<   2009年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

! Happy Halloween !

ハロウィーンの夜、いかがお過ごしですか。
b0066900_14191962.jpg


今年はパンプキン・カービングに初挑戦してみました。
3kgくらいのカボチャです。
b0066900_14141067.jpg


まずは、ヘタの周りをくりぬいて穴を開けます。
b0066900_1415239.jpg


あとはひたすら彫るのみ!
b0066900_1416425.jpg


約2時間経過。
b0066900_14184382.jpg

待ちくたびれちゃうわ byふじ子 

完成しました〜!!化け猫デース!
b0066900_1417546.jpg




b0066900_14201131.jpg

白ウサギちゃんも登場!
(ものすごく嫌そうです)

やってみたら、かなり楽しかったです。
家にあるペティナイフだけで彫ったのですが、彫刻刀みたいなのがあったらもっと楽だったかも。
また来年もぜひやりたいわ。

今日で夏時間が終わりです。寝る前に時計を1時間戻すのです。
[PR]
by daysofWLA | 2009-10-31 17:02 | 愉しいこと

秋生まれの女の子は朝型

9月~11月に生まれた女の子は、小学生くらいまでの間は朝早く起きるのが得意、という調査結果が出たそうですが、、、

ほんと?

少なくとも、私には当てはまらないなー。


幼稚園や小学校に行っていた頃も、早起きが苦でなかった記憶がありません。

ま、起きてすぐに、ご飯をがっつり食べられるという意味では、得意なのかもしれないけれど。


このニュースを読んで、「そうそう!わたし早起き得意なの~」と思う、秋生まれ女子はどれくらい居るんでしょう。




ニュースネタつながりで、
日本国内で増えちゃっているブルーギルは50年前の15匹の子孫
というのはすごいな~と思います。
食用目的で意図的に放流したのが増えちゃったそうですが、50年前は政策としてこういうことが行われていたというのにびっくりです。
何十年も前に計画された手つかずのダム工事なんかも見直した方が良いよね。
で、ブルーギル。
むかし、釣りのあとに食べたことありますが、白身で美味しかったです。

もう、何億匹にも増えちゃっているから、釣って、食べて、減らすというのは難しそうな気もしますけれど。
回転寿司業界なんかが、取り入れたらどうかしら。和風の名前でもつけて。
[PR]
by daysofWLA | 2009-10-27 09:12 | myself

Pumpkin Patch at Tanaka Farm

ちょっと遠出して、コスタメサのタナカファームまでお出かけ。
b0066900_1619698.jpg

ハロウィーン用のパンプキン・パッチがオープンしていました。
オレンジ色のカボチャがごーろごろ。

明るい色が青空に映えて、期待以上に楽しかったです。
大きくて持てないだろうなぁと思うほどのカボチャでも、意外に軽くてスカスカみたいでした。
これじゃあ美味しくないだろうねぇ(笑)
食べるのは、日本の外が緑で中が黄色いカボチャが一番デスネ。

背よりも高く伸びたトウモロコシで出来た、迷路もあるのです。
b0066900_1620345.jpg

ここのfarm、かなり広大です。

子供用のpetting zooにはいろんな色の山羊と、アルパカ(たぶん)もいました。



パンプキン・パッチの”パッチ”ってなんだろうね?
と、一緒に行った友達と話していたのですが、
あとで、アメリカ人の学生さんに聞いてみたところ、
”Corn field”"Apple orchard"というように、”PumpkinといえばPatch”なんだそうです。
要は、畑ってことらしいのですが。
CornやPotatoにPatchは使わないんだって。
パッチワーク・キルトのパッチも一緒の意味なんだろうなぁ。
[PR]
by daysofWLA | 2009-10-19 16:11 | 楽しいお出かけ

10月のロサンゼルス

b0066900_16255399.jpg


街路樹もうっすらと紅葉してきました。
この間の寒さのあと、また30度近くまで暑くなったりしているのですが、いちおう秋は来ているのです。

話は変わって
[PR]
by daysofWLA | 2009-10-17 17:25 | LA生活

どーもくん

b0066900_11251851.jpg

君はそもそもはNHKのキャラだったかね?

いつのまにか、アメリカでハロウィーンの時季のキャラとして認知されたの?

ことしは、セブン・イレブンに起用されちゃったのね。
b0066900_11255349.jpg

コーヒーカップの他に、シェークみたいなの用のプラカップやホットドックにもなっている模様。
[PR]
by daysofWLA | 2009-10-16 19:22 | LA生活

...Learn.....

本日はカリフォルニア州の地震の訓練日だとか。

スーパーバイザー宛に回っているメールの中で、”非常食を備えておくように”なんてことが書かれていたらしく、上司がチョコレートを持ってきました。

Doveのチョコレートで包み紙をあけると中に何かメッセージが書いてあるのです。

私が選んだのには”Learn something new”とありました。


このあいだ、お友達の家で「当たるから引いてみて」とやらせてもらった
Dolfin Cardでも、未来を示すカードとして”Learn”が出たんでした。

n=2ですが、続いているのでおもしろいですなー。

What can I learn?

楽しいことだと良いなぁ。




縄跳びは100回連続を達成(^^)
日を重ねるごとに、呼吸がへろへろになる回数が伸びていくのですねぇ。
飛びおわって、ゼェーゼェーと座り込んでいると、猫が不思議そうに寄ってきます。
弱った獲物を襲おうとして居るんだろうか。。。
[PR]
by daysofWLA | 2009-10-15 10:38 | myself

初レバノン料理

ロサンゼルスは久しぶりに雨です。
きのうからびしょびしょと降っております。

この辺の人って、けっこう降っていても傘を差さない人が結構いるのですよ。
Hoodie(いわゆるパーカー。ってもう言わないのかな?)を着て、フードをかぶって歩いている。
アメリカでも他の地域の人はどうなんでしょう。
電車移動のところの人は傘を差すのかしら。


さてさて、レバノン料理のお店に行ってきました。
週末に通りがかるといつも混んでいる風なので、美味しいかしらと気になっていたお店です。
Cafeとあったのですが、飲み物メニューが充実しているわけではなく、食べ物中心でした。

アペタイザーに選んだファラフェル(ひよこ豆をつぶして、団子にしてあげたもの)
カリッと揚がっていて、とっても美味しい。
b0066900_169762.jpg

付け合わせはHOMMOS (ひよこ豆のディップ)or BABAGANOUJ(ナスを焼いてペーストにしたもの)が選べたので、hommosにしたのですが、ナスにすれば良かったなぁ。
というのも、メインにもhommosが付いてきたので。
ファラフェルをhommosと一緒にパンで包んで食べると、かなりのボリュームになります。

メインは、Combo Grill。
牛と鶏のケバブ、挽肉のケバブのセットです。
ライスになにか入っていて、そば飯みたいに見えました。
b0066900_1693467.jpg

全体的に美味しいのですが、ちょっと塩味がきつめです。
とくに鶏のケバブ。しょっぱいのが苦手な夫がギブアップしたので、その分も食べたら後で猛烈に喉が渇きました。
挽肉のケバブは薄味でした。

レバノン料理、いままで食べたペルシャ料理、ギリシャ料理のお店とかぶります。
後で調べたら、レバノン料理は中近東の中でも野菜を多く使うのが特徴だそうなので、野菜っぽいメニューを選んだ方が良かったのかも。
ペルシャ料理のお店に比べたら、お値段は安いです。
気軽に、中近東の味が食べたい、、ってときに良いですね。

このSunnin Lebanese Cafeはお向かいに新店舗が出来ていて、そのうち引っ越しそう。
な状態で、かれこれ半年くらい経っています。
いまの店舗では食器も紙皿&プラスチックだけれど移転したら、お店の大きさ的にグレードアップしそうな気も。ちょっと楽しみです。
[PR]
by daysofWLA | 2009-10-14 23:09 | 食べること

立ったまま、ブリッジポーズ

今朝のヨガクラスで、「これなら家でも職場でも?気軽にできそう」というのがあったので紹介します。

いわゆる、ブリッジポーズ(Upward Bow)と同じ効果だと先生は言ってました。

1)両脚を腰幅に広げ、壁に背を付けて立つ。かかとが壁にぴったり付くように。
2)つま先のあった位置にかかとが来るように、足を壁から一歩前へ出す。肩〜背中〜お尻は壁に付けたまま。
3)膝を軽く曲げて、両手を太ももの上に置き、太ももの筋肉に力を入れる。
4)筋肉が動いたのを確認したら、その力を使って膝を限りなくまっすぐになるように引き上げる。
 すると、腰から背中はまっすぐ、胸は上の方に向かって上半身の姿勢が良くなったことが確認できる。
5)この姿勢を維持したまま、壁から上半身を離して立つ。
6)胸が上に向かって開いているのを意識しつつ、息を吸いながら両手を前に上げる。
7)両腕を肩の高さで一度止め、肩が引きあがらないことを確認。
8)そのまま、息を吸いながら両手を真上まであげる。
9)息を吐きながら、腕を下ろす
10)6〜9)をゆっくりと何度か繰り返し、動きがスムースになったら、腕を真上でキープする
11)その状態から、もう一度息を大きく吸い、胸をさらに上に向ける
12)この時、手の先が簡単に壁に付くようなら、さらに半歩前にでる。
とうてい届かないようなら半歩後ろに下がる。
13)6−11)を繰り返し、壁に手が付いたら手のひらをそらせて壁にぺたっと付ける。
14)手のひらが壁に付いた状態で、さらに胸を上に向けて開き、ついでに顔を上げて天井を見てみる。
このまま、数回呼吸をしてお終い。
これでブリッジポーズの完成(^.^)。
    
腰を反らせないので、腰痛が怖い人にも安心です。
肩まわりがすっきり伸びて気持ちいいですよ。

b0066900_1157727.jpg

関係ない写真を貼ってみます。
アメリカにもあるのね〜。
電動アシスト自転車

[PR]
by daysofWLA | 2009-10-10 10:45 | Yoga/Pilates

あっという間の金曜日

今週はなんだかとても早く過ぎました。

基本的なルーチンワークがない週だったので、細々した仕事を済ませることにしていたのですが、
火曜日に病院から「木曜に入っている予約の確認です」と電話があってびっくり。

定期検診の予約を1年前に入れていたのをすっかり忘れていたのです。

それで、急に木曜の午前中がつぶれることになり、水曜の午前中も実験室の点検が急に入り、慌ただしくなっていきます。

木曜に検診に行ったら、案の定、婦人科定期検診(パップテストなど)でした。
前回は研修生がいて、彼女と本物の医師が同じ検査を繰り返してやったのでとても時間がかかったのですが、今回は研修生はおらず(いたら断ろうと決めていたのに(笑)、先生も余裕があったらしく詳しく説明などしてくれたのでした。
ただ、せっかく検査が早く終わったのに、話の流れでSeasonal Fluのワクチンを受けることになり、診察が終わってから40分も待たされてしまいました。
今年は新型Fluのワクチンが届くまで待とうかと思っていたのですが、職場に学生(High risk peopleらしい)が出入りするなら早めに受けた方が良いといわれたのです。

で、金曜日。
ものすごく気乗りのしない仕事がひとつ入っていたのを、朝からものすごく嫌々やり終えました。
嫌な物でも終わったらすっきりするので、午後は友人とお昼を食べて、訪ねてきたクライアントの人にもにこやかに対応して、ラボにあったたくさんの粗大ゴミを上司に有無をいわさず廃棄してさらにすっきり。

この調子で、アパートのキッチンの片付けでもしちゃおうかしら、という勢いですがどうでしょう?
b0066900_11535366.jpg

雲が秋らしくなってきたLAの夕方 HW10移動中
[PR]
by daysofWLA | 2009-10-09 19:27 | LA生活

こういうのが欲しいなぁ

リビングで使うテーブルを物色中。

b0066900_15554611.jpg


こういう、高さが変えられる(36-70cm)テーブルだと、ちょっと人が多いときにダイニングテーブルにつなげて使えたりして便利そうなんだけど。

アメリカでは見かけないのよね。

思うに、アメリカの家は広くてそれぞれの部屋にどーんと家具を置けるから、ひとつの家具をあっちこっちの部屋で使ったりしないんだろうな。
[PR]
by daysofWLA | 2009-10-08 23:41 | 家のこと