カテゴリ:趣味のこと( 55 )

LAの3月1日

オダマキです。

1袋分の種をまいたのが、去年の初夏。
いくつか芽は出たけれど、生き残ったのが2株。
ちょっと時期が遅かったのか、その夏にはひょろひょろと伸びただけで、花は付きませんでした。
同じプランターに植えた矢車菊が枯れたあとも、オダマキの葉だけが残り、冬の間はカビっぽい斑点が出たりして、つらそうでした。
調子の悪そうな大きな葉をカットしておいたら、1月の終わり頃から元気な芽がむくむくと出てきました。

でも、今回の葉っぱは伸びが悪いなぁとおもっていたところ、
2株のうちの1つに、なにやら見かけない白いものが出現しました。
白いものは、ぷく~っとふくらんで、2日後には紫色に。

そしてとうとう、パカっ。
b0066900_1162731.jpg

1袋から花ひとつ。なんと効率の悪いこと。。。。
でも、咲いたところが見られて良かったわ。
子供の頃に住んでいた家は、むちゃくちゃ日当たりの良い庭があり、オダマキなんて雑草かと思うくらいポコポコ咲いていたのです。
こんなに効率が悪いのは陽当たりのせいなんでしょうね。かわいそうだな。

b0066900_1163053.jpg

お見せできるのがオダマキひとつだけでは寂しいので、UCLAのガーデンのお花を載せましょう。
桜、椿、ツツジ、藤、、、みんないっぺんに咲いております。
b0066900_1163230.jpg

b0066900_1163323.jpg

b0066900_1163531.jpg

b0066900_1163766.jpg

前に載せたミモザも、その他のチマチマした黄色い花も他の時季には咲きません。
四季がはっきりしないとはいえ、真夏に比べると春はお花が多いのです。
不思議な気候ですね。
[PR]
by daysofWLA | 2012-03-02 01:10 | 趣味のこと

MBTの靴底

Exciteのブログの読み込みがなんだか変ですね。
お引っ越ししようかしら。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

ところで、ちょっと前から気になっていたMBT靴の底のゴムが、ウォーキングを始めたらあっという間にすり減ってしまいました。

特に右足。
b0066900_10394692.jpg

黄色いゴムが減って黒いクッション部分(マサイセンサー)まで削れ始めてしまっています。

左足はまだそうでもないけれど、、、。
b0066900_10394875.jpg

こうやってみると、いかに足の外側を使ってしまっているかが分かりますね。
この削れた状態で履き続けるのは、身体に良くないような気がするのですが、どうなんでしょうか。

調べたら靴底の張り替えも出来るようです。送料込みで$80ほどらしく。
$80で同じ靴は買えないんですけど、微妙な値段です。
もう4年近く履いて、充分元は取ったような気がします。
底以外も汚くなってきているし、MBTは他に2足持っているから直さなくても良いかなとも思ったり。
どうしましょうかねぇ。。
[PR]
by daysofWLA | 2012-02-08 09:11 | 趣味のこと

土の入れ替え

日曜の朝、出かける予定よりずいぶん早く起きられたので、ここしばらく「やらなきゃ」と思っていたことをやっつけました。

うちのベランダで、もう2年以上頑張って咲き続けているインパチエンスの植え替えです。

発芽ペレットで大きくなった苗を植えて以来、切り戻しはしたものの植え替えはしていなかったので水をやるたびに土がかたくなっているのが気になっていました。土の量もだんだん減っているような気もしていて。

ちょっと前に伸びすぎた茎を切った部分も落ち着いて、小さな芽が根元の方から伸びてきているのも見えます。今なら調子がよさそう(といっても、インパチエンスはいつでも調子が良さそうです)。トリミングしたので作業もしやすいです。

根元の周りをざくざくとスコップでえぐってひと株ずつ取り出しました。
途中でイトミミズサイズの百足さんにコンニチハ。

プランターの端っこや底の方に残った土は、伸びて絡み合った根でカチコチに固まっています。
(それだけの根っこを切り落としてしまった訳ですが、ま、なんとかなるでしょう)
かたいのは表面の土だけではなかったのです。
それらの古い土はもう栄養もないだろうと再利用せず廃棄にしました。廃土は袋に詰めて一般ゴミのシューターにボトン。ゴミの日を考えなくて良い生活は楽です~。


b0066900_3274531.jpg

せっかくなのでプランターもきれいに洗い、新しい土を入れ、取り出した株の根っこに付いている古い土もなるべく落として植え付け。
隙間にフカフカの新しい土を足して、水をたっぷりやれば作業終了です。

ついでに、ひとりぼっちのパイナップルと老いぼれローズマリーにも同居を持ちかけてみました。
ローズマリーのプランターの土は、インパチエンスのものよりもさらにかちかち。
他のプランターと同じペースで水をやっていても土とプランターの隙間から底に流れ抜けていただけのようで、ボロボロに乾燥しきっていました。
当然ローズマリーの根っこもひょろひょろと頼りないものが数本のみ。それでもまだ緑の葉が出ている部分もあるので、復活に期待してみます。

b0066900_3274836.jpg

このひどい状態のローズマリーを料理に使うことは最近はないのですが、水やりの時にあの香りがふわっと立つのは好きな瞬間です。だから、元気になるといいな。
[PR]
by daysofWLA | 2012-01-29 07:44 | 趣味のこと

ポインセチアをだます

四季がないといわれるLAでもだいぶ秋らしくなってきました。
かなり寒い日もあってこのまま冬になるのかと思えば、サンタ・アナが吹いてものすごく暑く、しかも乾燥した日になったりして、乾燥のあまり鼻の中が切れて鼻血を出す人続出したりする今日この頃。
b0066900_819490.jpg


秋の次は冬ですが、冬の植物代表であるポインセチアがベランダで勝手に赤くなったのは今年の年明けでした。
これには理由があって、昼の長さが11時間以下の状態が1~2ヶ月続くと色づき始めるというメカニズムだそうです。

クリスマスに売られている色つきのポインセチアは、短日処理をされているので、自宅でもクリスマスの頃に赤くしたければ、同様に処理をしなければなりません。

というわけで、実験してみました。

期間は9月7日から始めて、日の出から日の入りまでがちょうど11時間となる10月26日まで。
毎晩7時過ぎにしっかりと目張りをした箱をかぶせ、朝の9時前に開けるというのを行いました。
(サンディエゴに行っている間や、後半は夫がとっても協力してくれました)

その結果がこれです。

b0066900_819934.jpg

真ん中が赤くなってきましたよ。

一度赤くなり始めたポインセチアは、緑色に戻ることはないようなのでもう安心です。

処理前の写真はこちら
[PR]
by daysofWLA | 2011-11-02 07:51 | 趣味のこと

2011年のパンプキン

カボチャ彫りも3回目になりました。
夫の週末ほぼフル出勤は過去2年の記憶と同じです。
仕事柄、この時季は書類の締め切りが多いのですよね。

なので、今年ももくもくと家にこもってひとりで「作業」してました。
集中して作業すると、腕は疲れるのですが、達成感や満足感が得られるので楽しいですね。
ナイフをブスブスと突き刺すなんて、ふだんの料理ではあんまりしないですしね。

今年は先日のティム・バートン展示会の影響でミーハーに(笑)、これにしましたよ。

b0066900_1028360.jpg

去年まで使っていた細い刃のナイフが見つからず、果物ナイフ1本でほぼ仕上げました。
(なのでちょっと蜘蛛の巣が破れかけてます)

丸くくりぬく部分は、メガネ修理用の細ドライバーと、竹串等でちまちまと。



今年のカボチャはTraderJoe'sで買ったのですが、去年までのRalph'sの物よりもずいぶんみずみずしくて、美味しそうでした。

ちゃんと料理すれば、ポタージュなどにして食べられるみたいなんですよね。
来年は彫るのはやめて、料理に挑戦もいいかも?

でも、彫る方がきっと楽しいです。
[PR]
by daysofWLA | 2011-10-30 15:18 | 趣味のこと

綿の中に

このところ、またまた縫い物をしております。

実はこの夏に、とうとうミシンを買ってしまったのでした(笑)。
(夫曰く、これは今年の誕生日プレゼントになるそうです。昔から誕生日に家電製品をもらうことが多い女)

買う前は、
子供はいないし、猫はコスプレ嫌いだし、、、、
ミシンがあっても縫うものが無いしなぁ。。。なんて思っていましたが、
あればあったでなにかと便利に使うものですね。

オカンアート的な作製物は紹介は後日にするとして、
b0066900_15191092.jpg


今日は手芸用の綿から出てきた不思議なものをご紹介。


b0066900_1519764.jpg


じゃーん。

袋を開けてみると、
これは出来の悪い箸のようですね。
b0066900_1519549.jpg


ぬいぐるみなどに綿を詰める際に、ぎゅっぎゅっと押し込むのに使えということでしょう。


綿に箸がついているなんて、日本では考えたこともなかったけれど、

「どこの家庭にもお箸があるわけではない国に居るんだった、ここは、そういえば。」

となんだか、思わされました。

b0066900_1519188.jpg

わざわざ袋に入っているのに、一本だけ、それもこんなに毛羽立っているなんて、工場で出荷前にはじかれた不良品みたいです。

一本箸って、しかも、ちょっと縁起が悪い気がしないでもないような。
アメリカの綿メーカーの人はそんなこと考えもしないだろうけど。

more
[PR]
by daysofWLA | 2011-10-19 22:45 | 趣味のこと

9月のベランダ

今月のおすすめは2年目のインパチエンスです。

去年10月頃の最盛期からずっと花を付け続け、その後、ひょろひょろと茎ばかり伸びた状態(↓リンクのペンキ塗りの写真にひょろひょろのシルエットが見えます)で冬を越し、根元がすかすかに見えるほどのみすぼらしい状態になっていたのを6月に切り戻ししました。

おかげで、再びこんなにモコモコに茂ってきましたヨ。
b0066900_2263113.jpg

去年はベランダの柵に引っかける場所においていたけれど、この夏は芋が良い場所をとっているので低い位置に置かれています。
それでも、「半日陰を好む」という性質どおり、すくすくと育っていて、うちの日陰ベランダの中で一番快適に過ごしているように見えます。

うちのベランダがどのくらい日陰かというと、通りの向こうから見てこんな感じです。
b0066900_15433789.jpg

枠で囲ってあるのがうちのベランダ。真っ暗でしょう。
(でも1階の部屋よりはましかな)
ちらりと見える緑は、芋一族です。

日照を考えた設計のアパートって、上の階に行くほど階段状に狭まっていくのではと思いますが、このアパートでは1階より2階(うち)、2階より3階の方がせり出しているのです。
変だぞな。
いつか、ブーゲンビリアがワサワサ茂るような日当たりの良い家に住みたいです。


切り戻しといえば、ポインセチアでも行いました
b0066900_2263435.jpg

切り取った先端を捨てるのもかわいそうなので、空いている鉢に挿しておいたら、
なんと!全部根付いてしまったようです。
オリジナルの株も葉っぱが増えてきてモコモコに。
b0066900_2263891.jpg

クリスマスに向けて短日処理を始めましょう。去年はクリスマスをずいぶん過ぎてから勝手に赤くなっていましたからね。


ハイビスカスはベランダのペンキ塗りの時に、おじさんに枝を折られてしまったんですが、同じように挿しておいたら葉っぱが伸びてきました。
b0066900_2264138.jpg

挿し木って意外と簡単なのね?と調子づいて、今朝ほど、伸びすぎているように見える枝をCut&PasteならぬCut&挿し木にしておきました。
ちなみに英語で挿し木はcutting plantingというそうです。日本語よりも簡単そうに聞こえます。
b0066900_2264417.jpg

それにしても、うちのハイビスカスは、いつになったら花が咲くんでしょうかね。
、、、と調べてみたら、
ハイビスカスは新しく伸びた枝に花をつけるので、新芽がよく伸びていないと花つきが悪くなります」という解説に遭遇しました。
よく伸びている新芽を切ったのは失敗だったでしょうか。もう遅いです。
orz。。。泣。。。

野菜畑も見たいですか?
[PR]
by daysofWLA | 2011-09-07 17:42 | 趣味のこと

花の名前&夏の総括

b0066900_1618652.jpg

b0066900_16183061.jpg

うちのベランダに植えた、この花の名前がワカリマセン。
「ヒメなんとか」だったような気がするのだけれど、、、。
種の袋を捨ててしまったので。
葉っぱの様子は、、、そうそう、カーネーションみたいです。
青やピンクもあるのです。
b0066900_1620060.jpg

b0066900_16202831.jpg

陽当たりを求めて、ニョロニョロと伸びてしまったので、本来の姿とは違うかも知れませんが、お花に詳しい方、お助けを〜。
どうぞよろしくお願いします。



ところで、もう9月ですねぇ。

海にもプールにも出かけてないのに、夏も終わりという感じでさみしいような。
(日に当たると疲れるので、そんなに行きたかったわけではないのです ^^")
でも、この夏はお友達との集まりがいくつかあってちょこちょこお出かけしたり、家で集ったりしました。

タコ焼きの会
b0066900_1735568.jpg


小さい人のお誕生日会
b0066900_1711077.jpg


夫の上司宅でのBBQ
b0066900_17133295.jpg


焼き肉の会
b0066900_16461421.jpg


お友達との再会の宴
b0066900_16463077.jpg


猫もいっしょに手巻き寿司の会
b0066900_17133871.jpg



あー、こんなに美味しいものを食べてばかりじゃ、体重が減るわけがない(爆)。

今年は夏のフリーコンサートに行かなかったけれど、B'zのライブに行ったしね。

美味しいランチもあちこち出かけたし、、、。
SALEになっていない夏の服を買ってもらったり、、、(笑)

割れちゃったドンブリの修復に失敗したり、、、
b0066900_17204793.jpg


変なナスに遭遇したり、、、、、
b0066900_17183987.jpg


いや~ん、ワタシ、結構楽しんでたんじゃない。の。

みなさまの夏はいかがでしたか?
[PR]
by daysofWLA | 2011-09-01 17:54 | 趣味のこと

F & S fabrics

週末に、うちから割と近いところにある生地屋さんへ案内してもらいました。

よく車で前を通るので、そこにFabric Storeと書かれたお店があるのは知っていましたが、これまで入ったことが無く、
手芸用品が必要な時はいつも、Lincoln BlvdにあるJOANN'sまではるばる出かけていたのです。

b0066900_15101483.jpg

入ってみると、横浜にあった「サナダ」をもっとごちゃごちゃにしたようなお店。
店員さんに質問すると、テキパキと答えが返ってくるところも似ています。

かなり個性的なドレスが出来そうな服地や、帽子の縁取りに使うようなテープなど不思議なものがたくさんあります。
ミシン糸、ファスナーなど基本的なものも一通り揃っているようなので、便利です。


ボタン棚で見つけたのは、これ。
b0066900_15101793.jpg

こんなに汚くてかわいくない猫のボタンを買う人なんて、これによく似たきたない色の猫を飼っている私しかいないんじゃないかo(^▽^)o、と思って買ってきました。

似てるかニャ?
b0066900_14392942.jpg

[PR]
by daysofWLA | 2011-08-15 20:28 | 趣味のこと

アボカド栽培

夏休みの宿題のように、アボカド栽培をやっていました。

7/3/11;水栽培開始
b0066900_14132335.jpg


7/10/11;根が出る
b0066900_5192839.jpg



のびるのびる→ペットボトルに引っ越し


7/31/11; ひげ根が出る→PeetsCoffeeのカップに引っ越し
b0066900_5193887.jpg

根の先が2つに割れる
b0066900_14134477.jpg


8/4/11; 芽が出る。
b0066900_14134990.jpg



8/5/11; ぴょこり。
b0066900_14133915.jpg



8/12/11; のびるのびる。
b0066900_1414565.jpg



8/14/11;植木鉢&土に引っ越し
b0066900_519478.jpg




ベランダに出してもどうせ日当たりは良くないので、このまま室内でもやしっ子として育てようと思います。

がんばれ、アボちゃん。
b0066900_5195789.jpg


パイナポー
[PR]
by daysofWLA | 2011-08-14 17:00 | 趣味のこと