カテゴリ:楽しいお出かけ( 118 )

Crystal Spa 2回目

We Love?なんですか?
b0066900_734812.jpg


*********************
Century Spaでのがっかりのあと、「あれに比べたら、CrystalSpaはキレイで良かったね」と思い直し、またまたいってきました。

今回は顔用のスクラブクリームと、myあかすりミトンを持参して、1時間以上もシャワーブース→ジェットバス→スチームサウナを繰り返し行ったり来たり。シャワーブースに戻るたびに、ちょこっとずつツルツルに磨きをかけてみましたよ(笑)。

注意してみると、シャワーブースも深い浴槽もどこにもヌルヌルしてる部分など無く、施設は狭くてもやっぱり掃除の行き届いている方がいいですね。

ちょっと失敗だったのは、浴場のドアに一番近い所のブースに座っていたので、他の人が出入りするたびにヒュ~ッと冷気が入ってきたことです。
慣れている人はそれを知っていて、ひとつ壁を隔てた所のシャワーブースを使っていたようで(そちらは一杯だった)、次回はそれを覚えておきましょう。

前回は備え付けのAvedaのシャンプーやボディソープ類が「薄めてる?」感があったのですが、今回は普通の濃さでした。やっぱり前回は薄められていたのかな~?

深い浴槽の壁には富士山の絵ではなく大きなTVモニターが掛かっているのですが、この日流れていたのは、韓国のタレントがエスキモーのような人達の村を訪れて、鹿のような動物からコップで赤い液体をすくって飲んだり、ナイフ片手に生肉を切り取って食べたりするという番組でした。
言葉は分からないけれど、お風呂でそういう番組を見るというのはシュールな感じがしました。

全身ひととおり洗い終わったところで、夫と待ち合わせしている男女共用のチムジルバン・エリアに移動します。
が、その前に、髪の毛をドライヤーでちゃんと乾かしてからにしました。
これも前回の反省でして、その時は乾かさずに行ったのですがチムジルバンでゴロゴロしている間に癖毛のウネウネのままパリパリに乾いてしまい、そのあとしばらく髪の毛が乾燥気味でした。
今回は、トリートメント後の髪をちゃんとロールブラシで伸ばしながら乾かしてから移動したというわけです。

チムジルバンではとっくに来ていると思った夫が見あたらず、キョロキョロしていると、汗だくになった夫がどこからか現れました。
ここのチムジルバンにもCenturySpaにあったのと同じような、50℃以上のSalt RoomやCharcoal Roomが壁際に設置されていて、そこに一人で籠もっていたそうです。
b0066900_74486.jpg


せっかくなのでSalt Roomに入ってみると、熱々の小石なのか大きな岩塩なのかの上に、寝ころんで過ごすためのゴザやバスタオルが敷いてありました。それらを飛び移るようにして移動しないと、素足ではきついです。
仰向けに寝ころんでいても、背中やお尻をぺったり付けると火傷しそうに暑いので(プールサイドのコンクリートのよう)もぞもぞと動いて接着点を移動させながら15分くらい過ごしました。

それまで散々スチームサウナやお風呂で温まってきたところへきて、さらに暑い温度になって、汗腺は大開放~!文字通りビショビショになるほど汗が出ました。

これでは、貸してもらえるタオルや部屋着が何度でも交換可能でないと、気持ち悪いわけです。

あんまり暑いので、韓国人の人達が食べているパッピンス(巨大かき氷)を注文したくなりましたが、二人で食べるには巨大すぎるので、我慢我慢。
かき氷は日本サイズのものでも食べきるより先に、体が冷えてガクガク震えてしまうのです。


この後、もう一度シャワーを浴びて、この日のSpaは終わりにしました。

フロントのある入り口にはたくさんのAveda化粧品がテスター付きで売られているのですが、そこを通る時はお風呂に入る前か、出終わって手持ちの化粧品で手入れした後なので、更衣室の鏡台の所にもサンプルを置いてくれればいいのになぁと思います。

**********************
夜ごはんに寄ったphoのお店。食後も頭が痛くならない、体に優しそうな味でした。

b0066900_741713.jpg

b0066900_743320.jpg

b0066900_74458.jpg


店員さん達はみなベトナム人のようでしたが、いつも行くSan Gabrielのお店に比べると、真面目というか、愛想がないというか、暗いというか、、、(笑)ベトナム人も色々なんですね。
[PR]
by daysofWLA | 2012-09-02 14:47 | 楽しいお出かけ

暑い日にサウナ@Century Day and Night Spa

8月の暑い日が続いていた頃、しばらくヨガを休んでいたせいもあるのか、熱が身体の中にこもって汗が出ない様な感じがしていました。(じっさい、ほとんど汗をかかず)

こんな時には、サウナで汗腺を開いてしまいましょう!と、韓国スパへ出掛けました。

今回はどこにも割引クーポンが見あたらなかったので、私にとってLAで初めて行った韓国スパである、CenturySpaへ行ってみました。

ここは、以前は男女完全別だったのですが、少し前に共用のチムジルバン(温かい床の広間)が出来たとのこと。

行ってみると、男女別のSpaは$20、チムジルバンといくつかのサウナルームは追加で$5でした。

Spaの方もシャワーブースやアカスリスペースがリモデルされていました。
ここの特徴である、大きくて深い浴槽はそのまま、薬草風呂、ジェットバス、冷水風呂の3種類です。

ですが、シャワーブースの壁に付いている照明の傘が腐食していたり、大きな浴槽のタイルがぬるっとしていたり(温泉の湯ノ花と思い込もうかとしましたが、無理でした)、ドライとスチームのサウナが両方ともイマイチ熱くなかったり、、、とそこはかとなく不潔感が漂っています。

前回行ったCrystalSpaや他の新しめの韓国Spaでは、タオルや施設内ウエア(Tシャツと短パン)が使い放題なのに、ここでは入り口で1セット渡されたら、それっきりです。
ウエアも洗ってはあるんだけど、なんだか変な薬品ぽい臭いがしました。

チムジルバンは別なフロアにあって移動するのですが、その移動経路が外履きの人も通るようになっていて、Spaのあとに裸足で通るのが正しいのか疑問です。
b0066900_1642916.jpg


チムジルバンは新しいだけあって清潔で、しかも異常にデカイ。
ちょっとした体育館ぐらいあります。
その壁際には、60℃近い温度の、Salt Room, Gold Roomなどが設けてあるのですが、熱々の石や塩の上をこれまた素足で歩かなくてはならないのです。
タオルやござが敷いてあれば良いのに。
このフロアーには、食べ物や飲み物を出す売店も出来ていました。
ただし、Spaのエリアには無料の水タンクすらないのです。

そんなわけで、サウナで汗腺を開くという目的は達成したものの、値段の割りに満足度は低いなと思いました。
改装と同時に24時間営業になったので、掃除する時間が無くなったんでしょうかね。

帰ってからレビューを見てみると、意外にも高評価の意見が多かったです。
ただし、好レビューを書いている人はそのほとんどが「男性名」。
いくつかは、「ここはゲイ・フレンドリーで、とっても気分が良かった」なんていうものも。

以前から、スタッフの人が初めから英語で対応したり(他の韓国Spaは韓国語デフォルトが多い)、お客さんにも白人の人が多かったりしていたので、それは好印象だったのですが、男風呂の方はお客さんに偏りが出来ているのかも知れませんね。
(もしかして男風呂の方はもっと清潔なのか?)

客層はどうでも良いのですが、あまりにも清潔感に欠けた印象だったので、もう行くことはないと思います。広々としたお風呂が好きだったので、とっても残念なのですが。
[PR]
by daysofWLA | 2012-08-12 15:25 | 楽しいお出かけ

横浜でプチオフ会

帰国中に予定していたことのうち、ほとんど唯一、実行できたイベント(笑)です。
いやぁ~、ホントにお会いできてよかった。実家から近い場所にしてもらっていたのも助かりました。

集まったのは、ふだんブログやtwitterでおしゃべりしている方々。
それも、全員が猫を飼っているという共通点。MBTシューズ使用率も高し。
それ以外はお仕事も趣味もバラバラなのですが、もう何年もネットでつながっているというのが面白いですね。

がらさんこるーさんはお会いするのは2回目、tomoさんnoirさんは初対面だったのですが、持ち前のヒトミシラー振りを発揮させる暇もなく、みなさんの楽しいおしゃべりにリードされてあっという間に3時間ほど過ぎてしまいました。

学生時代の友人とひさしぶりに集まると、昔話を思い出したり、前回から続きのフォローアップという同窓会要素が多い内容になってしまいますが、ブログのお友達とはお互いの「最近の話題」を知っているせいもあって、気持ちのいい距離感で話が弾む気がします。

b0066900_945947.jpg


今回は、分かり易そうな場所重視で、ランドマークタワーにあるバフェ形式のお店を選んでみました。
決めてしまったあとでレビューを読んだらイマイチ?という意見もあって「不味かったらどうしよう」と冷や冷やしましたが、実際のお料理は”普通に美味し”く、ソフトドリンクも飲み放題だったので安心しました。
お皿右上に盛ったカレーが美味しかったです。

1軒目のお店は食べ放題の時間制限があったため、がらさんのご案内でhttp://gala-tibitabi.catfood.jp/20120328/7611に場所を変えて、再びお茶タイム。
ここも新しくてきれいな上、人の流れの少ない穴場的なスポットという感じでゆったりできました。

あ、せっかく集まったのだから、集合写真を撮れば良かったですね~
次回はぜひ。
[PR]
by daysofWLA | 2012-06-23 11:24 | 楽しいお出かけ

住宅地ぃさんぽ

b0066900_104454100.jpg


前の日のお酒がスッキリ抜けて、目覚めもさわやかな日曜の昼(朝じゃない!)、カメラを持って散歩に出掛けました。
(といいつつ、途中でデジカメのメモリーが一杯になってしまい、ここに載せた写真は全てiPhoneでの撮影デス)

せっかくなので、walking用 AppのRunKeeperも起動させて歩きました。
ルート、歩行距離、スピードなどが記録されて便利です。
b0066900_734123.jpg

b0066900_10454870.jpg


写真を撮ったり、お家の持ち主さんとちょっとしゃべったりしながら、たらたら歩いて1時間50分。
ゆっくりペースでしたが、わりと起伏のある場所だったので、良い運動になりましたよ。
b0066900_10454483.jpg


b0066900_10452510.jpg

お庭をきれいにしているお家では、バラをはじめ色々花盛りでした。
b0066900_10452960.jpg


b0066900_10452164.jpg


「このお家はスッキリしていてイイネ~」とか「値段はいくらくらいだろうね~」とか、勝手なことをしゃべりながら、住宅地を歩くのも面白いです。
b0066900_1045335.jpg

b0066900_10451789.jpg

b0066900_10453821.jpg


他人様の庭なのに「あの木は無い方が良いよね」なんて批評していたら、
「ウチの庭ですけど、何か?」とちょうど犬の散歩中の家主さんがすぐ近くにいて、
「あ~、素敵なお庭だな~って話していたんですよ(汗)」なんてことになったりもします(笑)。私たちが”無い方が良い”と思っていた木はお気に入りだったみたい。
日本語わからない人でヨカッタ。
ちなみに、その木と家主さんは雰囲気がとてもよく似ていました。
b0066900_10455259.jpg

b0066900_10451470.jpg

b0066900_10451115.jpg

[PR]
by daysofWLA | 2012-05-14 14:35 | 楽しいお出かけ

渚のポメラニアン (追記アリ)

ヨガの先生がお休みだったので(サブの先生のクラスはさぼってしまいました)、久しぶりに土曜日の午前中からお出かけ。
b0066900_16355953.jpg

到着したところは、崖の上の家からそれぞれに専用階段が下りているようなビーチです。
ビーチは公園になっているので誰でも(おそらく近所のひとが多いでしょうが)入れます。
曇りのお天気に加えて霧が出ていたので、どこを見ても真っ白です。
b0066900_1636132.jpg


ビーチを何往復もジョギングする飼い主さんのペースにあわせず、気ままにお散歩中のポメラニアンが人懐っこくて可愛かったです。
b0066900_122390.jpg

日々の砂浜トレーニングのせいか、がっしりとした体格でした。
b0066900_123257.jpg

あわわわ、波にさらわれる(汗)
b0066900_182784.jpg

ちょっと大きな犬たちに挨拶されて、困り顔。

そんなポメちゃんの可愛い様子や、カモメやペリカンの群れが飛んでいくのを長めながら、しばしのんびりしました。
b0066900_1636487.jpg


あいにくの曇りでしたが、このあたりは地熱があるのでしょうか。
水の近くでもぼやーっと温かいのです。
b0066900_184050.jpg

急勾配な217段の階段を登って、車に戻ります。行きはよいよい帰りは太ももやふくらはぎが悲鳴をあげるほどですよ。
「次回は犬を飼っているお友達も誘おう」と話していたのに、公園入り口の看板には「犬立ち入り禁止」と書いてありました。
住人の犬だけ目こぼしされているのかな?


場所を移して、リゾートホテルのパティオでランチをしました。
サラダとサンドイッチを1つずつ注文して、二人でシェアしたいから分けてくださいと頼んだら、
盛りつけまでこんなにきれいに2人分にしてくれました。
b0066900_182981.jpg

b0066900_18348.jpg

取り皿をもらって自分で切り分けるより良いですね。



LAまで戻る途中、少し寄り道するごとに、馴染みのある庶民の世界にもどっていきましたよ。

ビーチからホテルを出るまで、外にいたのは4時間弱でしたが、紫外線もだいぶ強かったみたいで家に着いたらヘロヘロになっていました。
曇りの日でも南カリフォルニアのUVは侮れません。


同じ場所の晴れている日の写真を提供していただきましたよ!
空も海も綺麗な青色です。
b0066900_1534037.jpg

こんな良いお天気の日に初めて行ったら、お気に入りの場所になること間違いなしでしょう!
[PR]
by daysofWLA | 2012-04-21 10:33 | 楽しいお出かけ

マリーナでお茶

b0066900_8111640.jpg


先日の記事で、O型は~~なんて書いていたら、土曜日に行った美容院でも血液型の話になりました。
美容師さんはA型だそうで、「O型の人は美容師にむいてないと思う~(笑)」と。
どうやら奥様がO型で、お家での様子を見ていての感想みたい。お部屋の中にカオスがあるのかしら。
O型にもきっと美容師に向いている人、なっている人はいると思いますけれど(笑)、統計とかあるのかな?

例によって長時間拘束必至の縮毛矯正(今までのとはちょっと違う物らしい)でした。
座りっぱなしで疲れたので、カットは省略。
毎月同じ長さにならなくても、気にならないタイプです。
カットから2月くらい経って、髪が伸びてもまとまるような形にしてくれるのが、「うまい人」と思っているんですが、どうなんでしょう。
いつも小綺麗にしている人は、頻繁に行くのでしょうね。

美容院のあとは、一人でぷらりとデパートへ。
ちょっとした贈り物に、”お酒(ワイン等)以外でカリフォルニアの名物”を探しているのです。
日本へ送るのですが。
ワイン以外となるとなんでしょうねぇ。タヌキの焼き物とか、木彫りの熊とかあったかしら。
(アイデア募集中デス)


日曜日は、A型の友人とお茶へ。
景色がよくて静かなところです。
b0066900_811648.jpg


席に着いたら、お通しが出てきました。
b0066900_8111375.jpg


他のお客さんを見ると、パティオのソファでのんびりとワインやカクテル片手に、本を読んだりしているんです。ポテトチップはそのおつまみ。

私たちは、お茶とコーヒーを注文しました。運転もあるのでね。
デザートメニューからシェアして食べやすそうなものをと、「ドーナツ&3種のソース」を頼んでみました。
ドーナツは揚げたてのように温かいんです。
が、
砂糖が!!!まぶされすぎ!
b0066900_8111519.jpg


こんなに大量の白砂糖は、ここ数年見かけたことがありません。
ドーナツ自体は、輪っかドーナツの中心部くらいの大きさなのに、こそげ落とした(済みませんね、行儀悪くて)砂糖は1個あたりスプーン山盛り1杯あったんじゃないかのぅ。
こんなに砂糖がかかっているんなら、ソース(ジャム、クロテッドクリーム?、レモンカード)は要らないな。。。
生地は美味しかったのにな。

砂糖にびっくりしつつも、コーヒーのお代わりに廻ってきたウエイトレスさんには「美味しいデース!」と笑顔で言ってしまった。でも残したから、通じたかな。
次回はクッキーとかそういう物を頼みましょう。

お茶もコーヒーもポットでたっぷりと出てくるので、ずいぶんのんびりおしゃべりしてしまいました。
たまには贅沢な場所でゆっくりするのもいいですね。

激務期間が終わったら(終わるn'da Loca?)、夫も一緒に行かれると良いねぇ。
[PR]
by daysofWLA | 2012-04-15 14:18 | 楽しいお出かけ

Crystal Spa

b0066900_7104252.jpg

うちではいつもバスタブの上の排水口にもカップをはめて、たっぷりお湯を貯めて入っていますが、それでも肩までつかるには足りません。

たまには深いお風呂に入りたいね~と、久しぶりに韓国スパに行ってみました。

これまで2軒ほど行ったことがあるのですが、今回はnew to meな場所で、Crystal Spaといいます。
K-TownのCityCenterという新しめのモール内、3階の奥の方にあります。
パーキングはモールの駐車場がバリデーションで利用可能とありましたが、行ったのが週末だったためかゲートは開放でした。

Avedaのショップになっている店頭から左右それぞれに、男湯女湯の入り口になっています。

ロッカーの鍵は電子キータイプ。これは金属の鍵が肌に当たらないのが良いですね。

施設内で着る上下に分かれたリラックス着とタオルは棚からいくらでも使い放題です。
使い捨て歯ブラシと粗塩も自由に使えました。

Spa内は、シャワーブース、深いジェットバス、冷水バス、ドライサウナ、スチームサウナ。
今まで行ったことのある韓国スパではあかすり台が入り口近くに並んでいましたが、ここでは浴槽やサウナの奥にあって目隠しされるようになっています。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープはAveda製品。どれもサラサラでうすい感じですが、特に問題はなかったです。

リラックス着用で利用可能な男女共用スペースは、チムチルバン(温かい床)と、泥ルーム、塩ルームというのがありました。
ゆっくりとお風呂を使ったら、チムチルバンでゴロゴロゆっくりとカップルで過ごせるようになっています。
時間帯のせいか、ここも混んでいました。
男女それぞれ専用のリラックスルームもありました。

食事や飲み物を注文できるコーナーもあり、基本的に24時間営業のようなので、ここに泊まってしまうことも出来そうですね。

施設は全体的に新しくて清潔という感じでしたが、ロッカーや化粧台のスペースがちょっと狭く感じました。
浴槽も小さめで、自分より先に知らない人が4人入っていたら、入りにくい感じかな。

化粧台にあったAveda商品はフェイスクレンザー、フェイスローション、ボディーローション、ヘアスプレーのみ。
もっと色々サンプルとして使えるのかな~と思っていたけれど、期待はずれ。
ドライヤーとヘアブラシも備え付けがありましたが、必要な化粧品類とブラシは自分で持っていって正解でした(笑)。


ま、それでも基本入場料$30/人のところ、クーポン使用で2人分$27だったら十分に満足できるお値段でした。平日早朝割引や、サービスとの組み合わせで入場料半額割引などもありましたよ。
 
b0066900_742131.jpg
Wilshire Blvd toward K-town
[PR]
by daysofWLA | 2012-03-31 16:49 | 楽しいお出かけ

春の嵐の週末

金曜の夜から降り出した雨は、強い風を伴って土曜の朝も引きつづき降っています。
しかも寒いです。もう箱にしまおうかと思っていたUGGブーツを装着。

ヨガクラスに出ている間も、窓にバケツで水をバシャバシャかけているような土砂降りが来ました。
スタジオは2階だけれど、巨大なトラックでも通って水を撥ねたようなそんな降りっぷりでした。
「こういう雨は、(ふるさとの)イギリスを思い出すわ~」と先生はなんだか嬉しそうです。
アイルランドもどうとか言っていたの、St. Patrick Dayに関してのことだったのかな?(聞き取れず)

クラスが終わる頃にはすこし雨脚はおさまっていたけれど、窓際の壁のところに邪魔にならないようにおいていたバッグが、吹き込んだのか、壁からしみ込んだのか、びしょびしょになってしまいました。


ランチは前日の映画の余韻でお寿司モード。
でも、納得がいく美味しさのお寿司屋さんはランチはやっていないので(笑)、ここは割り切って回転寿司にします。

以前センチュリーシティのそばにお店を出していた時に気に入って通っていたKULA寿司が、リトルトーキョーにも回転寿司として(こっちがオリジナルのスタイルでしょうけど)オープンしました。
アーバイン店には行ってみた事があったんですが、サービスでちょっと嫌な目にあったので、すこし警戒しながら行ってみました。

お、こぢんまりしていて、第一印象はいい感じ。店内もブリーチくさくないし、店員さんもガッテン寿司みたいに五月蝿くないですヨ。ホッ。
通されたボックス席は、お隣も気にならなくて良かったです。2人のうちどちらかはお皿を取り難いんですけどね。
全皿$2.
b0066900_654041.jpg

ヤリイカやツブ貝が美味しかったです。
ウナギはイマイチ。
お皿を下げたり、お茶のお代わりのサービスも良くって一安心。駐車場のバリデーションももらえました。

図書館でDVDやマンガ(爆)を物色して、新し目の本もいくつか借りて、お茶タイム。

大きいからひとり1個は多いと分かっていても、それぞれの好みが違うので、ケーキは2種類です。
b0066900_654419.jpg

それぞれ3口ほど食べて、残りは持ち帰りにしました。

コーヒーも美味しくて、好きなお店だけど、いつも混んでいて注文のときから店員さんに急かされるような気分になるのですよねぇ。どの店舗でも共通して落ち着かない(落ち着けない?)。

Cafeから1本隣の通りで「あれ?桜かな」と思う、きれいなピンクの並木がありました。
よく見るとツルツルした幹で、葉や実も桜とはまったくの別物。
でもきれいです。”この~木、何の木、気になる木”です。
b0066900_654699.jpg

[PR]
by daysofWLA | 2012-03-17 12:23 | 楽しいお出かけ

早すぎた?お花見

先週の雪が降りそうな寒さから、今週末は一気に真夏日になりました。
LakeBalboaの桜もさぞや満開では、、、と出掛けてみたのですが、
全然咲いていませんでしたorz。。。

Sawtelle通りやUCLAの桜は咲いているのに、どうしちゃったんでしょうねぇ。

とはいえ、いつも美味しいものを口実に集まっているメンバーで、持ち寄りピクニック。
30度あるとは言っても、木陰に入ればポカポカと暖かく、適度に風もあって、外で食べるごはんは格別です。

今回は、野菜・お肉・ごはんで分担しました。

b0066900_1703567.jpg

友人お手製のケールサラダはレモンの利いたドレッシングと苺でさわやかな美味しさ。

b0066900_1704143.jpg

お肉のお重には、カニさんウインナーと竹輪キュウリ、チャーシュー。
こっそり楽しんでいた、泡入り大人ドリンクと良く合います〜
私の担当した稲荷ちらし寿司も喜んでもらえて嬉しかったです。

これで桜が咲いてれば、、、と言いながら、会うたびに可愛く成長していくR君も交えて、充分に楽しい一日でした。


b0066900_1704611.jpg

Lakeをぐるっと囲んでいる桜は花が付いている木を見つけるのが難しいくらいで、その木でさえこの程度。
見頃までには、まだしばらくかかりそうです。
というより、蕾が付いているのかさえ怪しい感じ。見頃は来るのかしら。
数年前にひょろひょろの木ばかりと思ったけれど、今回もひょろひょろが多く、ほとんどの木で枝が大きく広がっていません。
剪定方法が間違っているんじゃないかなぁ?

b0066900_1704358.jpg

Lakeにいる巨大ガチョウその壱;本当に大きいのが3羽くらいでブイブイ言いながら行進していました。

久しぶりに良いお天気の屋外に長くいたので、今晩はしっかりとビタミンCを飲んで寝なくては!
[PR]
by daysofWLA | 2012-03-05 05:53 | 楽しいお出かけ

アメリカで初ボウリング

夫のラボの人たちに誘われて、ボウリングに行ってきました。
(でも夫は仕事が遅くまでかかったので欠席、お友達の車に乗せていってもらいました)

場所はここ
ミツワマーケットのサンタモニカ店の近くにあります。
ボウリング場があるのは知っていましたが、入るのは初めてです。
寂れているんではと思っていたら、意外にも駐車場はほぼ満車。レーンもいっぱいでした。
b0066900_705929.jpg

到着した時には他の人たちはもうゲームをやっていたので、夜10時からの「$20で投げ放題タイム」から参加することにしました。金曜と土曜の夜は1時までやっているそうです。

ボウリング場併設のカフェ・レストランから食べ物や飲み物を注文できます。
カラオケボックスのようにウエイトレスさんが運んでくれるのです。
ちなみに、お酒も飲めます。
ビールやカクテルを飲みながらわいわい遊べる場所なのですね。
学生の頃、大学近くにあったボウリング場にもPizzaHutが併設されていたけれど、レーンの近くで食べられるようなシステムではなかったなー。

エアホッケーやダンスダンスなどのゲーム機があったり、アイスの自動販売機があるのは日本のボウリング場と同じようで、昭和っぽい雰囲気です。
b0066900_71396.jpg

靴を借りて、腕に「投げ放題」のバンドをはめてもらったら、ゲーム開始です。
10時以降はRock'n'Bowlとかいって、場内は暗く、音楽と照明で「ディスコ」みたいになります。

楽しいけど(^^)、投げにくいですよ~~!
b0066900_71545.jpg

暗くてレーンのマークがよく見えません。

8人居たので4人ずつ2チームに分かれて遊びました。
私は前日に塩もみしていたキャベツが親指の爪の隙間に刺さってしまいました。昼間からずっと痛かったので絆創膏を巻いて臨んだのですが、それが仇となってテープがボールの穴に引っかかったらしく、1投目で爪が割れてしまうというアクシデント(泣)
もともとそんなに上手くないのに、指が痛いという言い訳付きで、スコアはボロボロ。
3ゲームやって全部50点台。。。。ダメ過ぎるorz....

でもね、一緒にやった人や周りのレーンを見ていても、アメリカ人もそんなに上手な人は居なかったんです。
せいぜい100点いけば良い方?
日本だと男の子達は最低でも100点出していたような気がするんですけど。
もしかして、日本人のボウリングレベルはかなり高いのかしら???

久しぶりの夜遊び、そして久~~~しぶりのボウリングはなかなか面白かったので、
爪が治ったら是非ともまた行ってみようと思いますヨ。
b0066900_734136.jpg(NailGlueで補修中)
[PR]
by daysofWLA | 2012-02-10 20:56 | 楽しいお出かけ