カテゴリ:家のこと( 41 )

こういうのが欲しいなぁ

リビングで使うテーブルを物色中。

b0066900_15554611.jpg


こういう、高さが変えられる(36-70cm)テーブルだと、ちょっと人が多いときにダイニングテーブルにつなげて使えたりして便利そうなんだけど。

アメリカでは見かけないのよね。

思うに、アメリカの家は広くてそれぞれの部屋にどーんと家具を置けるから、ひとつの家具をあっちこっちの部屋で使ったりしないんだろうな。
[PR]
by daysofWLA | 2009-10-08 23:41 | 家のこと

ちっちゃ…

日本のデパ地下みやげ(^.^)
b0066900_16115548.jpg

可愛いポーチに入っています。らぶりー!

b0066900_1613317.jpg

中身は、なんとマカロンです。
うひょーっ。ちっちゃっ。
世界最小だそうですよ。

小さいけど、クリームはかなりしっかりとしたラベンダーの香り付き。
ねっちりとした食感はあまり感じられず。
なにせ、一口サイズ以下なので。
次回はジャンボマカロン(あるのか?)を頂きたいわ(笑)


小さいといえば、うちのベランダで咲いたひまわり。
もともとミニサイズとあったのですが、これほどまでに小さいとは。
高さ10cmくらい。
b0066900_161425100.jpg



どうやらうちのベランダは日当たりが足りないみたいです。
葉っぱもの野菜は大きくならずに枯れてしまうことが判明。
この小さなひまわりちゃんも写真を撮った数日後には消滅してしまいました。
最後の力を振り絞って咲いてくれたのかなぁ。
けなげ。
[PR]
by daysofWLA | 2009-08-05 23:00 | 家のこと

紫蘇リベンジ

ベランダ菜園の続報です。

最初に蒔いた種が一つも発芽しなかったので、2袋目を買ってきて蒔いた大葉ちゃん。

いっこうに芽が出ないので、、、、


魔法を使いましたよ。

じゃじゃーーーん
b0066900_16325371.jpg

一瞬にして食べ頃!
(Farmer's Marketで売ってた)

ベランダで頑固に何の芽も出さないプランターに「どうだ参ったか」と見せに行くと、

なんと!芽が出てました。
b0066900_16332774.jpg

ナンダヨーーー。デモヨカッタヨ。
よそのお宅の紫蘇は、もうずいぶん大きくなっている様子だけれど、うちの子も夏の間に収穫できるんでしょうか。


他には、ナントカペッパーに可愛い花がたくさん咲いて、シシトウの大きいのが出来つつあります。やっぱり苗で買ってきたものは成長が早い。
b0066900_16374624.jpg



小松菜・水菜は、背が低いまま緑色が濃くなってきて、なんだかもう硬そうです。
食べ頃が難しいなぁ。
b0066900_16385960.jpg

b0066900_16392861.jpg


ぼーぼーに伸び放題のハミングバード・mixも花が咲きました。
この花だったのかぁ。
b0066900_164028.jpg

[PR]
by daysofWLA | 2009-06-27 09:24 | 家のこと

今日のハタケ042309

週末からの猛暑がようやくおさまってきたLAです。

我が家のベランダ畑も、双葉期から本葉期に移行して、何の種を蒔いた場所だったのか分かるようになってきました。

推定小松菜
b0066900_10133559.jpg


推定水菜
b0066900_10162589.jpg


バジルちゃん。本葉は小さいけれど一丁前にバジルっぽい。
b0066900_10173061.jpg


そして、トマト&シラントロを蒔いたメキシカン畑は全く芽が出ずに2週間経ち、袋に残っている種を全部蒔いてさらに2週間ほど。ようやくシラントロの芽が出てきた模様です。
b0066900_10193673.jpg

それにしても、発芽率悪すぎ。


大葉、三つ葉の和風ハーブ畑も種全部蒔きしたのに音沙汰なし。
やっぱり、トマトも含め3年以上も前の種だとだめなんですねぇ。
来月、両親が日本から遊びに来るので種を持ってきてもらおうかな。。。
苗を買って来ちゃおうかな。。。


だめだめなのは、種だけでなくニンゲン=ワタクシも。
土曜日くらいから、鼻がぐずぐずし出してアレルギー再発かな(ちょうどクローゼットのものを出し入れしたので)と思ったり、日曜日に出かけたあとから、体がずっと暑いのを炎天下にいたからかなとおもったり、おなかの調子が悪いのをなんか変なもの食べたかな(ほぼ同じものを食べている夫は大丈夫なんですが)と思ったりしていたら、しっかり風邪引いてました。
お天気が涼しくなってようやく自分が熱っぽいのに気づいた鈍い女です。
季節の変わり目を逃さず風邪を引く女とも言われています。
明日から、友達が飛行機で遊びに来てくれることになっているので、今日中に治さないと!と今日はお休み取りました。午後にはごはんも食べられるようになって、こうやってブログも更新できるということで復活したみたいです。
みなさまもお大事に〜。

おまけ;こんなのも生えてきてます。
[PR]
by daysofWLA | 2009-04-23 16:23 | 家のこと

before & after

日本に帰ったら何食べたい?なんて話をたまにするのですが、この間ふと思いついたのが、
”鰯のつみれ汁”でした。

といっても、これはいわゆる「おふくろの味」というのではなく、学生の頃ゼミのみんなで遊びに行ったある先輩の実家でごちそうになったものなのです。
それまで、魚のつみれはどちらかというと苦手な食べ物だったのに、そこでいただいたものがとても美味しくて、そのときの楽しかった雰囲気とともにふと思い出したのでした。。

帰ったときに食べようと思っていたらその数日後スーパーに鰯ちゃんが並んでいるのを見つけて、買っちゃいました。
母がよくさばいていたのを(そばで見ていてひょえ〜と思っていたのを)脳内シミュレーションしつつ、いざ解体ショー。
b0066900_16171861.jpg


じゃん。
かなりぼろぼろです。

この日の作業はここまでで、切り身を冷凍して、続きは後日。

後日はこちら
[PR]
by daysofWLA | 2009-03-17 22:00 | 家のこと

買い時?

同僚がついに家を買うことにしたそうで(まだ探している最中)、嬉しそうなので(そりゃそうだろう)、いろいろ話を聞いてみました。

中学生の息子!命!な彼女なので、家探しの条件は学区優先。
学校のレベルと、住宅価格の折り合いがつくところを選んでいるので、職場からは今よりも少し離れたところになるようです。

「最初は、リアルターを見つけてね、その人が条件に合う物件探しとか、家賃交渉をしてくれたりするのよ〜」
と、嬉しそうに話しだす彼女曰く、

「住宅価格と、ローンの利率が両方下がっている今買わないでどうするの!」
だそうです。

いやいや、買えるものなら買いたいですけれど、先立つものが、、、
なんて返すと、

「ほら、アジア人(本人もね)はやっぱりある程度貯めてから買おうとするわよね、
アメリカ人だったら、もうこの時点で貯金なくたって買っているわよ!!」

いや〜、だからサブプライムで偉いことになっちゃってるんじゃ、、、。


そんな彼女も、5年くらい前に家を買ったお友達からは
「あのとき買っていれば、今や家一件分くらい、黙っていても儲かったのよ!
どうせ今買うならどうしてあのとき買わなかったのよ!」
なんて言われているのだとか。


はなから投資目的な人は別として、自分が住む家を買う場合って、自分たちの生活にとって”今だ”っていう買い時が来るんじゃないかと思っているんですけどね。。。。

と言ったら、
「そんなこと言ってるだけだといつまでたっても、頭金なんて貯まらないものよ」
と、諭されてしまいました(笑)

まあねぇ。
でも、自分の服は滅多に買わない、外食もしない、メイクやスキンケアもしないのが自慢、美容院も数年に一度、祖国に帰ったときしかいかない、、って生活はやだし〜
とは言いませんでしたけど。

ともあれ、家探しというものは、強制的に探さなくてはいけないアパート探しよりも、ずっとずっと楽しそうなので、いつかは体験してみたいものです。

でも正直、書類とか手続きとか、ものすごくめんどくさそうなので、そんなすぐじゃなくても良いな。
[PR]
by daysofWLA | 2009-02-10 18:45 | 家のこと

引っ越して変わったこと

仕事が始まってようやく週末。
今週はあまり忙しくなかったけれど、月曜始まりは1週間が長くていけません(笑)。
(ちなみに、ネコはまだ来ていません)

通勤が始まってみて、あらためて職住接近の便利さを感じています。
なんといっても徒歩7分。
カフェテリアに行って注文を待っているよりも、家に帰って、あるものをあっためて食べる方が早いので、おうちランチになりました。

夫と行きや帰りの時間があわなくても、車を待っていなくていいのもうれしい。
これはお互いに便利。

さらに、前は区切りのいいところまで仕事を終わらせて帰ろうとしていたのが、必要とあればすぐ戻れる距離なので、夜ご飯も今のところ定時に食べられています。
その結果、外食頻度が著しく減りました。
(、、、まだ1週目ですけれど)

実はこの引越しで、家賃が$500以上あがったのですが、
・職場の駐車場代
・ガソリン代
・ランチ代
・夜の外食代
などが減ることを考えると、そんなに差はなくなるかもしれないと期待しているのです。
家で食べる回数が増える分、材料費は増えるでしょうけれど、外食に比べれば安いでしょう。

増える出費としては、今までのアパートでは家賃に含まれていたユーティリティ(ケーブル、ガス)かな?

その他に、新しいアパートの便利なところは、ランドリールームが近い(うちのユニットの目の前)、洗濯機の容量が大きく・時間が短くなった、ダストシュートがある(しかも近い)、マネージャーさんが宅配荷物を受け取ってくれる、など。

ダストシュートは本当に便利で、家の外にいつでも出せるごみ集積所がある感じです。
お気に入りだったゴミ箱もしまいこんで、その日の生ごみはその日のうちにポイ。
ポストにたくさん入ってくる広告紙にクルクル包むので、ゴミ袋も要らないくらいです。
エコエコ(^^)v

b0066900_2452289.jpg

あと、なぜかわかりませんが、植物がすごく元気になりました。
日当たりは前のところの方がよかったのに、フリーウェイの近くで空気が悪かったのか、窓が大きく開かない部屋だったせいなのか、とにかく、越してきてからにょきにょき伸びています。
ネコも大きく育つかなぁ。。。


反対に不便になったこともあるのですが、
・バスルームが狭い>>時間差で使う
・冷蔵庫が小さい>>トレーダージョーズが近いので買いおき要らず
・ベッドルームが暗い>>普段いないし、朝までかえってぐっすり眠れる
と、なんとかなるものです。

More
[PR]
by daysofWLA | 2009-01-09 17:06 | 家のこと

キャンプは続く

以前のアパートでは、ごろりと横になってTVを見るのにちょうど良いソファがあって、
ついそのまま眠ってしまうことを”キャンプ”と言っていました。

キャンプインするのはもっぱら夫で、私がベッドルームに行く前に、一応声を掛けるのですが、そのまま朝までというのも珍しくなかったみたいです。

引っ越し前にそのソファは処分してしまったので、今はリビングでクッションに座ったりしてTVを見ています。
私は子供の頃、畳生活で食事もちゃぶ台+正座だったり、邦楽を習っていたことがあるせいか床に長いこと座っているのがわりと平気で、この”じべたりあん”スタイルの生活も特に支障はないのです。
さらにコタツがあったら最高だなぁと思うほど。

一方、ソファやダイニングテーブルの生活で育った夫は、今の何もないリビングだと所在ないと感じるらしいです。
(でも、今のところソファを再導入する予定は無し)
起きている時は、所在無いと言っている彼ですが、ここ数日はTVを見ている途中でゴロゴロ寝てしまい、非常にリラックスしています。

ソファが無くなっても、身に付いたキャンプ習慣は抜けないのですね〜!
[PR]
by daysofWLA | 2008-12-29 23:46 | 家のこと

Merry Christmas !

アメリカ時間で、今日はクリスマスイブです。

多くのお店が、明日はお休みになってしまうので、今日のうちに何か食料を買い込んでおかないと、ひもじいクリスマスを迎える羽目になるかも知れませんが、
行きつけのChineseレストランが開いているのを知っているせいか、あまり緊迫感はありません。

それより、引っ越しも無事終わって、”私は”年明けまで仕事も休みになったのが嬉しいです。

新しいアパートは、さっそくトイレが水漏れしていたり、DishWasherが動かなかったり(この二つは解決済み)、エアコンが動かなかったり(これはまだ、直らず、、、寒い!!)、、、細かい問題はあるのですが、部屋数が減ったにもかかわらず、リビングもベッドルームも前より広く感じられます。

キッチンにまだ電子レンジが届いていないので、時計が無くてちょっと不便と思っていたら、すぐ近くにある教会が、毎時間、キーンコーン♪カーンコーン♪のあと、ゴーン、ゴーン、と時間の数だけベルを鳴らしておしえてくれます。
家で過ごしていると、あっという間に「あれ、もう1時間経っちゃった」ということも。
テキパキと家事をこなす専業主婦にはなれないなぁと思う今日この頃。

夫の職場が徒歩7分になったので、今までのように「帰るよ〜」と電話があってから、
食事の支度を始めると間に合わない(汗)。
ま、そのうちお互い慣れるでしょう。

では皆様も、楽しいクリスマスを。

あ、また時報のベルが。。。
[PR]
by daysofWLA | 2008-12-24 11:34 | 家のこと

たのしい”びびなび”

このところ、引越しがらみの話ばかりです。
ま、しょうがないか。

部屋の荷物整理に大変役立っているのが”びびなび”というサイト。
このなかの「個人売買」のページで、引越し先に持っていかないものを売っているのです。

アメリカは、ムービングセールやガレージセールが盛んで、週末に街を走っているとあちこちに”Moving Sale @どこどこstreet”なんて看板がよく電柱に貼ってあります。
とくにこの辺りは、お天気の心配が要らない分、道端に商品をならべて(こんなもの買う人いるの?というようなものも多いですが)、本を片手にデッキチェアーでお店番なんて姿も見かけます。

このびびなびのサイトは、言わばオンラインのムービングセール会場。
売りたいものを、売りたい値段で出品すると、買いたい人から連絡があるという仕組み。
一番の利点は、「日本語」。
値段の交渉や、場所の説明など日本語で出来るのはやっぱり簡単なのです。
電話連絡が必要なときも、安心。

また、びびなびの中でも、ロサンゼルスエリアは見ている人が多いらしく、物によっては出品して5分もしないうちにメールが届いたりすることも。

そんなわけで、荷造り以外にも、写真とって→出品して→メールの返事書いて→受け渡し、、、とちょっと手間はかかるけれども、ほとんどはパソコン作業だけで、まだ使えるものを捨てなくてよいのはうれしいです。


貰い手がいなかったら、スリフトショップ(ドネーションされたものを安く売るお店)に持って行こうと予定していたものほとんどが、引越し前に引き取ってもらえそうで、ガソリン代まで節約できて(だいぶ値下がりしましたが)お得~。
[PR]
by daysofWLA | 2008-12-09 19:15 | 家のこと