ると、USPSのFlat Rate Boxが届いていました。
b0066900_993640.jpg


中には、ひとつずつ丁寧に包まれた、手のひらサイズの5種類のエアプランツが入っています。

フロリダのお店から届きました。
普通郵便で来るなんて意外だったけど、土も水も入らないエアプランツなら可能なわけです。

こんな風に飾っています。
b0066900_993897.jpg



空気中から水分を吸収できるらしいエアプランツは、手間が掛からないはずなのですが、添付の「育てかた」にはある程度の日光も必要とありました。
1日おきに水やりをしていたのだけれど、飾っていた場所が飾り棚の上だったためか、5このうち1個は7月末に崩壊(なんだか黒ずんできたなぁと思っていたら、ある日バラバラになったそうです (私は見てない))してしまいました。

もう一つも元気がありません。

む~~ん。
LAは乾燥しすぎているのかなぁ。それとも王蟲が気に入らないのか。。。
[PR]
by daysofWLA | 2012-07-14 13:48 | 趣味のこと

iPhoneで撮った写真の整理

b0066900_10224078.jpg
スペイン旅行に行っていたギターの先生が、現地最後の夜にジーンズのポケットに入れていたiPhoneを掏られたそうです。
宿で他のお客さんとしゃべっている時に変な人が近づいてきて、何か話しかけられて、立ち去って、、気づいたら、、!!!という状況だったとのこと。あまりに典型的で鮮やかな手口にあっぱれと思ってしまったとか。
そろそろ買い換えを考えていたので本体はさほど惜しくないけれど、唯一、旅行中の写真が全て無くなってしまったのが心残り。「iCloudにバックアップを設定しておけば良かったんだけどねぇ」と笑っていました。
b0066900_10225122.jpg


という話を聞いて、私もiPhoneの写真を整理しようと思い立ったのでした。
パソコンに移すほどでもないし、かといって消すのもなんだかという状況で1000枚以上も貯めてしまって、Photoアルバムの内容が7GBを超えています。
b0066900_10224435.jpg


この状態では、無料5GB分のiCloudへのバックアップは無理。
b0066900_10224664.jpg

調べてみると、Google+に無制限(それぞれの写真は規定サイズに縮小されますが)でアップロードできるというので、さっそく登録しました。
ブログもあり、FBのアカウントもあり、twitterも少々、、、という状況なので、Google+ではとりあえずソーシャル活動はせずに、写真保管としてのみ使う予定。

Google+のAppをインストールして、写真をアップロードしましたが、枚数が多いのと動画が混ざっているせいで、非常~~~~に時間が掛かりました。
b0066900_10224963.jpg

これで、いつでも心おきなく写真を消せる状態になりました。

次は動画のバックアップ。
「とりあえず撮っておこう」レベルの、ちょこちょこ撮った猫バカ動画などは、Youtubeにアップして元ファイル消去。ただし、iPhoneからのアップロードだと画質は下がるようです。
猫がひたすらクッションをモミモミしている動画がいくつもあって、我ながらバカだなぁと思いました。
b0066900_10224561.jpg

あとで編集したいもの、iPhoneに残しておきたいものは、Macのイメージキャプチャーでパソコンへ移動し、Photosから消去。
iPhone上で観たい分については、iTunesのビデオフォルダにファイルを読み込んで、iPhoneと同期しました。こうすると、ファイルが”Videos”の中に保管されます。
PhotosからVideosへiPhone上で直接移動できればいいのにと思うんですが、それをやりたい人はいないのかな?
b0066900_10224396.jpg

ようやくPhotosの中身が少なくなり、Camera Rollのバックアップも出来る状態になりましたが、それはひとまずおいといて、iCloudのPhoto Streamをonにしました。
これは新しく撮った写真を自動でiCloudeにアップしていく機能です。
パソコンからiCloudeにアクセスすれば、iPhoneケーブルでつなぐことなく写真を共有出来るらしいです。


そんなわけで、文章だけでは寂しいので、撮ったは良いけど別に使い道のない写真たちをペタペタ貼ってみました。
b0066900_10225262.jpg



散歩中にたくさん咲いているアガパンサス
ベビーフード用MagicBullet
Tyシリーズのデブ・キティ
ビーチの魔女
ウォーリー軍団
同僚からのお裾分けアボカド
ブーゲンビリア丸
いつも高いミョウガ



関係ないけど、エキサイトブログのiPhone用AppとFacebookAppって相性悪くないですか?
同時に立ち上がっていると、よくエラーになります。
[PR]
by daysofWLA | 2012-05-25 17:04 | 趣味のこと

2012年4月末のベランダ:水仙が咲きました

一時はネギ畑疑惑が持たれていた、プランターにようやく花が咲きました。

b0066900_1725486.jpg


水仙だったんですよ。

球根を植えたのは10月終わり。ひとつ目の花が咲いたのが4月8日。ずいぶん時間が掛かりました。
芽が出るのもばらつきがあったので、花が咲くのもバラバラなのかな。
b0066900_1725425.jpg


毎日ポコポコと花が増えていくのを見るのも楽しいですけど、

この球根のパッケージのように一度にワァ~っと咲くのを期待していたんです。
b0066900_17432948.jpg

それもこれも陽当たりが悪いせいかしら。日陰の身にしてしまって済まんのぅ。


ちょうど先日のユリが枯れてしまった頃に咲き始めたので、ちょこちょこと切り花にして飾れます。
b0066900_1726431.jpg



その他のプランターは、

植え替え後スカスカになってしまったところへ白い花の苗を追加したインパチエンス
b0066900_17254630.jpg


オダマキに同居させたロベリア
b0066900_17255317.jpg

b0066900_1725506.jpg


がきれいです(あくまでも日陰のベランダ基準)。

オダマキも第一弾は種になってしまい、その下に第二弾の蕾が膨らんできています。
b0066900_17255648.jpg


他には、アジサイももう少し。ちょっとピンクがかっているようです。
b0066900_1726163.jpg

[PR]
by daysofWLA | 2012-04-30 17:24 | 趣味のこと

カマキリ奏法に期待

b0066900_16345380.jpg

初めて触ってからかれこれ3年半ほどになるギター。
最初の先生から教わった「毎日の練習は最低でも20分、それで前の日のレベルを維持、上手くなるにはそれ以上」というのを、忠実にでは無いにしろ、ずいぶん真面目に練習していると思うのです。

でも、「何で上手くならないの?」「まともに弾ける曲が1曲もないね」と夫が言う通り、へっぽこなんですよ。

へっぽこ具合は、録音してみるとよく分かるのです。
曲の途中でつっかえないで、一定のリズムで弾くというのがとーーっても難しい。
録音している、と思うだけで誰が聴いているわけでもないのにすごく緊張して曲の途中で空中分解してしまう感じになります。

あと、音が良くない。
下手なバイオリンは耳を覆いたくなるようなギィーギィー音というのがドラマなどで使われたりしますが、あれに似た雑音が入ったり、強さが安定していなかったり、響かなかったり。

たぶん、先生も以前から「音が悪いな」と思っていたのでしょう。
先週のレッスンのとき、「そろそろ弦を替えた方がいいよ、錆びてるし。あとアクションも少し下げた方が良い」と言いました。

弦はこの中古ギターを買ってすぐに替えたので、もう3年は経っています。
(プロは2週間に1度くらいで替えるそうです!)
アクションというのは弦とギターのネックのすき間のこと。
b0066900_16354100.jpg

この、弦の結び目の少し上にある白いプラスチックの部品が上に飛び出すぎていたので、弦がネックからずいぶん浮いていたのです。自分のギターしか弾いたことがない私には自覚がなかったのですが、他のギターと比べるとずいぶんしっかりと押さえないといけないような感じだったそう。
弦の張り替えをお願いしたギターショップの人に説明して、全部で$35で調整もやってもらえました。

この2点を改善して望んだ今週のレッスンは「だいぶ弾きやすくなったね。弦が新しいと音もイイネ」と始まったのですが、それでもやはり音がイマイチだなと言いたげな顔の先生。

2人目の先生のときも「音が響いていない、もっと強く弾きなさい」と言われていました。
今の先生(3人目)は私の弾いているのをみて問題点と改善方法を見つけてくれました。
それが、カマキリ奏法。
そんな名前をつけなくてもギターのテキストの最初にちゃんと書いてある普通の弾き方なのです。
ただ、説明するときに「右手の指をカマキリの様に動かす」と言われて、ようやく体感できたワタシ。

はぁ〜、、、。
ヨガもそうだけど、同じことを何年もやってきて、根本的に分かってなかったことに気づくんですよね。(mantis=カマキリというのも、この日初めて知りました。バッタやトンボは知っていたけどネ)


そのカマキリ奏法では、指を鎌のようにカーブさせた状態で、付け根の関節を動かして弦をはじいたあと手のひらに当たるように振り抜く。
テニスやゴルフのスイングみたいです。
私の場合はその振り抜きがちゃんと出来ていなかったのです。
ちゃんと振り抜くと、音のひびきが違うのです。厚みと余韻が出る感じ。
しかも、付け根から動かすとちゃんと筋肉を使っているので、手がホカホカと温まってきます。


そういうポイントをちゃんと見つけて直してくれるところが今の先生の信頼できるところ。
まだ若いんですけどね。演奏だけでなく、教える方の才能もあるんだなぁと思います。

次のレッスンまでの宿題は、カマキリ奏法で右手をウォーミングアップしてから課題曲の練習に入ること。習い始めの頃にやっていた簡単な練習曲の楽譜を引っ張り出して、おさらいに使います。

これがブレークスルーになって、少しはまともに弾けるようになれるかなぁ。
毎晩へっぽこ練習を聞かされているアパートのお隣の人が、一番期待してくれていたりして。

この記事にカマキリの絵を貼ろうとgoogleで画像検索してみたら、あまりにたくさんのリアルなカマキリにちょっと気持ち悪くなってしまいました。よい子は真似しないでね。
[PR]
by daysofWLA | 2012-04-05 18:30 | 趣味のこと

2012年3月末のベランダ

3つのプランターと植木鉢4つに分けて植えた50個の球根。
b0066900_17543055.jpg


それがニョキニョキと芽を出し、今やネギ畑状態です。
b0066900_17543430.jpg

よくみると最初の蕾が出来ています。
b0066900_17543665.jpg

あー楽しみ。


あじさいにも、猫の前歯のようにちまちまっとした小さな蕾。
b0066900_17543938.jpg


パイナップルと同居させたローズマリーは新しい環境を気に入ったようで、柔らかそうな新芽がたくさん出てきました。
b0066900_17544149.jpg


オダマキはひとつ目が咲いたあと、何かが吹っ切れたかのようにボコボコと蕾が出来て、次々に弾けてきました。
b0066900_17544372.jpg

[PR]
by daysofWLA | 2012-03-29 17:45 | 趣味のこと