<   2009年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

久しぶりのLA

3泊ほど、ラスベガスに行ってました。

私はいつも通り、夫はいつになく(笑)全くカジノ運には恵まれなかったですが、広いお部屋と深いバスタブの素敵なホテルで4日も過ごして、とってものんびり出来ました。

今回は、ホテル間の移動もすべて車というなまけものぶり〜。
通りは一切歩いてません。
バフェをたべて、ショーをみて、スロットをして、ショッピング、、、
楽しかったです。
(写真などは後日、、(^.^))

帰ってきたら、留守番中にお世話をお願いしたお友達にたっぷり遊んでもらって
「アタシも楽しかったわよ!」
と、ご機嫌で部屋中をぴょんぴょん跳びはねる猫が迎えに出てきました。

明日は、、、
カジノでとーってもたばこ臭くなってしまった服を洗濯したり、お正月用にお刺身を買いに行ったり、あ、、仕事にも少し行くのです。

みなさんもどうぞ良いお年をお迎えください。
[PR]
by daysofWLA | 2009-12-30 21:34 | 旅行のこと

Las Vegas Premium Outlets

最終日はお部屋のTVでさくっとチェックアウトをすませて、恒例のアウトレットでお買い物デイでございます。

ブランチは、日本撤退がきまったというWendy'sへ。
またまた朝から濃いねー。
b0066900_15381173.jpg

高校生の頃、先生に見つからずに入れるお店のひとつがWendy'sで、
その頃おやつに食べた記憶のベイクドポテトが懐かしいです。

Stratosphere の絶叫マシンを眺めながら食事を済ませ、いざアウトレットへ。


ラスベガス周辺には確か3つのアウトレットがあるのですが、ここは初めて来ました。
LeSportsacや7 For All Mankind、True Religionなどのブランドも入っていて、
Coach、Juicy Couture、Ed Hardyなんかが激混みでした。

日本人店員さんがいるお店だと
決まって「大丈夫ですかぁ~!」と聞かれるのが面白かったです。
たぶん、” Is everything okey?”を直訳しているのでしょうね。

この3日間のラスベガス滞在で、勝てないカジノでスロットにお金を吸い込ませるよりは、
モノが残った方が良いわ(^.^)という気になっていましたので、

つい、


うっかり、


買ってしまいました。


おほほ。
ま、旅行の記念ってことで。
b0066900_1540837.jpg

Kate Spadeちゃんデス。

お買い物を楽しんだあとは、一路ロサンゼルスへ。
駐車場を出るのにとっても時間がかかったおかげで、きれいな夕焼けが見られました。

b0066900_15404412.jpg

b0066900_15405992.jpg

b0066900_15411648.jpg





これにて、2009年のラスベガス旅行はおしまいです。
[PR]
by daysofWLA | 2009-12-30 18:26 | 旅行のこと

KA @ MGM Grand

夜のストリップは大渋滞。
b0066900_15224489.jpg

b0066900_1523014.jpg

b0066900_15231727.jpg

でもローマあり、パリあり、モナコありできれいですね。
ついに、MGM Grandまでたどり着きました。
b0066900_15245099.jpg



実をいうと、前日にチケットを引き取りに来た際に、MGMのカジノエリアが他のホテルに比べて猛烈にタバコ臭くて、なるべくぎりぎりに会場に入りたいと思っていたのですけれどね。

ベラジオにいるのも退屈になってきちゃったんで、もう1回ライオンをみればいいかと少し早めに着いたら、Lion Habitatは夜7時でおしまいでした。

これは、前の日に見たライオン。
広い広いカジノの一角にガラス張りのライオンコーナーがあるのです。
橋の上で寝るライオン2頭と、付き人。
b0066900_15111539.jpg

b0066900_151281.jpg

肉球でかいねー。
リラックスするとベロが出ちゃうのはネコと同じなのね。


KAのショップ。
なぜか、マネキンがヨガのポーズです。
ちなみにショーの内容にヨガは全く関係ありませんでした。
b0066900_15144037.jpg


さてさて、私にとっては1日目のLOVEよりも期待度が高かったKAです。
がっ、

水のショーOに対して、火のショーだと思っていたら期待はずれ。

他のショーと同様、どこだかわからない国の不思議な物語と思っていたら、それも期待はずれ。

アクロバット満載の、ドキドキサーカスを期待していたら、それもなんか違~う。

のでした。

レビューを見ると、ものすごく良かったという人もいたのですが、
私にとっては「いまいちだなぁ」というシーンの連続で、
シルク・ド・ソレイユ好きとしてはかなりがっかりしてしまいました。
好みの問題でしょうけれど。。。

ネタバレになるので、つづきはmoreで。

More
[PR]
by daysofWLA | 2009-12-29 21:30 | 観たもの

ホテル巡りつづき

カジノで少し遊んで、Bellagioに移動。
もちろん車で(爆)。
酔っぱらって良い気分のワタクシは、PlazzoからBellagioの移動中に寝てしまいました。
この2つのホテル間はすごく遠いというわけではないのですが。

あちこちのホテルを車で渡り歩くと、さっき停めたのがパーキングの何階だったかわからなくなりがちです。その点、ベラジオのパーキングは地下だったので覚えやすい。

ベラジオはとーっても混んでました。人の流れが多いこと。
大晦日に向けてお客さんが増えてきていたのかな。

「たしか有名なチョコレートやさんがあったはず」どうせならそこでお茶をしようと、Ballroomのある方へ歩いていくも見つからず、そっちの方にあったカフェ、Palioでケーキを食べました。
b0066900_1523533.jpg


これが美味しいのよー。
容れものになっている外側のチョコレートがものすごく美味しかった、、、と今、書きながら調べたら、お目当てのJean-Philippe Mauryのケーキだったようです。納得。
大きくて、2人で1個でもよかったのだと、半分くらい食べたところで気づきました。
b0066900_1535760.jpg

飲み物とケーキ2個ずつで、ぴったり$20だったので、
夫が「20ドル!?(ぴったりだね)」とおどけたところ、
レジの店員さんからは「はい、コーヒー2つとケーキ2つなので、$20でございます」と至極まじめなお答えが返ってきたとのこと。
ロサンゼルスだったら、「Yeah!ぴったり$20だよ!ビンゴ~」みたいなノリのアミーゴもいるんですけれどね。
b0066900_155870.jpg


このあとガーデンで写真を撮ったり、またまたちょこっとカジノをしたりして時間を潰しているうちに、ベラジオの別の端っこの方に、探していたJean-Philippe patissereを発見しました。
大きなチョコレートファウンテンもみられたし、お土産も買えました。

と、やっぱりベラジオ良いねぇ、また泊まりたいねぇ、なーんて良い気分になっているところで、夫の悲劇が発覚。
ラスベガス最後の夜のために残しておいたBenjamin Franklinが見つからないというのです。
朝、ひとりでEncoreのカジノで遊んでいたときに、確かにポケットに入れた記憶があるのに。
どうやら、どこかのカジノでコーヒーを頼んだときにカクテルレディーにチップとしてあげてしまったみたい。

かわいそうに。というか、本当だったら、もらったレディーは超ラッキーでしたね。

すっかり元気がなくなった挙句に、夕ごはんにまたNoodlesに行ってしまいました。
Noodles、べラジオの中にあるカジュアルレストランですが、良い記憶がないのです。
でも、昼間のケーキが重かったから、麺でいいかなとおもっちゃったのですよ。
案の定、席も店員の愛想はわるく、頼んだものはハズレで、罰ゲームのようでした(笑)。
b0066900_1512570.jpg


ごはんが不味いと元気がなくなります。
気を取り直して今夜のショーのためにMGMに移動します。

ああ、そういえば外を全然歩いてないので、噴水ショーも見ませんでした。
[PR]
by daysofWLA | 2009-12-29 14:00 | 旅行のこと

ホテル巡り

前の日にあんまりにものんびりしすぎたかしら?と反省?して、

朝からホテル巡りをしました。

まずはお隣のPlazzoへ車で移動。
2年前、Venetianに泊まったときにはまだ完成していなかったこのホテル&shopps。
大きな吹き抜けが豪快です。
b0066900_14455743.jpg


カジノは広いです。
b0066900_14465316.jpg


シロクマはでかいです。
b0066900_1447259.jpg


実はワタクシ、旅行の日数を計算間違えして、替えのパンツが足りなくなりました。
Victoria's Secretでパンツを買っている間に、手持ちブタさんの夫は写真撮影を楽しんでいたようです(笑)。
b0066900_1448048.jpg

b0066900_14482974.jpg


ブランチはモールのVenetian側まであるいて、大広場にあるCanalettoで。
開店直後についたので、待たずに入れて良い気分。

夫が”パスタのゆで加減もソースも絶妙”と褒めちぎっていた、シーフードのパスタ。
b0066900_14502547.jpg


私は、イカスミのリゾット。こちらもイカ、ホタテ、エビが入っていて濃厚です。
b0066900_14494290.jpg


朝からシャンパンも飲んで良い気分になりました。
[PR]
by daysofWLA | 2009-12-29 10:06 | 旅行のこと

Red8 @Encore

結局この日はWynnの中をぶらぶらして、MGMへ車で翌日のチケットを取りに行っただけという日中活動量の少なさです。
b0066900_14335967.jpg

b0066900_14342048.jpg


ショーの予定がない夜なので、ちゃんとしたディナーでもという予定でしたが、
お昼のヘビーさゆえ、アジアンな軽めのものが食べたくなりました。

というわけで、夜ごはんはEncore内のRed8へ。
宿泊プロモーションにホテル内で使える$25がついていたので、それを使うために、ホテル内のお店を選んでみたという感じです。
b0066900_14365354.jpg

予約はできたのかなぁ、、、?しなかったので、また、1時間待ちました。
待つ間、カジノで遊んでいて良いというシステムですが、良いのか悪いのか。

b0066900_14381164.jpg

ワンタン麺;かなり薄味、汁が少なかったのが残念。ワンタンはプリプリで美味。

b0066900_14385553.jpg

レタスの腐乳炒め;ちょと塩辛い
でも、美味しいです(笑)。白いごはんと食べたい気になりました。
腐乳をどこかで手に入れたら自分で作ってみよう。

b0066900_1437387.jpg

夫の頼んだエビ炒飯はご飯が堅めだったそうですが、入っているにんじんの細かさが不揃いで、冷凍のベジミックスじゃないのね~と変なところに感心しました。

More
[PR]
by daysofWLA | 2009-12-28 21:44 | 食べること

Society Cafe @ Encore

自然に目が覚めるまで寝ていられるというのは幸せですねぇ。
b0066900_1481928.jpg

ゆっくりと支度をして、前の日にRedCardのポイントでもらえたFree Lunchを頂きに、EncoreのSociety Cafeに向かいます。
前菜、メイン、デザートが選べるといわれました。
カフェといってもちゃんとしたレストランで、いわゆる朝ご飯メニューはずいぶん人気らしく、列ができていました。
この日も、私一人で待ってみたんですけれど、勝たないのですよねぇ>夫。
今回はギャンブル運がないのかなぁ?

b0066900_1484212.jpg

前菜のカラマリフライ。
さくさくで美味しかった。ただ1食目に揚げ物というのはヘビーだったかも。

b0066900_1491722.jpg

メインに選んだロブスターサンド。
ブリオッシュに、何かお酒でマリネしたドライトマト(口に入れるとシュワシュワします)、アボカド、ロブスターのクリームチーズ和えがぎっしり入っています。
おいしいけれど、おなかいっぱいで食べきれず、具だけ完食。
これにフレンチフライも付いていたのです。

ヘビーな朝ご飯でした。はぁ。

お店の雰囲気も味も良いのだけれど、担当のウエイターさん(白人の中年)が水やコーヒーをサーブするときにビチャビチャこぼして気づかなかったり、free lunchのコトが店員さんに周知されていなくて注文までずいぶん待たされたりと、残念な点もあって、ちょっともったいない感じ。

タダなのに、文句言っちゃダメかしら。
[PR]
by daysofWLA | 2009-12-28 11:10 | 食べること

Red Card

b0066900_13575277.jpg

赤をふんだんに使ったEncoreのカジノ(写真ぶれてます<(_ _)>)。

WynnもしくはEncoreのホテルのカードキー=Red Cardは、カジノのスロットマシーンに挿入すると、そのままポイントカードとして使えます。

ゲームをして最初の100ポイントがたまったところで、Red Card Deskに行くと福引きルーレットを回せました。

アタリの種類は
スロット用クレジット;10ドルから数千ドル
Free Buffet
などなど。

100pt以降にたまったポイントはFree Dinner or Lunchになったり、キャッシュバックもできるので、どうせ他のホテルのカジノでも勝てないなら、自分の泊まっているホテルで遊べばいいかという気にさせられます。
(こういうメンバーズシステムはどこのホテルでもあるのですが、まともに使ってみたのは初めてでした)

私のアタリはFree Buffet。
もう前の日にバフェはもう食べちゃったので行きませんでした。
次に行ったときでも有効なんでしょうか?一応カードはとっておきましょう。



b0066900_13591770.jpg

[PR]
by daysofWLA | 2009-12-27 23:59 | 愉しいこと

LOVE@Mirage

b0066900_13415385.jpg

1日目の夜のショー。
シルク・ド・ソレイユのショーの中では異色の、ビートルズの歌を元に作られたモノだそうです。
実をいうと、「そっくりさんによるものまねショーっぽいのかな」とあんまり期待をしていなかったのですが、、、、


!!!百聞は一見にしかぁぁぁぁぁず!!!

b0066900_13422826.jpg

b0066900_13424337.jpg



シアター入り口のかっこよさに、ショーを見る前からワクワクしました。
昼間、チケットをピックアップに行った時点でTシャツを衝動買い。
黄色くてかわいいでしょ。
b0066900_13433088.jpg


ショーが始まってみると、おなじみのビートルズソングに乗せて、かわいらしいキャラが縦横無尽に飛び回るのです。
すり鉢状の客席の真ん中にステージがあるのですが、舞台袖が縦横4方向にあってキャストが出たり入ったり、客席上方にはスクリーンがあって、天井からはロープが降りてくる、、、とどこを見ていたらいいのか、忙しいったらありません。

どこを見ていても楽しいです。
シートの背もたれに内蔵されているスピーカーからは、ステージの大スピーカーとは別の音が聞こえるのも効果的だなぁと思いました。
b0066900_13473943.jpg

私たちの席は上の方で、かなり全体を見渡せましたが、ステージに近い方だとまた違ったおもしろさだったでしょう。

クライマックスの一つ”白い布”のシーンを、私たちは上から見ていたのですが、下から見る人にはどうなっていたのか気になります。


これまで見たシルクドソレイユのショーは「言語がわからない人にも楽しめるように」と、どこの国のモノでもない台詞や歌詞とともに演じられていました。
このLoveに関しては、知っている曲に合わせてアクロバットを見るのはなんて楽しいんだろうという感動がありました。


ビートルズを知らない人でも楽しめる、好きな人にはきっとすごく気に入るショーだと思います。
会場から出るときにはきっとLoveに包まれた気分になることでしょう。
[PR]
by daysofWLA | 2009-12-27 21:30 | 観たもの

The Buffet @ Wynn

ラスベガスと言えばバフェなので、今回もひとりで並びましたよー。
残り3組くらいになったところで、夫をカジノから呼び戻します。
b0066900_139198.jpg

バフェの店内にくねくねと列を作る部分があり、その最後尾くらいに並んでちょうど1時間待ちました。それよりも列が長くなった場合は、店外の離れたところに並ぶようです。

Holiday Menuで午後3:30までがランチ、それ以降がディナーでした。

1皿目;サラダ色々
b0066900_13102834.jpg

右上から、グリーンサラダ、うさぎとレンズ豆のサラダ、アーティチョークのサラダ、チーズ、ハム、ロブスターのシェビーチェ、、、、
外側が黒いチーズは硬そうに見えてクリーミーでした。
どれも美味しかったです。野菜が良いのでしょうねぇ。
値段を下げてサラダバフェにしてくれないかしら。

2皿目;シーフード
b0066900_13122325.jpg

シュリンプカクテル、カニ、一応とってみたsushi roll、スモークサーモン,サーディン
スシは予想どおり、とらなくても良い感じでしたが、カニやエビは水っぽくなくて美味しかったです。身がしっかりしているとカニかまに似ていると思ってしまうのは私だけでしょうか。
タルタルソースが美味しそうだったので、これで。
付け合わせのホースラディッシュがものすごく辛いです。

3皿目;メイン
b0066900_13134725.jpg

プライムリブ(おなかが満たされてきたので、very thinに切ってもらいました)、マッシュポテト、アスパラガスのグリル、キノコのニョッキ、ババ・ガナーシュ(ナスのペースト)


4皿目;温かいシーフード
b0066900_131523100.jpg

ムール貝、red snapper,ソーセージのリゾット、トマトサラダ
見た目が美味しそうだった鯛はなんとタイカレー味!シンプルに塩で焼いてくれれば、、、と思わずに入られませぬ。
リゾットは芯がガリガリとしていてイマイチ。

デザート;
b0066900_13172068.jpg

イチゴのショートケーキ(真ん中の層に見えるイチゴは、なんと、大粒がまるまる1個)
b0066900_13163280.jpg

ブッシュドノエルとライムムースwithラズベリー(かなり酸っぱいです)


はりきって4皿も食べてしまいました。全体的に美味しいです。
中でも最初のサラダが一番美味しかったような。
[PR]
by daysofWLA | 2009-12-27 16:45 | 食べること