<   2010年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

itと呼ばれた子

日本で時間つぶしに入った本屋さんで買ってみちゃった本です。

存在は前から知っていたのですけれど、読む機会がなかったのでちょうど良いかなと。

でも、重かった。

史上最悪の幼児虐待といわれた、デビッド・ペルザー氏の自伝なのですが、

母親に「名前で呼ぶ価値もない、it だ」といわれるほどの、ひどい扱い。

itと呼ばれるだけならまだ良い方で、

食事抜きから始まり、奴隷のように家事をやらされ、腕を焼かれ、弟のおむつを食べさせられ、、、、

最初はかばおうとしていた父親も、妻と家が嫌になって出て行ってしまうし、
(でも、その間に何人か弟が生まれたり、他の兄弟達は虐待を受けないのが不思議です)

それはもう、人間のやることとは思えない、ひどい話なのです。


本の最初に、学校の先生達によって保護された日のエピソードから始まるところに、唯一、救いがあります。

ペルザー氏の書いたシリーズについては、フィクションだという噂も出ているのですが、それならそれで、ほっとするような。
保護されたあと、施設で過ごしたり里親に引き取られたりする中でも色々苦労があったようで、それは続編に書かれているのですが、ちょっと続けてそれらを読む気にはなれません。
[PR]
by daysofWLA | 2010-06-30 17:33 | 読んだもの

Dutch Babyに挑戦

ChiblitsさんのブログでThe Original Pancake HouseのDutch Babyが紹介されていたのが昨日のこと。

初めて見るパンケーキでしたが、何とも美味しそうで。
(記事では、以前より美味しくなくなってたと紹介されていたんですが)

そうしたら、今朝見たらレシピがアップされていて、もう気になる気になる。

お菓子にしては材料も少ないし、きちんと泡立てたりしなくても良いみたいだったので、さっそく今日のお昼に作ってみたのです。
常備していない牛乳は、帰りがけに校内のカフェテリアでシリアル用(250ml)を購入して。

お昼をダッチベイビーだけにしちゃうと、失敗したときが悲惨だなと、普段よりちょっと少なめのお昼ごはんも用意することに。
よって、ダッチベイビーはデザートです。

余熱(475F)中に入れておいたキャストアイロンのフライパンに、生地を流し込んで焼くこと10分(425F)。
b0066900_17172977.jpg

いい感じにバフっと膨らみました。
(ちょっと焦げてる?次回は時間を短めにしましょう)

本当は粉砂糖をかけるそうですが、ないので(爆)、レモン汁とメープルシロップで味付け。
熱々のところに、バニラアイスでも美味しそう。

縁の部分はシュー生地のようにサクッと、
真ん中は、クレープのようにしっとり、しています。


見栄えは悪いけど、おいしいっ。
(しっかし、この写真を見て、美味しそう、作ってみようとは誰も思わないでしょう。
あーセンス無し)
b0066900_17181380.jpg




Lawry'sででてくるヨークシャー・プディングにも似ていますね。
[PR]
by daysofWLA | 2010-06-29 13:40 | 食べること

Mighty Mouse トラックボールの掃除

夜にふと思いついてマウスの掃除をした。

しばらく前からトラックボールが利かなくなっていたのだけれど、前回と同様にエタノールで拭いても治らなかった。

ちょうど、歯ブラシを新しいのに替えたので、掃除用になった古いのをボールのすき間にぐりぐり差し込んで汚れを掻き出すようにしてみたら、いくつか汚いのがとれた。

それでも、上下左右4方向に動くはずのスクロールは、上方向だけしか復活しない。

再び、グーグルに頼ってみると、白い紙をボールの上から押しつけて転がすようにすると良い。
とのこと。
やってみたけれど、効果はない。
次はその同じ紙の角を細く折って、ボールのすき間に差し込んでみた。
差し込んだまま、ボールの周りをぐるっと一周回すようにして紙を引き抜くと、何とも汚い汚れが一緒に出てきた。

そうして、トラックボールは4方向に動くようになりましたとさ。

前回の掃除の記事を書いたのは、約1年前。
もうちょっとマメに掃除しないとね。
分解できると掃除しやすいのだけど。


新しいMacのマウスは、もはやトラックボールが付いていないらしいです。
タッチパネルと同様、マウスの上面で指を動かすとスクロールされる仕組み。
なかなか賢そうなマウスです。
[PR]
by daysofWLA | 2010-06-27 22:44 | LA生活

さよならiTouch


Wifiが使えないところで、ネットが使えないのはキミのせいじゃないのに
文句を言ってしまってごめんなさい。

短い間だったけど、それなりに楽しかったよ。
というか、キミを使わせてもらったおかげで、決心が付きました。
踏み台?踏み絵?にしちゃったみたいでごめん。

でも、液晶保護シートも、プロテクケースもつけて大事に使っていたから
傷モノなんてうしろ指さされることはないからね。
堂々と胸を張って次の人に使ってもらってください。

返品の時、レジの人に「何がいけなかったの?」と聞かれて、
「ちょっと重すぎる」って、言っちゃったけど、
実際はそんなに重すぎってことは無かったの。
薄くてポケットへの収まりもとっても良かったよ。

ただ、これ以上一緒にいると、
壊したり、無くしてしまったりするといけないから。

じゃあね、今日までありがとう。
バイバイ。
[PR]
by daysofWLA | 2010-06-25 20:14 | 佳いもの

投票に行こう〜!

日本対デンマーク戦のあった日。
試合がちょうどお昼休み時間なので、家で見られるかなと思っていたけれど、
アパートに着いたときはちょうど岡田監督の勝利インタビュー中でした。

私よりも、ラボの上司の方が日本の結果を(というか全試合について)よく知っていて、
全部教えてくれます。
サッカーが好きな人って、自分の国が出ていなくてもワールドカップは観るものなのですね。

さてさて、
そんなことより領事館から参議院選挙のお知らせが届きました。
LAで投票するには、7月4日までに投票所に行かないといけないらしいです。
日本の投票日に届くように票を郵送するのですね。

私たち夫婦の登録人票は、日本の本籍地で発行されてLAの領事館に届いてはいるそう。
ただ、自宅まで郵送すると投票に行く日に間に合わないかもしれないので、
投票所で直接受け取ってください、という電話がかかってきました。
領事館の人は一人ずつに連絡をしているようで、丁寧な仕事だなぁ。

せっかく登録したので、今週末、投票に行ってこようと思います。


※日本旅行記をぼちぼちアップしています。※
タグの日本2010をクリックしていただくと、まとめて表示されるはず。
[PR]
by daysofWLA | 2010-06-24 13:26 | LA生活

ついに読了;ラッシュライフ

図書館から何度も借りて読み終えずに返していたラッシュライフをついに読み終わりました。

文庫を日本で買ってしまったのです。

読み返したら、途中まで読んだ部分をあまり覚えておらず、新鮮な気持ちで引き込まれました。

泥棒の黒崎さんが格好いいこと。

でも何より格好いいのは、作者です。

やられた~~。(笑)です。
以前に読んだ作品から、時間を操るのが得意な作家さんというのは分かっていたはずなのに。

残り1/3くらいから謎が面白いように解けていきます。

「で、そういえば、あの人はどうなったの?」という取りこぼしもなく、完璧に話がつながるのが気持ちいい。

エッシャーのだまし絵は、そういうことだったのね。ときっと思うはず。


読んでない方には、さっぱり訳の分からない感想でしょうが、、、、

面白いのでぜひ読んでください!





映画の出来はどうだったんでしょう?気になる。
[PR]
by daysofWLA | 2010-06-24 00:00 | 読んだもの

70点くらい

このところiPhoneに夢中です。

まだ買ってません(笑)。
いろいろ調べているだけ。

デジタル一眼を買うときは夫も乗り気で「買え買え~」ってかんじだったのに、
今回はまるで他人事。
全く興味がないそうです。

iPhoneが最初に発売されたときは、私も「要らないなぁ」って感じだったけれど、
周りに持っている人が増えてきて、
今年の初めくらいに友達が実際に目の前で使ってみせて
「便利ですよん(^^)」って教えてくれて以来
「良いかもっ」
と思い始めたのですね。ミーハーだよねぇ。
でも、その時点で欲しい度は50点くらい。
まだ、「でも、必要ないよね」っていう気が強かったから。


で、5月にiPodTouchを買ってみたでしょう。
そうしたら、俄然、iPhoneが欲しくなってきたわけです。ただいま欲しい度70点(100点満点中)
Touch、やっぱり使いにくいのです。
どこでもネットにつなげる訳じゃないから。

日本に持っていって使えないのは想定していたけれど、LAXの空港で飛行機を待つ間ですでに使えなかったし。
(もちろん、T-mobileのWifispotを契約するなどの方法はあるのです。)
(日本の新幹線の中でも使えるWifiはあったし。)
ドライブ中、ちょっとお店の場所や道順を調べたいときも、
「あ、これiPhoneだったらできるのに」
と思うとね。。。。
欲しくなっちゃうのよ~

あとは、やっぱり携帯と2台もつのは、面倒。
バッグの中でいくつもゴロゴロするのはイヤ。

逆に、Touchを使ってみて、Macとの同期がいかに簡単かを体験してしまうと、
Droid phoneにするという選択肢は消えました。
やっぱり、Macが好きだから。(#^^#)
実際的な夫は、Droidでもデーターの移動なんかはできるだろうし、
HTCのモデルなんて見た目もiPhoneそっくりじゃ、、と
言うんですけれど、これはもう好みの問題。

こうやって書いていても、
「でも要らないよね、実際は(笑)」と思っている自分もいるのです。
いま持っていなくても、生活に困らない。
なので、70点。
だから、予約して何が何でも早く欲しい~というわけでもなく、
明日の発売日にむけてお店に並んじゃおうという気もなく。

でも、いま使っているverizon携帯の契約がいつ終わるのかは調べてみましたよ。

今年の3月で切れてた!

うふふふ。
楽しみだわね。
ま、オモチャだからね。
たとえば、誕生日まで我慢するっていうのも悪くないよね。
[PR]
by daysofWLA | 2010-06-23 12:36 | 佳いもの

パンダを作る

頂き物のナノブロックに挑戦。

帰国した日の晩に、早く寝ちゃあいかんと作っていたら、集中力でバッチリ起きていられました。

各ピースは予想以上に小さくて、猫がレイジーな性格で良かったわ。

ホワイトベース
b0066900_14595178.jpg


木馬風(うそ)
b0066900_1501172.jpg


だいぶ立体的に
b0066900_1511397.jpg


なってきました
b0066900_15235.jpg


さて、これは?
b0066900_1523261.jpg



なんでせう?
b0066900_153824.jpg


パンダだよ。
b0066900_153351.jpg


余ったブロックで、子パンダも。
b0066900_1541287.jpg

猫はイタズラしないのに、夫に見せたら2秒で壊した。


細かい作業が好きなので、とっても!!楽しうございました!!
白と黒なのでペンギンやシャチも作れそう。そのうちやってみようと思います。
[PR]
by daysofWLA | 2010-06-22 22:56 | 愉しいこと

KFC Strips

時差ぼけはだいぶ解消されてきました。
目が覚めたときに、身体がだるくないのは嬉しい〜。

帰国日に入れ違いで夫が出張に出てしまった(よって、ちゃんとしたごはんを作る必要がない (^^)v)のと、おそらく腹時計もずれていたので、ここ数日、夜ごはんをスープで済ませたりとあんまりまともな食事をしていませんでした。

そのせいか、今日の外出中もやけに甘いものが食べたくて、、、。
過去の経験では、それはタンパク質不足が原因のようなので、何か肉っぽいものを食べようと思い立ちました。

そういえば、日本でケンタッキーを食べなかったなー、アメリカのケンタッキーは不味いけど、あづ。さんが紹介していたアレは気になる…とKFCへ向かってみました。
(アメリカでKFCに入るのはものすごく久しぶりなのです)

ところがプロモーション期間がおわってしまったらしくポスターも貼ってないし、メニューの中にお目当ての物が見つけられません。
しかたなくStripsを注文。
b0066900_14441713.jpg

これが意外に美味しくて、『アメリカのケンタッキーは不味い』と思っていたのをまんまと覆されました。
普通のケンタッキー=骨付き肉が不味いのだな、きっと。


帰ってきてからKFCのサイトで調べたら、例のアレはサンドイッチメニューの中にあったようです。
販売終了になったわけではなかったのね。えへへ。

ちなみに、今日食べたケンタッキーでのカロリーは
Strips 2つ ; 230kcal
サイドのMac&Cheese; 180kcal
サイドのWedge 1/2; 130 kcal
で、540kcalでした。
揚げ物な割には意外に、低めです。
[PR]
by daysofWLA | 2010-06-20 17:22 | 食べること

お仕事のmeeting

ものすごく久しぶりに、上司とのミーティング。

私ともう一人の同僚が呼ばれて、要は仕事のパフォーマンスを数値化しろと言うことらしい。
めずらしく業務に興味を持ったのかと思いきや、
クライアントの一人が、うちのサービスに不満があったのをうちにではなく、学部長に言いつけて、『今のままなら他の大学のサービスを使うことにする』と言い出したのだそうで。

名前を聞いてみると、そのラボの依頼については失敗したわけではなかったんだけれど、声と態度が大きく、顔が利く人らしくて、「そういう声が広まると、他にもよそを利用しようとする人が増えてしまうから」とうちの上司はびびっているわけ。

これまで上司は、自分の知り合いに強く言われた時には、簡単に「無料サービス」なんて言ってごまかしてきたのが、自分を飛び越えて文句を言われてしまったので、「ここはひとつ、これでご勘弁を」というのが出来なかったんでしょう。

すべてのデータは上司も見られるように、共有サーバーに置いてあるのだから、パフォーマンスの数値化くらい自分でやって欲しいのですが!
ていうか、「それはあなたの仕事でしょ」と言いたかったなぁ。
そういう会議の準備的なものを自分でしないから、ちゃんと意見が言えないのだよ。

ま、数値化を”やってあげる”かわりに、オフィスから遠く離れた実験室にインターネットの使えるパソコンを置くことをしぶしぶ納得させたので、とりあえず良しとしましょう。
これも、説得に6年かかったなぁ。

もし数値化で、ものすごく良い結果が出てしまったら、
私たちのお給料を上げざるを得なくなっちゃうんですけど、良いのかね?(笑)
[PR]
by daysofWLA | 2010-06-18 14:30 | LA生活