<   2010年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Martin+Osa 閉店?

シンプルなTopsが欲しいなと思って、ネットで探していたらMartin+Osaが閉店していたことに気づきました。

数年前の開店直後に、柔らかい生地のTシャツやキャミソールを買って以来、Century Cityのモールに行くとにちょくちょくのぞいていたお店だったのですが、
最初は、「色のセンスと素材のいいAnnTaylor」や「アバクロのちょっと大人版」みたいな雰囲気の品揃えが、バナリパやJCrewとだんだん似てきて、縫製があんまり良くなくなったなぁと思っていたらこういうことに。

そういえば、迷惑メールに設定したいくらい送られてきていたDMメールもいつの間にか来なくなっていたし、春ぐらいにMarshall'sでここの商品がかなり安売りされているのを見かけたんでした。

H&MやZaraみたいなファストファッションのお店が勢力拡大していく中で、同じようなブランドとの区別もつけて、良い商品を作り続けていくのは難しかったんでしょうかねぇ。
[PR]
by daysofWLA | 2010-08-29 23:13 | LA生活

空いてて良かったFather's Office

ハンバーガーが食べたい気分がしばらく続いてましたので、
美味しいと評判のFather's Office(los angeles店)へ。

入り口で、「初めてですか~?」と聞かれ、
「ウエイトレスはいないから、席を決めてカウンターで飲み物と食べ物を自分で注文してね」と教えてもらいました。

メニューにはビールやカクテルの名前がたくさん。
最近、ビール1杯でも酔っぱらうとすぐ眠くなってしまうので、
夜に飲むのはちょっと罪悪感があるけれど、まだ明るいしいいか~と
”なんとかかんとかAppleCider”というのを注文。
b0066900_153936100.jpg


これが甘くて美味しー。
ごくごく飲めちゃいますが、それなりにアルコールなので、空きっ腹に飲んだせいでふらっと来ました。



お目当てのハンバーガーはOfficeBurgerという名のが1種類だけ。
一人1個ずつ注文してしまったら、
でかっ。
b0066900_154013.jpg

(これが半分)

ミディアムレアに焼いてもらったお肉はとってもジューシーで、甘いソース、
こってりしたスライスチーズと香りの強いブルーチーズのバランスが絶妙。
野菜は、アルグラのみという潔さで、とっても食べやすいです。
パンもふわふわで美味しかった。
b0066900_15395367.jpg


夫はポテト付きを頼んだのですが、私はSweetpotatoフライに心惹かれたので、別注文。
どっちもかりかりに揚がっていてビールのお供に最高です。
b0066900_15394654.jpg



ポテトも別に頼んだせいでものすごく、お腹いっぱいです。
2人で1個で良かった。
当然、この日の夜ごはんは抜きになりました。


お値段は高めだけれど納得できる美味しさで、久しぶりに「また来るリスト」に追加されましたヨ。
今回のケータイで撮った写真はダメダメなのでちゃんと撮り直しに行かなければっ。
ちなみに、このお店、金曜の夜などは席を取るのが大変なほど混んでいるらしく、、、。
日曜の午後遅めという空いている時間帯に初めて行ったのは良かったです。
でないと、席取り&注文だけでめげて二度と行かれなさそうです。


余談ですが、私は、ファストフードのハンバーガーを食べると、
食後に手の平から肉の臭いがしみ出てくることがあるのですが、
ここのバーガーではもちろんそんなことは起こりませんでした。
家で作ったハンバーグや、ステーキなどを食べても臭いはしないので、
ファストフードのパティに何か入っているのかなぁと。
理由を知りたいような、知るのは怖いような。



この場所、50年ほど前にHelms Olympic Bakeryというパン工場だったそうで、
当時の建物を使っていくつかの家具屋さんが入っています。
親しみ深いIkea価格に比べると、ずいぶんとハイクラスな感じですが、
お腹いっぱいな状態で、プラプラ歩いてソファの座り心地を試したり、
次に買うのはこれが良いねぇと妄想を膨らませたりするのは楽しかったです。
[PR]
by daysofWLA | 2010-08-29 15:21 | 楽しいお出かけ

ネットブック体験記

仕事でもう一台パソコンが必要になって(何事にも腰の重い&財布のひもの固い上司を待っていられないので)、急遽、安いネットブックを買ってみました。
b0066900_13225271.jpg


夫がOfficeやAtokを入れてくれたり、メールの設定なども終わり、
いざ使ってみたら、
ちょっと使いにくい。

CPUが遅くて動作がいちいちもたつくのと、
外部モニターにつないだ時にdualは出来てもextendedが出来ないので、
10インチでは作業領域が足りませんでした。

というわけで、返品。

今回はCostcoで買わなかったので、代金の15%は返ってこなかったのですが、
1週間試させてもらった、そのレンタル料と言ったところ。
実力行使で自腹を切った私を見て、
別のパソコンを使ってよいことになったので仕事上もなんとかなりそう。

仕事で使うにはスペック不足だったんですが、
持ち運びは軽くて、ハンドバッグにも入れられる大きさだし、
キーボードのタッチも使いやすかったです。
自分のiMacがベッドルームにあるから、「リビングでTV見ながらネットする」くらいに使うには丁度よい感じでしたけどねぇ。

愛着のわかないうちにお別れしたので、あんまり寂しくありませんでした。
[PR]
by daysofWLA | 2010-08-28 15:07 | LA生活

Jasmine先生戻る

お母様が亡くなって、しばらくお休みしていたJasmine先生が、
Yogaworksに戻ってきました。

今回のお留守中、サブの先生達のクラスもなかなか良くて、
股関節が痛くならない様な脚の向きを見つけられたり、
ショルダースタンドで首回りがスッキリ出来たりして、欠かさず通えました。

それにもまして、やっぱり、ご本人のクラスとハンドアジャストメントは最高なのです。

ここしばらく、夕ご飯の後にドラマを見まくっていて、途中、リビングでキャンプインしてしまったのがたたって、いつもの腰痛&座骨神経痛が出てしまいました。

今朝のクラスの最初に状況を説明したら、「床に寝ていたときに、頭は上がっていたのでしょう」と
クッションを枕にTVを見ていたことを言い当てられてしまいました。
腰痛な私のために、今日のメニューはマットに寝た状態でのサイドストレッチ。
ゆっくりと伸ばしていくあいだに、背骨や肋骨のあちこちがポキポキと納まっていく感じがして、
特に痛かった左側は、先生がやってきてびよよーんと伸ばしてくれました。

おかげで、終わったときにはしゃっきりと、痛みもすっかり無くなりました。

「少しでも良いから、毎日やりましょうね」と、
これまた普段サボってばかりの私を見透かすような言葉と
ハグをしてもらって、朝から幸せな土曜日です。

これだから、UCLAで昼休みの無料クラスを受けても、物足りなくてリラックスできないのです。
[PR]
by daysofWLA | 2010-08-28 09:00 | Yoga/Pilates

まずい店

外食するときというのはそれなりに理由があるわけで、
B級とか超高級とかレベルの違いはあっても、それなりにおいしいのは基本だと思うのです。

このところ、あまり美味しいレストランと新規の出会いがなかったんですが、
この日はひどかった!
仕事が終わったのが9時過ぎてしまったので、歩いて帰る元気もなく、
車で迎えに来てもらって、そのままどこかに食べに行こうというのがこの日の理由でした。
さっさと食べられそうなお店を選んだはずだったんだけど。。。

が、結論から言うと、
あんまり不味いので、残してしまいました。
(食いしん坊なので、ふだんは美味しくなくても食べてしまうことが多い私が!)

このお店、前にリトルトーキョーで入ってみたことがあって、
そのときもあんまり美味しくはなかったけれど、
近所にできたし、夜遅くでも空いているし、、、という理由でつい選んでしまったのが失敗。

海鮮ドンブリ屋なんですが
前回、ハマチがあんまり美味しくなかった(爆)ので、
づけマグロを選んでみました。
ドンブリの具は3種か4種盛り合わせにもできますが、
夫も「選ぶのが面倒」とづけマグロのfull(1種盛り)をチョイス。
私はミニ・づけマグロ丼+うどん+ビールのコンボを注文しました。

ちなみに、あ、ダメそうだなという予兆として、
・席が空いているのにいつまでも通されない(入り口で10分以上待った)
・ウェイトレスさんの顔がみるからに怒っている(ひとりしかいないためてんぱっている様子)
・席に着いてから、注文を聞いてもらえるまでも待たされた
・先に注文して待っているお客さんが楽しそうでない
・日系のお店なのに、日本人が居ない
というのがありました。

もう注文しないで帰ろうかと思ったところに、やっと店員さんがきて、
運よく(悪く)注文してしまったのです。

夫の分が先に運ばれてきたのをみると、
Fullのづけマグロはなんと6切れ。ご飯を覆い尽くすにはほど遠く、所々ご飯見えてます。
切り身も薄くて、ご飯が透けそう。

「ミニ丼は何切れだろうね」と笑っていたら、3切れプラス卵焼き(これも薄切り)2切れでした。
b0066900_1230880.jpg


まずは、づけマグロをひと口。
「まずっ」タレがなんだか甘ったるくて変な味です。
しかも、ごはんと合わせて口運ぼうとすると、ぼろぼろと落ちてしまいます。
ご飯にまったく粘りけが無いのです。
チャーハンにするには良いかも。何というお米なのかしら。

料理を待っているあいだ、カウンターの並びに座っていた若いC国人カップルが、
ごはんを”わしわしとかっ込んで”いたのを見て、
行儀悪いなぁと思っていたのですがそうでもしないと食べられない代物だったのでした。

うどんの麺は普通でしたが、おつゆの出汁が、もろ、化学調味料味。
夫のfullサイズ丼についてきたお味噌汁も、同じ味。

結論。
美味しかったのビールだけだ〜〜。

というわけで、ほとんど食べずに出てきてしまったので、
道路の向かいのスーパーで何か買って帰ることに。

いつも通り、にぎり寿司とか、助六寿司とか、いっぱい売ってました。
いつもよりずっと美味しそうに見えましたよ。
さっきの不味い店で払った値段を考えたら豪勢なテイクアウト寿司ディナーになったかも。
次回はこっちにしましょうね。

More
[PR]
by daysofWLA | 2010-08-26 21:25 | 食べること

Inception

久しぶりに映画館へ。
b0066900_1322443.jpg


いつも行くCentury Cityのamcにある売店が”amc cafe”として少しこぎれいになっていました。
スターバックスなどのお店のように、エスプレッソやフラペチーノ系の飲み物、ベーカリー系の食べ物やフローズンヨーグルトなどが売っていて、ポップコーンは売っていないみたい。

と思ったら、昔ながらのソーダやポップコーンは下の階の売店で売っていたのでした。
(買わないんだけど)

あとは、チケットカウンターのデザインも変わっていたり、パーキングのバリデーションの機械もスクリーンのある階に移動していたりと、しばらく来ない間に改装していたんですねー。


で、Inception。
日本のTVCMでは”!!!渡辺謙!!!ディカプリオと競演!!!”と
前面に押し出されていますが、アメリカのCMやポスターに登場するのは
ディカプリオ氏と、Junoの女の子のみ。
日系タウン紙の映画紹介記事を読んで、
「あ、渡辺謙も出ているのねー」と知ったのでした。
日本人の役だけれど、いわゆるサムライやニンジャでないキャラクターで、
他の登場人物と対等に渡り合う役。
ここまでハリウッドで認められているのは凄いなぁと思います。


もともと、マトリックスのような仮想世界系のお話は好きなので、
久しぶりに「英語が分からなくても見たい」と思って臨んでみました。

ストーリーは面白いんですが、前半の設定を説明するような部分はかなり難しくて、
途中で諦めそうに(寝かけた)なりました。
でも、後半の実践(実戦?)部分はドキドキで、面白かったです。

寝ている人の頭の中からアイディアを盗むという主人公の職業が
すでに作り話のうえ、さらに、夢の中の世界をデザインしたり、
夢の中の登場人物を操作したりと、作り話が積み重なっているので
かなり複雑な世界になってます。


夢を見ていると、実際の時間ではほんの数分の間に、壮大な物語が楽しめる
という経験は誰にもあると思うのですが、映画の中ではそういう時間の感覚が
よく表現されていたなぁと思います。
他にも、寝ていて枕から外れるときはどうしていつも夢の中で高い所から落っこちるのかや、
実際に耳に入ってくる音が夢の世界でも背景に流れるように聞こえることなど、
小ネタで色々楽しめる部分もありました。

英語のセリフの理解率は40%くらいだったと思うのです。
家に帰ってから、ネタバレ・あらすじ、を読んでみたら、
「あぁ、あそこはそういう意味だったのか」とようやく理解できた部分もありました。
予習していったらもっと楽しめたかもしれませんねー。


結末が、どちらともとれるような終わり方になっていたので、
エンドロールの最後に何かおまけがあるかなぁ?と粘ってみましたが、
今回はおまけは無しでした。
[PR]
by daysofWLA | 2010-08-22 15:25 | 観たもの

お好み焼き

参考レシピ
b0066900_5582447.jpg


キャベツを四角に切ると焼き上がりがフワフワになる。

フライパンで大きく一枚に流し込んで、上手にひっくり返したのは夫。

b0066900_5582953.jpg


お好みソースだけだと私には甘すぎるので、お醤油と少し混ぜる。
[PR]
by daysofWLA | 2010-08-22 14:16 | 食べること

学習しない私

ブログというのも長く続けていると、自分でも忘れてしまったことが書かれていたりして、役に立つような気がしないでもありません。

この間の食中毒以来、ちゃんとしたご飯よりも、プリンだったり、アイスクリームだったり、フローズンヨーグルトだったり、レモネードだったり、、、
甘くて、冷たくて、さっぱりしたモノが食べたいような気がして、
そんなものを食べたあとには、肉肉しいモノでも大丈夫なような気がして、
調子に乗っていたら、

体を冷やしてしまったようですヨ。

この夏は冷房の中にいても、寒さをあんまり感じなかったけれど、それは気のせいでしっかり冷えていたみたい。

なにかものを食べると、お腹の中がガスっぽく、背中は痛く、胃はどーんと重くなるのです。

ブログの過去記事によると、同じ症状は2006年にもやっていた様子。

もう大丈夫かな~、スタミナ付けよ~、などとこってり系に走らず、おかゆとか煮物とか、体に優しいモノ(調子が悪いのにこういうモノを食べたいとは思わないのが不思議)で過ごすぞー。

とはいうものの、調子悪い時って、ごはん作る気が起きないのですよね。


でも、ちゃんと作ろう。

有言実行目指して、書いておきます(笑)。
[PR]
by daysofWLA | 2010-08-16 17:34 | myself

Julie & Julia

映画の中で、メリル・ストリープの演じるJulia Childがあんまりにもオバサンくさくて、本当にこの人上手だなぁと思っていました。

証拠はこちら。


Juliaの本にある524のレシピを1年で作るというプロジェクトをブログでレポートしたJulie Powellも、とっても可愛い人でした。
仕事で疲れて帰ってきて、料理を作ってストレス解消という状態はとても共感できました。
ただ、それを毎日、自分に課してブログにアップし続けるというのは、大変ですよ。
実際に、映画の中でもそれが元で夫婦げんかになったりしていましたし。

JulieとJulia本人同士は、結局会うことがないのだけれど、それぞれが落ち込んだときには同じように優しく励ましてくれる夫がいて、全体に可愛らしいラブコメディに仕上がっていました。

見終わると、なんだかおなかが空いてくる映画です。
それにしてもフランス料理って、バターがたっぷり。
[PR]
by daysofWLA | 2010-08-15 22:18 | 観たもの

食あたり人間x2とドビー猫

しばらく放置していて済みません。
夫婦揃って病んでおりました。

えーと、何日前になるんでしょうか、、、、?
あれは週の真ん中、水曜日でした。

お昼に夫が珍しく胃が痛い〜などと言ってまして、
前の夜に夫だけの特別メニューで食べたユッケかな?なんて思っていたのですが、
でもその日のお昼の、鶏の竜田揚げと、キノコのパスタは完食してくれて、
食後に胃薬など飲んでいたのです。

しばらくすると、ものすごく具合が悪そうになってきたのですが、
仕事も残っているのでとりあえず二人で職場に戻りました。

オフィスについてしばらくすると、私もお腹の調子が悪くなって、頭痛もしてきました。
夕方になるにつれ、寒気はするし全身の関節は痛いし、、、インフルエンザのように熱発。
二人して同じ症状だと言うことが分かり、共通で食べたものは????と思い巡らすと、
週末にコリアンスーパーで買ったイカのキムチかな?と。

胃の機能は大丈夫だけれど、腸の動きがぴたりと止まって毒素が全身に回っているようなそんな感じでした。
帰ったら、ヒーターをつけて、湯たんぽを作って、水分補給用にとっておきの粉末スポーツドリンクを溶かして、ベッドへGo!

とその前に、猫にエサをやって、、、、。

これまで二人同時に具合が悪くなることが無かったので、あんまり実感していませんでしたが、
私たちが倒れたら、ふじ子は食いっぱぐれちゃうのねぇとちょっと心配になりました。

翌日になっても、熱や頭痛はあまり治まりませんでしたが、とりあえず仕事へ。
最低限のことだけやってそれでも4時頃に早退。
食欲はなく、水分だけとってバタンキュー。

金曜はさすがに休んだのですが(だいぶ体調は楽になってましたが)この日はふじ子の手術予定日。
胸に出来た良性のイボをとるのをお願いしていたのでした。
朝8時に、熱っぽい身体で動物病院へ。
私たちも点滴してもらえたら楽になるのになぁ。。。と思いつつ説明を聞いてました。


それでも夕方に迎えに行く頃には、熱も下がってお腹が空くようになってきました。
でも食べたり飲んだりすると、ゴロゴロゴロと拒否反応。。。。なんですよ。むかつく〜。

土曜日は、お天気も良いし、長らく改装工事中だったSanta Monica Placeのリニューアルオープンだし、と出かけてみました.
せっかくのモールぶらなのに、やっぱり体力が落ちているのと、お腹の調子がイマイチで疲れてしまい早々に帰宅(;。;)。
おなか試しにイタリアンでランチなどしてみたのですが、量的にも消化力的にもまったく歯が立ちませんでした(馬鹿)。
b0066900_6335655.jpg


日曜の今日も、久しぶりに普通食を作ってみたけれど、何を食べてもあんまり美味しくなくて、人生の楽しみがかなり減っています。

でも、お腹以外のカラダはすっかり元気なので、残念ながら(爆)明日からお仕事復帰です。

原因はイカキムチかな〜と思っていたのですが、竜田揚げの鶏肉も真空パックを開封して二日目のものだったし、パスタに使ったエノキもちょっと古かったみたいだし、、、でどれも怪しいのです。

あぁ、失われし正常な腸内細菌叢は、いつになったら復活するのやら。

ふじ子はというと
[PR]
by daysofWLA | 2010-08-08 23:43 | 困ったこと