<   2007年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

リンク更新

6月から7月にかけて、ハイキングやら森ヨガやら、色々なたのしいイベントを企画してくださってた友人が、ついに、チャリティーイベントのページを立ち上げました。

本人が企画するばかりでなくて、「こんな事やってみたいのだけれど、場所とかどうしよう」と思っている人のお手伝いもしてくださるようです。

とりあえず、一番近い予定のイベントは”デジタル写真教室”。
デジカメ持って参加してみようと思っています(笑)。
[PR]
by daysofWLA | 2007-07-30 23:22 | LA生活

暑い!

暑いけど、エアコンはまだ使ってません。

すいているプールにでも行って、こんな風にすごしたいなぁ。
らぶらぶラッコ
[PR]
by daysofWLA | 2007-07-30 04:57 | LA生活

最近読んだ本

このところ、かる〜いのばかり読んでました。


赤い長靴:江国香織
夫と上手く会話がかみ合わず、このままで良いのかしらと悶々としている主婦のお話。
ちょっとした、細々とした不満に、思わず泣いてしまったり、逆におかしくて笑ってしまったり、かといって、夫を愛してないわけでもなく。。。。微妙に心の折り合いをつけている書かれ方がおもしろい。

すきまのお友達:江国香織
日常のちょっとした瞬間に、はまりこんでしまった別世界で、主人公の女性が出会う「永遠の女の子」とのお話。大人向け童話?

間宮兄弟:江国香織
二人で仲良く暮らす間宮兄弟が、家に女性を招こうと、あわよくば彼女を作ろうとするお話。
一見、健全すぎて気持ち悪いような兄弟の暮らしも、いろいろあって疲れている女性には、すごく幸せそうにも見えたりして。。。

今夜は心だけ抱いて:唯川恵
いわゆる、心身入れ替わりもの。離婚後ずーっと会っていなかった母と娘が、急に一緒に暮らすことになり、その直前に入れ替わってしまう。
話としては、東野圭吾の「秘密」の方がおもしろい。
[PR]
by daysofWLA | 2007-07-29 15:42 | 読んだもの

お弁当

しばらくぶりにお弁当を再開しました。

こちらは、何週間か迷ったあげくにやっぱり買ったランチバッグ。
いろんなプリントがあったのだけれど、にゃんこ柄が目に入ったとたんに、買うと決めましたよ、わたくし。
b0066900_1582249.jpg


ただ、たぶん子供用(ベビー用品コーナーにおいてあった)なので、あんまり容量は多くなく。。。
ダイエットには良いかも知れない(笑)。

こんな感じで小さいタッパーにキッチリ詰めて持って行ってます。

b0066900_1513863.jpg

玄米のりまき;具は特になし。おむすびより簡単なので(爆)
きんぴらごぼう、キャベツの梅酢和え、豆腐の照り焼き、ゆでブロッコリ
[PR]
by daysofWLA | 2007-07-29 15:15 | 食べること

世界遺産

週末に世界遺産のDVDを見ました。

あちこちの遺跡や自然が、切れ間無く次々と紹介されていくDVDで、見ているあいだ中、「あ〜ここ行きたい」「ここも行きたい」「すげぇ〜」「うひょ〜」の嵐。

たとえば、どんなところに行きたいのかというと、
ガラパゴス 
モン・サンミッシェル
フィレンツェ
マチュ・ピチュ、
アンコールワット
などなどなど。

意外にも、すでに行ったところが世界遺産だったりして、数えてみると結構、見ているかも。。
グランドキャニオン
イエローストン
自由の女神
法隆寺
白川郷
日光
奈良の大仏
屋久島

日本とアメリカだけですけれどね。

こうして書き出してみると、旅行に行っても、あちこち見て回るのにいっぱいいっぱいになってしまって、のんびりリゾートという風にならないわけが、分かるような気がします。
のんびりするなら、な〜んにも無いところに行かないとね。
[PR]
by daysofWLA | 2007-07-29 15:05 | 観たもの

すごいね〜 @Apple Store

久しぶりにぶらりと立ち寄ったアップルストアで、iPhoneをいじってきました。

「iPodと電話が一体になっただけでしょう?」なんて思っていたのだけれど、カメラも付いているし、GPSもできるみたいだし、もちろんインターネットも。

すごい代物でした。
iPodも携帯も普段からそんなに使わないので、買おうとは思わないけれど。。。。。

ついでに、最新のノートパソコンもいじってみたりして。
つい最近、Macでもスカイプでビデオが使えるようになったことを教えてもらって、ウェブカメラをつないで見たりしているのですが、ドライバの関係で古いカメラしかつながらないので、昔の日本のケータイに付いていたカメラのような画質。
最新機種のMac”Book”はカメラ内蔵なんですね。

色々すごいな〜〜。

たまに、街に出てみての感想でした。
[PR]
by daysofWLA | 2007-07-27 19:27 | LA生活

ジョニー来る

まんまと宣伝に乗せられたみたいで、なんだかね。

b0066900_14504652.jpg


男前の白と黒、マサヒロ、ジョニーと試食して、一番まったり濃厚だったのがジョニーです。
カスタードみたいな、ゴマ豆腐みたいな食感。
濃〜い、絹ごしなんですかね。

肉より〜〜高い豆腐〜〜〜〜。
ま、メインディッシュとして頑張ってもらいましょう。

シールももらえましたよ。
[PR]
by daysofWLA | 2007-07-21 18:15 | 食べること

Heal the Bay

お友達に声を掛けてもらったので、ビーチでのゴミ拾いに行ってきました。

ボランティアなんてはじめてなので、どんな感じか楽しみ。

参加したのはHeal the Bayという団体が、毎月第3土曜日にやっているもので、今回はVeniceビーチ。

ビーチのパーキングで、クリーニングに参加することを告げると1ドルで停められます。

参加の書類にサインをし、Ruffleの番号をもらったら、20人くらいずつ集まってスタッフの人から説明を受けます。
「ビーチのゴミはどうやって来るのが一番多いと思いますか?」という質問の答えは、なんと、街の道路脇(歩道と車道の段差)にある排水溝から、ゴミがそのまま海にながれて、それが波によって海岸に打ち上げられる、だそうです。
そういえば、排水溝の部分にたくさんゴミが詰まっているのをよく見かけますね。

今日行ったベニスビーチも、日本の海岸に比べると大きなゴミなどあまり落ちていないし、きれいに見えるのですが、よく見ると砂の中に細かくちぎれた、発泡スチロールの破片がたくさん。
これらは、ソーダ類のカップや、カップ麺の容器などが細かくなったもののようで、死んだ魚や鳥の胃の中で見つかっているとのこと。なにかと間違って食べてしまうのかも知れません。

3〜5人のグループでゴミ袋を一つもらって集合時間まで自由に拾うのですが、私たちのグループは発泡スチロールのかけら、たばこの吸い殻、ビニール袋のかけら、など細かいものがほとんどでした。

b0066900_15143692.jpg

小さい巻き貝の左側にある茶色っぽいのが、スチロールのかけらです。

ラッフルは当たりませんでしたが(笑)、
ちょっと、良いことできたような土曜日の朝でした。

P.S. もし興味のある方は、日焼け対策、水分の用意は万全に!
[PR]
by daysofWLA | 2007-07-21 10:00 | 楽しいお出かけ

ランチをめぐる狂騒

職場に新人さんが入ったので、みんなでランチに行くことになった。
こういうときは、全員分上司がごちそうしてくれるのだけれど、お店を決めるのはメンバーの役目。

前の日くらいから、どこがいいかねぇ、、、と相談しだし、いちおう今まで行った中で一番回数の多いのは”T○dai”だったし(たぶん上司が行きたがっている)、しばらく行っていないからねぇと、主役である新人さん(アメリカ人中国系)に打診。

「T○daiですかぁ、皆さん好きなんですか?」というので、「私にはOKれべるだけどね」と返事すると、どうやら彼女は好きじゃないらしい。
I can agree with youとは伝えなかったけれど、何となくメンバーの中に安堵感のようなものが広がって、T○daiは却下。

ちなみに、ランチの候補にT○daiがあがると、上司は必ず、ビバリーセンター店よりウッドランドヒルズ店の方が美味しいと言い、私に同意を求める。
面倒くさいので今までは、「そうかも」と生返事していたが、あまりにしつこいので、今回は「食べ物のバラエティの多さでは”ウ”店の方が勝っていると思うけれど、味はどっちにも差はないと思う」といっておいた。これを覚えて次からは聞かないでくれると嬉しいのだけれど。。。。


本題に戻って、2番目に回数が多いのは中華レストランだったが、誰も車を出したくないので、徒歩県内のお店から選ぼうということになってくる。

Westwood周辺は、レストランは多いけれど、私にとって食べても良いと思えるお店はあまり多くない。
・Baja Flesh (MSG不使用だから)
・Novel Cafe (美味しいから)
・Mongolian BBQ (見た目通りの超ジャンキーさと、値段が見合うと思われるから)
・NY Pizza (クラストがうすいから)
くらいなので、どこが良いかと言われても、Welcome Lunchに値するような候補はない。
(カフェやファストフードであるという点で)

案を出すのは他の人に任せようと、聞いていると、
アメリカ人(インド系)が出したIndian やPersian 案は、香辛料が強いという理由で中国人が却下、中国人が出した American案は食べ飽きたという理由でアメリカ人が却下、イタリアンに至っては、オイリー!とかチーズが嫌いという理由で、数名が却下という風に、全然決まらないのだった。

最終的に、歩いて行くにはちょっと遠い(20分くらい)けれど、メンバーの一人が「行ったことがあって美味しかった」というThaiレストランになる。
実は私はそのレストランは2年くらい前に行ったことがあって、たぶん二度と行かないだろうと思っていたお店だったが、美味しいと思う人もいるなら良いかと黙っていた。

ところが、出発する段になって、「やっぱり20分も歩くのは遠いから車で行こう」と上司が言い出し(自分は車は出さないのだが)て、「じゃ、どうせ車を出すなら、そのThaiのお店は駐車場がないし以前みんなで行ったことがある中華にしよう」と振り出しへ逆戻り。

オフィスに鍵をかけて、エレベーターで下りると、先に行ったはずのメンバーたちがまだ残っていて、「主役の新人が、中華はイヤだというので、やっぱりThaiにしよう。」

おいおい。(゜;)\(--;)

歩き出してから、不意に上司が、「Thaiだったら、もう一件近いところにあるからそっちにしよう」といいだして、歩いて15分くらいの所になった。(この5分の差が大事らしい  笑)

順番に料理が運ばれて、それぞれ美味しそうだねぇなんて話していたのだけれど、みんなでせーので食べ始めて面白かった。
誰も味についてコメントしなかった。。。


たぶん、あのThaiレストランは二度と候補には挙がらないと思う。

More
[PR]
by daysofWLA | 2007-07-13 12:53 | 食べること

型が二つの理由

ちょっと前に、ポトラックのホームパーティにお呼ばれしました。

前回職場のポトラックで、ロールケーキが好評だったので、今回もケーキを持っていこうと思ったのですが、人数が多いみたいだったので、たぶん10年くらいぶりに丸いスポンジケーキを作ることに。

タマゴを泡立てて、Softasilk様を入れた生地を作るところまでは順調。
シリコン型なのでくっつかないだろうという思いこみと希望を込めて紙を内側に敷かずに生地を流し込みます。
日本のケーキレシピだと、厚いスポンジを焼いて、横半分に切って、切り口が上になるようにひっくり返してデコレーションだったはず。。。(ああ遠い記憶)
でも、ケーキの箱に書いてあるレシピを見たら、2つの型で2枚焼いて、2段に重ねましょう!って書いてあるのです。

アメリカ方式、楽そうだわん。

ところが、温度がちょっと高く、時間がちょっと長かったみたいで、スポンジが焦げ気味。。。。
せっかくのシリコン型も、焦げたせいか、あちこちくっついて型から出すときにちょっとぼろくなりました。

9インチという大きさも、思ったより面積が広くて、真ん中にフルーツと一緒にサンドするクリームの分だけで、用意したホイップの半分くらい使ってしまいました。

なんせ、表面が焦げているので、デコレーションで隠すのも大変で。。。。
イチゴ買っておいて良かった。

2枚型使いのアメリカ方式、楽だと思ったけれど、大変だったよ。
あ、ちゃんと火加減を確認しなかった私が悪い?

いちおう皆さん完食してくれました。感謝<(_ _)>
[PR]
by daysofWLA | 2007-07-11 13:01 | 食べること