<   2008年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

MBT1週目

まるまる1週間はき続けて、だいぶ慣れてきました。
1日中履いてもそんなに疲れませんし、普通の速度で歩けるようになりました。

MBTを履いた人のコメントで見かけた、履いて初日の筋肉痛とかぜんぜんないのですが、効いているのでしょうか。
それでもヨガの時に、脚を緊張させる感覚がつかみやすくなったように感じたので、普段から少しは筋肉を使うようになってきたのかな???と好意的に考えることにしましょう(^.^)。
夫は、横で「気のせい、気のせい」とつぶやいています。
でも、本人も欲しそうヽ(´・`)ノ フッ…。

あと、最近気温が高いせいもありますが、あんまり”冷え”を感じません。
これは嬉しいです。
体の中で一番大きな筋肉=大腿四頭筋を使っているからに違いありません。
と考えることにします(^.^)
むしろポカポカしすぎて、足の裏がちょっとしっとりしてしまいます。
素足だと気持ち悪いでしょうね。

b0066900_1453119.jpg

サイズは、インナーソールを入れ替えて試してみています。
脱いだ時の色が不細工ですね。

右足は相変わらずフィットが悪いので、気をつけてみてみたら、「常に内側に凹もうとしている」ことに気が付きました。
MBTの分厚いソールになったから気づいただけで、きっとこれまで何十年もそうだったのかも。
治るのかなぁ。。。。治ったらすごいですよね。

あ、そういえば、10年以上前にヒールのあるサンダルでグギっと捻挫したんでした。
右だったかなぁ。

記録
[PR]
by daysofWLA | 2008-04-30 23:55 | 佳いもの

早送りと巻き戻し

iPodで英語のオーディオブックを聞いているのですが、一つずつのファイルが10分くらいあるのですよね。
で、聞き逃した文章を繰り返し聞きたい時や、シャドーイングの練習をしたいとき、ほとんど最後まで聞いたファイルを残り後ちょっとの部分から聞きたい!なんて時に、
|<< や >>| のボタンを押すと、ファイルの頭や次のファイルに移ってしまって、また最初から聞かなくてはいけないのが不便だなぁ。。。
と思っていたのです。

今使っているのは、”アメリカに来た記念”に買ってもらったiPodMini 初代モデルなので容量もあんまり大きくないし、次に買うなら巻き戻しや早送りが出来るのがいいなぁと、ちょっと探してみました。
Apple以外のメーカーでどこかで出ているんじゃないかなと思って。

そうしたら、
iPodでも巻き戻しと早送りができる
んじゃないですか!?

これって、みなさん知っていることですか?
気づかずに、不便だなぁと思いながら4年も使っていた私って、、、、。

もしかしたら、私みたいに知らない人がいるかも知れないので、。。

早送りと巻き戻しのやり方
[PR]
by daysofWLA | 2008-04-28 22:59 | 佳いもの

熱い週末

週末はまた気温が上がって、暑かったですね。

土曜日のヨガのあとは、たいていホカホかと体が温まるのですけれど、この日はスタジオの窓を開けて欲しい~~ほど温まってしまいました。

b0066900_1543352.jpg


しかもそのあと、お昼を食べに行ったペルシャ料理のレストランで、Lambケバブなど頼んでしまったものだから、午後になっても夜になっても体の中から熱くてしょうがありませんでした。

そういえば、2週間ほど前の暑かった週末にも、インド料理のお店でランチバフェにあったラム・ミートボールのカレーを食べて、そのあとしばらくあっちっちーになったのでした。
学習能力がありませんな。

それにしてもペルシャ料理って、量が多くてびっくりしてしまいます。
通勤路に結構たくさんお店があるのですが、一人一品頼むと、2食分くらいのお土産が出来てしまいます。
うちは結構食べる方なんですけれどね。


通勤路にかなりたくさんのペルシャレストランがあるので、また近いうちに違うお店も試してみようと思っています。


写真は、ペルシャレストランで頼んだ紅茶(ホット)です。
お砂糖と一緒に出てくる、べっこう飴みたいなキャンディーをちびちび囓りながら飲むのだそうです。

[PR]
by daysofWLA | 2008-04-26 12:09 | 食べること

MBTがやってきた

雅子さんに教えてもらったサイトを見たら、ちょうどサイズがあって、思わずポチッとしてしまいました。
しかも”2足目”とお揃い。うしし。
日によって在庫が変わるため、私の靴はNYからLAへ、雅子さんはカリフォルニアからNYへ大陸横断したみたいですね〜〜。


さっそく家の中で履いてみます。

スニーカーに比べると若干ゆるい感じです。
甲の部分をしめてないからかな。
でも、足首のストラップがしっかり閉まるので脱げそうな感じはありません。
もうひとサイズ小さいとやっぱり指の辺りがきゅうくつなんだろうなぁ。。。

DVDは付いてこなかったので、日本のMBTサイトで見られるムービーで、立ち方、歩き方を練習してみます。


え〜〜〜、
5分くらいしか履いてないのに、疲れましたよ。

いつもヨガの時に、先生から「アーチを持ち上げるように」といわれても感覚がよく解らず、気を抜くと踝がすぐ内側に落ち込んでしまう足だと自覚していたのです。
けれどMBTはそれを許さない構造になっているようで。。。
なので、まずは足首が疲れてきました。

自慢の(爆)サリーちゃん脚なのに、足首がきゅっと細くなってしまったらどうしましょう。
[PR]
by daysofWLA | 2008-04-17 18:19 | 佳いもの

ガレージセール

友人の友人Hさんがガレージセールをするというのでお手伝いに。

Hさんのご主人は、若い頃から多趣味な方で、カメラもたくさん持っているとのこと。
そこで、カメラにちょっと詳しいうちの夫に興味があるかと声を掛けて下さったのです。
Hさんはとてもはつらつとして見えるのですが、実は86歳で、病気のご主人の介護を自宅でしていらっしゃるのです。
ご主人の意識が比較的はっきりしている時を見計らって、ガレージの趣味グッズを片づけるわねと、了解を取った、、、、なんてことを聞いていたので、わかる範囲で適正価格を見積もって上げられたらいいねえなどと話ながらいってみました。

ガレージの中は、想像以上にモノがたくさん。
とりあえず夫はカメラを見させてもらい、私はそれ以外のモノを外に出してディスプレイしたりとお手伝い。

すると、セール開始の8時ちょうどくらいに、白人男性とアジア人女性のカップルがピックアップトラックで乗り付けて、まだ売るものを選別していないガレージの中までドカドカ入り込んできました。
あれよあれよという間に、フライフィッシング関係のものを車に積み込んでいきます。
どうも、新聞に載せた広告にあったリストのうち、めぼしいものをごっそり買い取ろうというつもりらしい。

次は「カメラはどこだ」といいだして、カメラバッグのチャックも開けず
20台くらいを「まとめて$50ドルで」ともっていってしまいました。
一つずつチェックしていた夫によると、中にはきれいにして売れば$20−50ドルくらいになりそうなものもあったのですが、Hさんにそれを伝える暇もないほどの強引さ。

きっと彼らはバイヤーなのでしょう。
あっけにとられる私や他のお手伝いの人など構わずに、
「choo-choo-trainあった?」と叫びながらあちこちの棚を漁っていくのです。
彼らが見終わったようなので、私が棚に残っているモノを見ていると、もどってきて、「あら、私の(見ていた)場所とられちゃったわ〜」
とか言ってるし。。。
うまく言い返しも出来なかったので、英語がわからないと思われていたのかな?


なんだかイヤ〜な気持ちになりました。
赤の他人のモノなのだから、どんな人が買っていこうが関係ないし、Hさんがその値段でも良いと思ったのだろうし、、、。
フリーマーケットで目にするモノも、多くはそのように買い付けられてきたモノなのかも知れない、、、んですけどね。
人というか、行動というか、自分にとってはあり得ないことを目にしてしまうと、ね。

買い取られたモノが、どこかで、それをちゃんと気に入ってくれる人の手に渡ればいいなぁと思います。
[PR]
by daysofWLA | 2008-04-12 07:25 | 楽しいお出かけ

Sushi Roku

こんど一緒にお寿司を食べに行きましょうね〜、と話したのは去年の10月の終わり頃だったでしょうか。
そんな壮大な約束がついに、ついに実現して、連れて行ってもらいましたのです。

カウンターでお寿司をいただくの、久しぶりでございます。
というか、アメリカに来てからは初めてじゃないかしら。

ひらめのカルパッチョ、ドレッシングの美味しいサラダ、魚&大根&豆腐のお吸い物、など、、、たぶんメニューにのってないお料理を出して頂いたり、もちろん、しゃりコマのお寿司も握って頂いて、中トロ、アスパラ天ぷら&シソ巻き、鰺(ミョウガが乗ってました〜!!)、ボタンエビ、赤身細巻き、、、

どれも、どれも美味しかったのです。

そして、デザーート。
すごすぎて、はじっこぼけます。
b0066900_14214740.jpg

私たち、2人で行ったのですよ。
キャー。

幸せな日だったなぁ。
そらさん、誘って下さってどうもありがとう。
またどこかご一緒しましょうね。
[PR]
by daysofWLA | 2008-04-09 13:00 | 楽しいお出かけ

Guided Meditation Class

瞑想のクラスに行ってきました。
先生は,見るからにやさしそうな人で、声もとってもソフト。
リラックスして、股関節が広がるように脚を組んで座ってくださいとのしじ。

目を閉じてー吸ってー吐いてー呼吸に集中しつつ、頭の中はリラックスして
とガイドが続いていくのですが、、、、

面白いことに、ワタクシ、目を閉じるとものすごくcuriousになってしまうようです。
小さな音でも、何か突き止めようとしてしまったり。
なかなか内にむかって深く集中することが出来ませんでした。


その日は、ジーンズでいったので、座り心地がすごくわるかったのもありますし、前にも書いたように、部屋の隣がトイレなので、しょっちゅう”ザーーーーッ”と聞こえるのです。
椅子に座ってでもいいそうなので、次回は椅子で試してみましょう。


瞑想の終わりの頃に、「誰か人や、動物など、自分にとって気持ちがあたたかくなる存在を思い浮かべてください」といわれました。
ふと、去年旅立ってしまった猫のことを思い浮かべてしまって、ゆったりするどころかウルウルしてきてしまったのは、大失敗でした。

でも、集中できなさ具合が面白かったので、また行ってみようと思います。
[PR]
by daysofWLA | 2008-04-04 16:00 | Yoga/Pilates

はちとりす

ポカポカとあったかい日(だったはず)。

友人とランチの後、職場に戻ろうと信号を待っていると、横断歩道の上がひどく埃っぽい。なにか煙っています。
よく見ると虫っぽいのです。
こんな季節に蚊柱?とおもいつつ、道路を渡っていくと、
蚊にしてはでかい。
しかもブンブンいっている。

ハチでした。

ミツバチ、ぶんぶん。

本当に道路(わかる人にはわかる、Westwoodという道ですよ)の真ん中で、飛んでいるので、轢かれちゃってハチせんべいになっているのもいたりしてかわいそうに。

白人のおじさんが異常に怖がって、一生懸命振り払いながら、頑張って渡っていました。渡りながら、携帯で誰かに報告して「ハチだよー、すげーよ」みたいなことをいっていたけれど、暴れたら危ないでしょう。。。

*はちぶんぶんは、次の日も目撃されたそうです。
数日前に、私が使っているパーキングロットでハチの巣除去をやっていたので、そのハチが迷子になっているのではという説有り。みなしごはっち?

ところで、最近、キャンパス内でリスを見るのがめっきり減りました。
前は、よく植木の中でがさごそいったり、急にだだだーと木を上ったりしてびびらせてくれたのですが。ゴミ箱にもむらがってないですねー。
ずいぶん前に、サンタモニカかどこかで駆除のためにリスの不妊施術をすると読みましたが、この辺でもやっていたんでしょうか?
あのデブり加減がロッキーチャックを彷彿として、かわいかったのですけれど。
[PR]
by daysofWLA | 2008-04-03 14:34 | LA生活