「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Yoga/Pilates( 52 )

ウォーキングは効果アリ?

1週間前に始めたウォーキングは、1日おきで5回続けています。
いちおう、三日坊主は免れています(笑)。

お昼休みに歩けるのならば、根性なしな自分でも続けられるかなと思っていたのですが、歩く=足だけの運動に思えて、なにげに上半身に汗をかくので、帰宅前に一歩きした方が帰ってすぐにシャワーを浴びられて良さそう。
b0066900_13584094.jpg

(↑Anderson Schoolの方角からみた建物)

というのも、ヨガで汗をかいてもあまり気持ち悪くないのですが、ウォーキングで汗をかくとちりちりと痒くなるのです。なにか悪いモノが出ているんでしょうか。。。。
歩く時はヨガの時ほど呼吸を意識していないからも関係あるのかな?
キャンパスの中とはいえ、フリーウェイが近くて空気が良くないと思うと、思い切り呼吸をする気にならないのですよね。

先週末は土曜日の朝のヨガに行こうと準備をしていた時、うっかり空腹でビタミンのサプリメントを飲んでしまったら、ちょうどでかける時間にものすごく気持ち悪くなってへたり込み、そのままお昼過ぎまで休んでしまいました。

その分を補おうと、昨日はお昼休みのスタッフ向けのヨガに行ってみたのです。

Downward Facing Dog やWarrierのポーズで太ももを緊張させる時、予想以上に脚の力がついているのを感じました。
いつも脱落してしまう腹筋もギリギリで他の人達と同じ時間をキープできました。


ウォーキングって効果アリでしょうか?
筋力が少しついたような気がしても、スキニージーンズは全くもって緩くなってはいない(むしろふくらはぎがきつくなったような 汗)ので、気のせいなんだろうなぁ。。。

b0066900_13552770.jpg

(↑上の写真と同じ建物を、グラウンドの向こうからみた図。夕陽が当たって美しいなぁ。ちょっと色合いがセドナの様じゃないですこと?)

まぁ、1週間で劇的にほっそりするはずもなく。
やらないよりはやった方がマシ。
暑くなる前に、せっせと歩いた方が良さそうですね。

「最近歩いてるんだ~」と話すと、「うちは毎晩のように夫婦で夜に散歩しているヨ」という人が結構いますね。
歩くなんて、よそのお家では運動とも言わないフツーの事なんだわね。
[PR]
by daysofWLA | 2012-01-25 04:11 | Yoga/Pilates

ブリッジポーズの不思議

先週末のJasmine先生のクラスで、壁を使ってのDownward Facing Dog の練習のあと、ブリッジ(Upward Bow)の練習をしました。

1)壁と床のコーナーに足の指の付け根をおき(足の指が少し持ち上がる)、膝を立てて仰向けになる
2)かかととお尻がなるべくくっつくようにする
3)腰を伸ばしながらお尻から背中を浮かせていく(Bridge poseと同じように)
4)肩の位置に手のひらを着く。その際、両肘が開かないように腕を平行に保つ
5)腕に力を入れながら伸ばし、肩を持ち上げる。

という手順です。
注意点は腰ではなくて、背中の上の方をカーブさせること。

先生の見本ではいとも簡単に軽々と持ち上がっていたのですが、私だけでなく他の人もほとんど持ち上がらないのです。

教室中に「あれぇ~?」という消化不良な空気が漂いました。

先生もあまりに出来た人が少ないのでちょっとびっくりしたでしょうか。

それで、時間も押す中もう一度、今度はかかととお尻の間をBridge poseの時のように、6-8inchあけてやってみました。

そうしたら、
ほとんどの人が持ち上がったのです。

お尻がかかとに近いほど、ブリッジの弧は急=小さくなるわけで、高く持ち上げるにはその分だけ腕の力がより必要になるのでしょうか????
不思議でした。

お尻をかかとから離しても持ち上がらなかった人でも出来るポーズとして、一番最後に壁を背にしての背中のストレッチをしました。

1)壁を背に、一足分離れて立つ
2)腕を身体の前に肩の高さまで上げる
3)肩胛骨を下げ、胸を開いた状態で腕を真上まで上げる
4)胸の裏側を反らせるようにして、腕をさらに後ろに持っていく(肋骨が前に出ないように)
5)指先が触れたら、手首を返して手のひらを壁に付け、胸を持ち上げる

こうすると、ブリッジポーズで開いたのと同じように胸の後ろ(肩胛骨の間辺り)が伸びて気持ちが良いです。
出来るポーズは違っても、全員が同じように達成感を感じられるようなオプションを教えてくれるのがJasmine先生の優しさだなぁと思います。

オフィスでブリッジポーズは出来ませんが、背中のストレッチならプリンターに書類を取りに行くついでなどに壁でこそっと出来ますね(笑)。

ちなみに壁に向かって立てば、チャトランガの練習もこそっと出来ますヨ。
[PR]
by daysofWLA | 2011-09-20 02:18 | Yoga/Pilates

Iyengar Yoga

去年のWorkshopから1年以上ぶりに、木曜夜のIyengarのクラスに出てみました。

というのも、ここ2週間ほど、ヨガのクラスに行く回数を増やしてみて、毎週土曜日に出ているjasmine先生のクラスではあまりやらないポーズのときに、あちこち固くなっているのを実感したのです。

こういうときは、強制的に伸ばした方がいいんじゃないかと、Marla先生のクラスに行って見たのですが、、、

はぅ~

予想以上に伸びましたよ。

最初にチャイルドポーズをしたあとのForwardBendで、いきなり「脚をまっすぐに」との指示。
腿の裏側を引き上げて、ふくらはぎを下げる、ひざの裏を全体的に広げるように、、、、
等々の細かい指示で、ふだん「つらい人は軽く膝を曲げて」と甘やかされている体にはとっても刺激的です。

続いての、DownwardDogでも、かかとをべったり付けた状態から始まるので、足の裏が伸びる伸びる~。
他のクラスでいきなりこれをやると、腰が痛くなりそうですが、Iyengarスタイルの細かい指示をよく注意して聞きながら、あちこちの筋肉をちょっとずつ動かしていくいしきでやると、不思議と腰に負担がかからずに伸びるのです。

この日のクラスはかなり基本的で、WarriorやTriangle、TreePoseなど、きっちり復習したかったものばかりで、ちょうどよかったです。
お昼のクラスで、あやしげに何となくやっていたHalfMoonPoseも入っていて、状態の開き方のポイントを再確認できました(実際にできるかどうかは別なのですけれど)。

最後にマットに座って脚を前にのばしてのストレッチをやりましたが、いつもは曲がってしまう膝が、楽に伸ばせるようになっていて、ああ、今日のクラスに出た甲斐があったなとしみじみ思いました。

以前、頻繁にIyengarのクラスに出ていたのをやめた理由は、股関節が痛くなったからなのですが、昨日のクラスでは思ったよりも痛みがなく動けました。
これもうれしい発見でした。

翌日の今日は、いつもの顕微鏡仕事が入っていたのですが、腹筋が刺激されたためか、普段よりも椅子に座るのが楽な気がします。
たまには、自分の身体に強い刺激を与えるのも良いものですね。

来週はMarla先生はNYでワークショップのため、お休みだそうです。
[PR]
by daysofWLA | 2011-09-16 13:30 | Yoga/Pilates

Jasmine先生戻る

お母様が亡くなって、しばらくお休みしていたJasmine先生が、
Yogaworksに戻ってきました。

今回のお留守中、サブの先生達のクラスもなかなか良くて、
股関節が痛くならない様な脚の向きを見つけられたり、
ショルダースタンドで首回りがスッキリ出来たりして、欠かさず通えました。

それにもまして、やっぱり、ご本人のクラスとハンドアジャストメントは最高なのです。

ここしばらく、夕ご飯の後にドラマを見まくっていて、途中、リビングでキャンプインしてしまったのがたたって、いつもの腰痛&座骨神経痛が出てしまいました。

今朝のクラスの最初に状況を説明したら、「床に寝ていたときに、頭は上がっていたのでしょう」と
クッションを枕にTVを見ていたことを言い当てられてしまいました。
腰痛な私のために、今日のメニューはマットに寝た状態でのサイドストレッチ。
ゆっくりと伸ばしていくあいだに、背骨や肋骨のあちこちがポキポキと納まっていく感じがして、
特に痛かった左側は、先生がやってきてびよよーんと伸ばしてくれました。

おかげで、終わったときにはしゃっきりと、痛みもすっかり無くなりました。

「少しでも良いから、毎日やりましょうね」と、
これまた普段サボってばかりの私を見透かすような言葉と
ハグをしてもらって、朝から幸せな土曜日です。

これだから、UCLAで昼休みの無料クラスを受けても、物足りなくてリラックスできないのです。
[PR]
by daysofWLA | 2010-08-28 09:00 | Yoga/Pilates

アイアンガーWSのその後

そういえば、と気がついたのですが、このところ左の股関節の調子が悪くありません。
(かれこれ3年くらい、股関節のはまりが悪いのです)
先週土曜日のヨガの時も、「左側だけやっぱりダメだな」と思うことがなく、つまり左右の可動域の差が少なかったみたい。かなり気持ちよく動けました。

これはおそらく、先月受けたアイアンガーのワークショップ(WS)の効果かと。

実は、WSのあと、しばらくして腰がちょっと痛かったのです。
持病の椎間板ヘルニアにしては、場所がちょっと違うし、ふだん痛みのない右側だし腰に負担がかかるような姿勢もとった覚えがなかったので、気になっていました。
そのあと、腰痛に加えて、今度は右の股関節がちょっとおかしいように感じました。
歩いているときにダッチロールしてしまうような。

で、今日改めて思い返してみると、腰痛も右股関節の違和感も、もともとの左股関節の痛みも無い。先々週のヨガのクラスの時は、確かに腰が痛かったのですがね。


以前にも、アイアンガーヨガのクラスを久しぶりに受けた後、骨盤が前後&上下に歪んでいるような感じが続き、背中の変な場所に痛みが生じ、しばらくしてそれらが無くなったときに、身体の左右バランスがものすごく良くなっていたことがありました。

どういう作用なのか分かりませんが、激しく筋肉を使うことで、ふだん歪んでいる部分を身体が治そうとするのかなぁという気がしています。
セルフ整体のようです。

やっぱりヨガって、奥が深いなぁ。
[PR]
by daysofWLA | 2010-04-21 19:31 | Yoga/Pilates

Yoga for your Hips

アイアンガーのMarla先生によるワークショップに行ってきました。
ワークショップというものを取ってみるのは初めてなのと、アイアンガーのクラスに最近出ていないので、大丈夫かなぁと思ったのですが、行ってみて良かったです。

The hip joint is one of the largest and most versatile joints in the body.
In yoga, the full range of motion of the hip is addressed and alignment of the hips brings freedom to our spine, knees, ankles, and addresses our gait and posture.

テーマはHip=股関節。
この関節は、前後左右だけでなく、外転と内転、伸ばしたり引き上げたりとあらゆる方向に動くのですが、これらは本来、どの方向にも均等に動くはずとのこと。
それが、自分の身体の中で、左右を比べて動きの違いがあるか、動かす方向によって不自由な部分があるか、それを知って今後の改善に役立てましょうというクラスだったと思います。
関節の柔らかさだけでなく、筋肉の力の入れ方によっても可動域が変わってくるというのも詳しく説明されました。

ふだんクラスでお馴染みの、Hip openerのストレッチから始まって、最後は前後のsplit(補助付き)まで。もっとlectureの部分が長いかと思っていたら、3時間、ほぼずっと身体を動かしていました。

おさまりの悪い私の左股関節も、グキッっと外れることなく最後まで楽しくできて、よかったよかった。
[PR]
by daysofWLA | 2010-03-28 14:01 | Yoga/Pilates

立ったまま、ブリッジポーズ

今朝のヨガクラスで、「これなら家でも職場でも?気軽にできそう」というのがあったので紹介します。

いわゆる、ブリッジポーズ(Upward Bow)と同じ効果だと先生は言ってました。

1)両脚を腰幅に広げ、壁に背を付けて立つ。かかとが壁にぴったり付くように。
2)つま先のあった位置にかかとが来るように、足を壁から一歩前へ出す。肩〜背中〜お尻は壁に付けたまま。
3)膝を軽く曲げて、両手を太ももの上に置き、太ももの筋肉に力を入れる。
4)筋肉が動いたのを確認したら、その力を使って膝を限りなくまっすぐになるように引き上げる。
 すると、腰から背中はまっすぐ、胸は上の方に向かって上半身の姿勢が良くなったことが確認できる。
5)この姿勢を維持したまま、壁から上半身を離して立つ。
6)胸が上に向かって開いているのを意識しつつ、息を吸いながら両手を前に上げる。
7)両腕を肩の高さで一度止め、肩が引きあがらないことを確認。
8)そのまま、息を吸いながら両手を真上まであげる。
9)息を吐きながら、腕を下ろす
10)6〜9)をゆっくりと何度か繰り返し、動きがスムースになったら、腕を真上でキープする
11)その状態から、もう一度息を大きく吸い、胸をさらに上に向ける
12)この時、手の先が簡単に壁に付くようなら、さらに半歩前にでる。
とうてい届かないようなら半歩後ろに下がる。
13)6−11)を繰り返し、壁に手が付いたら手のひらをそらせて壁にぺたっと付ける。
14)手のひらが壁に付いた状態で、さらに胸を上に向けて開き、ついでに顔を上げて天井を見てみる。
このまま、数回呼吸をしてお終い。
これでブリッジポーズの完成(^.^)。
    
腰を反らせないので、腰痛が怖い人にも安心です。
肩まわりがすっきり伸びて気持ちいいですよ。

b0066900_1157727.jpg

関係ない写真を貼ってみます。
アメリカにもあるのね〜。
電動アシスト自転車

[PR]
by daysofWLA | 2009-10-10 10:45 | Yoga/Pilates

Jasmine Level2 081509

起きたら起こされたのが8:20で間に合わないかと焦りました。

お盆や終戦記念日だからということは関係ないでしょうに、今日は人数も少なめで、クラス開始ぎりぎりだったのに空いている場所がちらほら。ほっ。

首や肩が痛い人が多かったので、肩周りを伸ばすポーズがメイン。
最後の、ビバリタなんとかポーズはずいぶん前に一度クラスでやったことがあって、また習いたいなぁと思っていたので良かった。
でも、太ももの裏がぷるぷるして、完成ポーズは出来ず。

20回分チケットを使い切ったので、フロントで購入。
Westwoodのみで有効のマンスリーパスが$90、かつ今買うと1ヶ月無料。を勧められた。
週に2回以上コンスタントに行けば一番安くなるらしい。
全スタジオで有効なマンスリーパスは$135。
結局、20回チケットを購入。

More
[PR]
by daysofWLA | 2009-08-15 09:00 | Yoga/Pilates

Bikram Yoga初挑戦

このブログを通じてヨガのお友達に会うようになったりしたのが2005年の春から夏頃で、当時、お友達は集っていろいろなスタイルのヨガスタジオに行ったりしていました。

その中の一つにビクラムヨガがあったのですが、まだスタジオに通い始めたばかりの私は、行きたい気持ち半分・初心者だし、熱いし無理だろうな〜というのが半分で、結局行かずに、、、。
お友達のひとりがビクラムヨガの先生になった頃には、私の脚の調子が悪くなったりして、機会をうかがっているうちに4年もたったんですねぇ。

ついに、この金曜日、RedondoBeachのスタジオに初ビクラムに行ってきました。

着いてみると、うわさ通りスタジオはジワーッとする暑さ。
でも、サウナのように湿度が高いわけではないので、息苦しくはないのです。
鏡に囲まれたスタジオで、マット+バスタオルを敷いた上に横たわっていると、空気だけでなく床も温かくて、砂風呂のような感じ。
車の中でエアコンをつけずにいると、ジワジワと暑くなってくる感じが好きな私にとっては、ポカポカと良い感じです。
と、第一印象は好感触。

クラスが始まってみると、先生はヘッドセットをつけてリズム良くインストラクションを進めます。
ふだん行っている、ゆったりクラスとはテンポが違うので最初ちょっと呼吸のリズムに戸惑いましたが、ホールド時間の最後に”3,2,1、、change”とカウントダウンが入るのが、楽しい気分になります。

各ポーズは右側、左側をやって、そのあと2セット目を繰り返します。
最初のポーズから、ふだんほとんど汗をかかない私でもぽたぽたと汗が出てきて、慣れている人は全身から流れています。
頭を床に近づけるポーズのときは、上体を起こしたときに立ちくらみのようになってしまったのですが、これは繰り返してポーズに慣れると大丈夫になりそう。
きつくなったら、いつでもシャバアサナで休んで良いというので、ちょっとでもきついときは休みまくって、ポカポカと寝転んでいました。
それだけでも汗がだくだく出てくるのです。

クラスが終わったあとにスタジオの外に出たときの、外から吹き込む風のさわやかなこと。
Yoga中に750ml以上は水分を取ったのですが、クラスのあとではトイレに行かなかったので、それだけ汗で排泄されたんでしょうか?
もっと途中で水分を取った方が、調子よくなりそうな感じでした。

途中休憩をいっぱいしておいて、言うのも何ですが、行ってみての感想は、
「大したことなかった」というと、偉そうですが、、、なんでしょう、、、

「もっと早く来てみれば良かった!」

だって、暑いというのにびびっていたのに、それ以上に楽しいのですもの。
時間を見つけてまた行きたいと思います。
[PR]
by daysofWLA | 2009-03-27 17:00 | Yoga/Pilates

久しぶりの夜ヨガ

ここ2年くらい、定期的に行くクラスが土曜日の朝のJasmine先生のクラスだけになっていました。

お友達のSakuraさんことKeiko先生が、しばらくの間YogaWorksで定期的に教えることになったのと、私が今年の目標の一つに、「週2回ヨガのクラスに行く」を決めたのもあって、(はい、決めました、宣言しました、いま、ここで (^^))久しぶりに、夜のクラスに参加しました。


そのクラスはLevel1だったのですが、Half Sun Salutationのあと、いくつかのスタンディングポーズをアライメントに集中してゆっくり行うもので、
「そろそろアイアンガーのクラスにも復帰したいけれど、Marla先生のクラスに行くにはちょっと体力が、、、」なんて考えていた私には、ちょうどよいクラスだったのでした。

それにしても、今年のLAの冬は、ひときわ寒いような気がします。
夜に出かけるのが久しぶりというのもあるのですが、スタジオもスースーして、最後のシャバアサナでは毛布をかぶって丸まりたくなりました。
でも、ヨガを終わって家に帰って、お風呂に入ってすぐ寝るというのはなかなか心地よいです。

ところで、ヨガをすると全身の血の流れが良くなるというのがありますが、昨日はこれを歯茎で感じてしまいました。
クラスの最初に、横たわってウジャイ呼吸に入っていく間に、じんじん痛くなってくるのです。
痛いのは置いといて、「あら、私ちゃんと呼吸できているのだわ」なんて考えていた私はちょっとバカですね。
[PR]
by daysofWLA | 2009-01-06 19:30 | Yoga/Pilates