<   2012年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Alteration (お直し)

ブログの更新もしないで何をしていたかというと、H&Mで買ったmaxiドレス(ロングワンピース)をちくちくと直していました。
b0066900_161448.jpg

デパートで、素敵なワンピースを見かけて試着してみたところ、マネキンでは素敵だったけど着てみたらイマイチな感じ。お値段も$300以上と「買ってみるか」と気軽に思えるものではなかったのでやめました。
で、そのあとでH&Mの前を通りかかったら、さっき見たのと良く似た色柄のドレスが掛かっていてお値段なんと$40。(ホント上手にパクったねぇという出来映え)
これなら、気軽に着倒せそうと、買ってみました。
ところがデザイン的に身頃がかなり細めに出来ていたので、丈がちょうど合うサイズ4だと胸がつぶれてしまうので、サイズ8にして自分で丈詰めすることにしたのです。ストラップもそのままでは長すぎて今度は胸が出てしまうので、こちらも短くお直し。

あちこちほどいてみて分かったのですが、こういうファストファッションの服というのは縫い代がキッチキチでまったく余裕がないのですね。
胸の辺りのデザインもいじろうと思っていたのですが、生地が足りませんでした。


これとは別に、ジャケットのお直しをこちらはテイラーに頼んでいました。
気に入って買ったものだったけど、最近では着ようと思ってもどこかがおかしく、気づいたのが「これ大きい」。腕が短いので、もともと袖は長かったのですが肩は脇の部分もずいぶんあまってしまっているということに気づきました。
タグを見ると、ダイエット成功前に買ったせいか、サイズ8。やっぱりMサイズになりかかっていただけのことはあります(笑)。
以前、ジーンズのウエスト詰め(各$30でした)をお願いしたお店に持って行ってみたのです。
見積もりは脇と肩幅を詰めて、袖も短くしての作業で$45。
b0066900_1614681.jpg

このジャケットはまともなお店で買ったので、縫い代がパイピングしてあったり、肩の辺りも複雑に切り替えが入っているデザインなので、自分でのお直しは無理。なのでお店のお値段は納得しているのです。
b0066900_1614530.jpg

帰ってきたジャケットはぴったりになりました。
CashOnlyのお店で、2人いるおじさんのうち1人しか英語が通じないけど、仕事はしっかりしています。

お店のカウンターの中には、ディスカウント店のタグがついたままの服がたくさん掛かっていて、
「ちょっとサイズが違っても安いのを買っておいて直して着るのね」と思いましたよ。
[PR]
by daysofWLA | 2012-05-30 11:15 | LA生活

先週末の美味しかったもの

ブログに載せよう〜と思っているうちに、次の週末が来てしまう〜〜〜
b0066900_155711100.jpg

先週の土曜日は、ファーマーズマーケットで新鮮な野菜と花、ベーカリーでお昼ごはん用のサンドイッチを買いました。

Rockenwagnerのミニサンド。
b0066900_15571734.jpg

Abbot Kinneyに3Square Cafeを出しているこのベーカリー。サンタモニカのファーマーズマーケットが開かれるArizona通りにもカフェがあります。うちではプレッツェルバーガーの店と呼んでいます。メニューには大きいサンドもあるけれど、ミニサンドで色々な種類を食べられるのが楽しいです。



野菜のグリルとクラブケーキ。
b0066900_15571516.jpg

昼間に買った野菜をオーブンで焼きました。甘みが強くて美味しい〜。
クラブケーキはBristol Farmsの魚コーナーから。カニの身がぎっしりです。



日曜の夜に訪れた炉端JINYAのバーニャカウダ。
b0066900_15571471.jpg

生ビーツや白い蕪はじめ、これまた野菜が新鮮です。
居酒屋かと思って行ってみたら、ちゃんと良い材料を使っているお店で、予想外に美味しかったです。
このあと、自宅でもバーニャカウダを作り、ポリポリと野菜を食べ続けています。



Little Next Doorのマカロン
b0066900_15571270.jpg

JINYAではデザートを頼まずに、車をピックアップする前に1ブロック隣のお店まで歩いていきました。美味しいものとちょっとの日本酒で、機嫌がずいぶん良くなったので、ショーケースの上のマカロンを「全種類1個ずつ」買い。
毎日ひとつずつ違う味を楽しみました。


それでは皆さま、楽しい3連休を!
[PR]
by daysofWLA | 2012-05-25 23:27 | 佳いもの

iPhoneで撮った写真の整理

b0066900_10224078.jpg
スペイン旅行に行っていたギターの先生が、現地最後の夜にジーンズのポケットに入れていたiPhoneを掏られたそうです。
宿で他のお客さんとしゃべっている時に変な人が近づいてきて、何か話しかけられて、立ち去って、、気づいたら、、!!!という状況だったとのこと。あまりに典型的で鮮やかな手口にあっぱれと思ってしまったとか。
そろそろ買い換えを考えていたので本体はさほど惜しくないけれど、唯一、旅行中の写真が全て無くなってしまったのが心残り。「iCloudにバックアップを設定しておけば良かったんだけどねぇ」と笑っていました。
b0066900_10225122.jpg


という話を聞いて、私もiPhoneの写真を整理しようと思い立ったのでした。
パソコンに移すほどでもないし、かといって消すのもなんだかという状況で1000枚以上も貯めてしまって、Photoアルバムの内容が7GBを超えています。
b0066900_10224435.jpg


この状態では、無料5GB分のiCloudへのバックアップは無理。
b0066900_10224664.jpg

調べてみると、Google+に無制限(それぞれの写真は規定サイズに縮小されますが)でアップロードできるというので、さっそく登録しました。
ブログもあり、FBのアカウントもあり、twitterも少々、、、という状況なので、Google+ではとりあえずソーシャル活動はせずに、写真保管としてのみ使う予定。

Google+のAppをインストールして、写真をアップロードしましたが、枚数が多いのと動画が混ざっているせいで、非常~~~~に時間が掛かりました。
b0066900_10224963.jpg

これで、いつでも心おきなく写真を消せる状態になりました。

次は動画のバックアップ。
「とりあえず撮っておこう」レベルの、ちょこちょこ撮った猫バカ動画などは、Youtubeにアップして元ファイル消去。ただし、iPhoneからのアップロードだと画質は下がるようです。
猫がひたすらクッションをモミモミしている動画がいくつもあって、我ながらバカだなぁと思いました。
b0066900_10224561.jpg

あとで編集したいもの、iPhoneに残しておきたいものは、Macのイメージキャプチャーでパソコンへ移動し、Photosから消去。
iPhone上で観たい分については、iTunesのビデオフォルダにファイルを読み込んで、iPhoneと同期しました。こうすると、ファイルが”Videos”の中に保管されます。
PhotosからVideosへiPhone上で直接移動できればいいのにと思うんですが、それをやりたい人はいないのかな?
b0066900_10224396.jpg

ようやくPhotosの中身が少なくなり、Camera Rollのバックアップも出来る状態になりましたが、それはひとまずおいといて、iCloudのPhoto Streamをonにしました。
これは新しく撮った写真を自動でiCloudeにアップしていく機能です。
パソコンからiCloudeにアクセスすれば、iPhoneケーブルでつなぐことなく写真を共有出来るらしいです。


そんなわけで、文章だけでは寂しいので、撮ったは良いけど別に使い道のない写真たちをペタペタ貼ってみました。
b0066900_10225262.jpg



散歩中にたくさん咲いているアガパンサス
ベビーフード用MagicBullet
Tyシリーズのデブ・キティ
ビーチの魔女
ウォーリー軍団
同僚からのお裾分けアボカド
ブーゲンビリア丸
いつも高いミョウガ



関係ないけど、エキサイトブログのiPhone用AppとFacebookAppって相性悪くないですか?
同時に立ち上がっていると、よくエラーになります。
[PR]
by daysofWLA | 2012-05-25 17:04 | 趣味のこと

日食観察メガネ

日本やカリフォルニア北部、ネバダ辺りの、みなさ~ん、金環日食はご覧になりましたか?
いつの話しやねん?って感じですかね、もう。。。。


LAは金環食が見られる帯から外れていたので、部分日食を楽しみましたよ。
b0066900_4265860.jpg

こんな風に、アパートの屋上でノンアルビール片手にスタンバイ。
b0066900_4265992.jpg

サングラスを3-4個重ねて、食べかけクッキーのように欠けていく太陽を観察しました。
17:20過ぎに、時計で言うと5時くらいの位置から欠け始め、6:38には太陽が三日月のような形になり、2時くらいの方向に抜けていきました。
夕方だったのもありますが、太陽が欠けていくにつれて、気温がすーーーっと下がって寒くなり、ソーラーパワーって凄いんだなぁと改めて感じました。

紙コップに穴を開けての、ピンホール効果でも欠けているのが見えました。
b0066900_4301677.jpg


ただ、肉眼ではちゃんと見えるのに、写真を撮ろうとすると難しいですね。
ましてや、片手でサングラスのミルフィーユを持ち、もう一方の手でカメラを、となるとずいぶん難易度アップです。サングラスの汚れや傷で反射してしまって、欠けた様子は全く撮れませんでした。


それもこれも、日食メガネが届かなかったせいなのですよ(怒)
注文したのは5/14。
b0066900_4145943.jpg

アマゾン経由だし、
すぐに発送してくれれば、たぶん間に合うであろうと思ったのですが、、、

1日経っても、2日経っても発送される気配無し。

5/16になって、「もう日食のある5/20に間に合わないだろうからキャンセルしたい」とメールしたら、

それに対する返信が来る直前に
Amazonからの「発送されました!(これ以降の変更は出来ません)」という自動配信メール。

そして業者からの
Your order was placed on the 14th and shipped on the 16th . That's two days and within the Amazon Guidelines. your order will arrive on Friday.

「注文から2日目の発送なので、Amazonの規定内です。金曜日(5/18)には届きます!」
という、上から目線チックなお返事が続きました。


発送を忘れられていたっぽい気がします。
キャンセルを迫られて慌てて発送したのも意地悪っぽい。

その後、トラッキングをチェックしていたのですが
b0066900_3574461.jpg

こんな感じで、金曜(5/18)にLAのかなり近くまで来ていながら、土曜日も配達されませんでした。
金曜に届くと言いながら、配達予定日が水曜(5/23)になっているのも胡散臭い。

日曜の配達はないので、当然、日食には間に合わず、あり合わせのサングラスをかき集めての観察となったわけです(怒~~~)。

で、その後、「日食に間に合わなくても、6/5の”金星の太陽前通過”を見るのに使えばいいか」と自分を慰めつつ、届くのを待っていました。

しか~し、トラッキングが5/18に止まったまま、配達されません。

再び、Amazon経由で業者にメール
「配達予定日を過ぎても、未だに届かないんですけど~~~~~?」

業者の返事は
The information in the tracking is the kind that indicates the package was lost at Bell Gardens. We are issuing a refund. If the glasses finally do arrive, please refuse the package so that it may be returned to us.

「途中で、荷物が紛失したようです。払い戻しの手続きをします。万が一商品が届いたら、受け取りを拒否してください。そうすれば送り返されます」

ですと。

その直後、Amazonからも「お金返しま~す」というメールが来てました。

返金されたとはいえ、結局、日食メガネは間に合わなかったし、すごく不満ですよ。
さっさとキャンセルできれば、どこか他のお店で買うことができたかも知れないのに。

でも、どこに行けば買えたんでしょう?日食メガネ。
注文前にカメラ屋さんにで聞いたら置いてないと言われ、
間に合わないと分かった時点で、一応Targetには行ってみたんですが、
「日食ってナンデスカ?それ美味しいの?」みたいな店員さんばっかりで、見つけられませんでした。

というわけで、上のリゾートチックなスタンバイ写真は、
「メガネ来ない、むかつく~」に重ねて、

キャンセルできなかった事を話した時も、Targetに行ってみてくると言った時も非協力的だったのに、
「売ってなかった」と帰ってきたら、
「○○だったら置いてたんじゃない(笑)?」とのんきに宣った人がいて

”やけ酒じゃ~!”状態(ノンアルだけど)なのですよ(爆)

そのあと、屋上に着いてから「帽子とってきて」「サングラス追加~」などと、色々動いてくれましたけど。


おーっほほほ。

More
[PR]
by daysofWLA | 2012-05-24 15:40 | 困ったこと

撮影のおしらせ

LAで暮らしているとよく見かけるのが何かの撮影。

映画かTVかわかりませんが、今のアパートの周りではしょっちゅうやっています。

b0066900_4531620.jpg

撮影があるときは、道路の制限があったりするので、ロケ地周辺の住民に向けてこんなサインが配られます。
(一軒家にも配布されるんでしょうかね?)

撮影風景はこんな感じ。

この日はいつも青ちゃんが日中を過ごしている芝生近くのバス停でのシーンが撮られていたようです。

b0066900_45342100.jpg

この中に俳優さんがいるのかな~なんて、つい立ち止まって見てしまうけれど、アメリカのテレビ番組はあまり見ていないので、映画に出るようなよっぽど有名な人でないと認識できません。
b0066900_454150.jpg

ここには写っていませんが、普段は駐車禁止になっている路肩に、小道具の車が何台も路駐しているように置かれていました。



UCLAの建物の中で撮影がされることもありました。これは「マイアミなんとか」と言っていたような。
b0066900_45485.jpg
04.20.2011
[PR]
by daysofWLA | 2012-05-23 04:38 | LA生活

定点観測

Jacarandaが花盛りの季節になりました。
通りによっては、街路樹がJacarandaになっている所もあって、そういう場所を車で通るのは本当にキレイです。
紫色の桜並木のようですが、この時季のLAは雨が降らないため、日本の桜に比べるとずいぶん長い間花を楽しめます。

通勤路の木を続けて撮ってみました。
徐々に花が増えていくのが分かるでしょうか。
b0066900_15404264.jpg

b0066900_15405484.jpg

b0066900_15404818.jpg


残念なのは、良い香りはまったくしないこと、そして散った花がベタベタするので車などに付くと厄介なことです。
でも、自宅のお庭にこの木があったら、きっと嬉しいだろうと思います。
b0066900_15444843.jpg


More
[PR]
by daysofWLA | 2012-05-22 23:29 | LA生活

Jamie Oliverを見に行く

数日前に職場のお知らせメールで、「UCLAでJamie Oliverのイベントがありますよ」というのが来ました。
JamieOliverといえば、TV番組を持っていたりたくさんの本を出している人気シェフ。

イギリスの学校給食をまともな食べ物にしようとか、アメリカの子供が飲む牛乳を砂糖無し(入ってるんですって、チョコ味にしたり)にしようという運動をしているんだそうです。
日本で言う、”食育”っていうものでしょうね。

私はTV番組は見たことがないし、特にファンというわけでもないのですが、先日作ったパエリヤが彼のレシピをみながらやってみたら美味しく出来たのもあって、行ってみようかなという気になったのです。


スケジュールを見てみると11時から始まるとのこと。ところが、ヨガ終わりにそのまま車で寄ってみると、まったく気配がありません。

お昼ごはんを済ませて、もう一度スケジュールを確認したら、午後2時から”子供の料理教室”が始まるというので、お散歩がてら覗きに行ってみました。

近づくと、ビルの陰に隠れるように大きなトラックが停まってます。

この場所では、車で通っただけでは見えないはずだワ。。。

そのトラックの前にはステージと、テーブルなどが設置され、数人の子供たちがとれたて野菜からサラダ作っている様子。
「○○っていうハーブは知ってる〜?」なんて質問しながら、食塩をほとんど入れない、もちろん食品添加物一切無しのドレッシングを作っていました。
b0066900_16325937.jpg

b0066900_16325830.jpg


テーブルの周りには、木製プランターに植えられた苺やその他の野菜。
b0066900_1633026.jpg

b0066900_1633049.jpg


よく見かけるソーダ類の容器と、それを飲んだ場合に摂取する量の砂糖が展示されていたり。
b0066900_1633157.jpg


ちょうど目のあった、スタッフの人に「Jamieさんは今日は来るんですか?」と聞いてみたら、
「あとちょっとでステージに出てくるわよ^^」と教えてくれたので、待ってみることにしました。
b0066900_16264876.jpg

子供たちは自分たちで作ったサラダを食べ、ソーダの替わりに100%ジュース4ozを炭酸水で割り、レモン果汁を垂らしたものを飲みながら「これからも、お家でこういうフレッシュで美味しいものを作れるかしら?」「はーい!」とやってます。

そんなこんなで30分ほどして、Oliver氏、登場。
b0066900_16272628.jpg

トレードマークのチェックのシャツとジーンズで。
b0066900_16265679.jpg

UCLA代表の先生とステージの上で食べ物と健康に関する話などを始めたようでしたが、かなり暑くなってきたので、最後まで見ずに帰ってきてしまいました。
トーク終了後には、トラック内に作られている移動キッチンを見せてもらえた様ですよ。

ふらりと立ち寄って、写真を撮ってきただけになってしまいましたが、有名シェフ本人が登場するイベントの割りには、人があまり集まっていませんでした。
Jamie Oliver自身が何かをつくって、それを試食できる〜というものではなかったですけどね。
b0066900_1628174.jpg

写真も撮りやすかったんですよ。パチパチ。
写真だけ撮って帰って来ちゃうなんて、まぁ、単なる野次馬ですね。。。(笑)
[PR]
by daysofWLA | 2012-05-19 14:26 | LA生活

壁の修理は突然に。。。

仕事を終えて帰宅すると、上下に2つあるアパートのドア鍵のひとつが開いていました。


「さては誰か侵入したな。。。」


慌てるなかれ。点検や工事が入ったときは、マネージャーは解錠にだけ立ち会い、作業終了時の施錠は業者にドアノブの鍵だけ閉めさせるというやり方をしているのを知っているのです。


クローゼットを確認したら、やっぱり。
壁の穴がふさがっていました。
b0066900_258660.jpg




数日前に、あやふやな貼り紙はされていたんですけどね。
b0066900_9222894.jpg

どうあやふやかというと、

 ”この度は、バスルームのハンドル工事でご協力頂きありがとうございました。
 現在、その際に生じた穴の修理を行っているところです。
 管理会社より”

という内容。
バスルーム工事の時、最初に表示した工期からずれまくったのを反省したのか?今回は日程の提示がありません。
マネージャーのおじさんが1部屋ずつ、直してまわっているようです。

ようやく穴がふさがったので、クローゼットの棚を戻し、ベッドルームに出したままになっていた(笑;他に仕舞う場所ないの)スーツケース3個、大きいTVの空き箱を片付けました。
スッキリ~
スーツケースは2週間後に使うんですけどねwww



一方ベランダでは、、、

アジサイも満開!(買った時は青だったんですよ)
背丈はちんちくりんだけど、きれいに咲きました。エライエライ。
b0066900_258827.jpg


あちこちの鉢に勝手に生えてきたインパチエンスも元気に咲いちゃってます。
土の使い回しで種が飛んだんですね。
b0066900_2581025.jpg

b0066900_2581374.jpg


ベランダを覗いて「何やってんのぉ~?」のふじ子
b0066900_2581684.jpg


あ、、、ホンモノはこっち。
b0066900_2581520.jpg

[PR]
by daysofWLA | 2012-05-18 18:38 | 家のこと

歯ブラシでうっとり

ちょっと前に、猫のマッサージ術という記事を見ました。

その中に「歯ブラシで頭や腰を軽く撫でてあげると母猫に舐められている気分になる」という記述がありました。

さっそく、うちの猫で試してみましょう。
頭をゴシゴシ。
b0066900_16122142.jpg

うーん、トロトロしちゃう。

ヒゲの根元や顎のあたりなども気持ちいいみたいです。
b0066900_16131190.jpg


飽きたら歯磨きも?
b0066900_16133453.jpg

ガウガウ。。。


他のお宅の猫ちゃんも歯ブラシでうっとりするでしょうか。
[PR]
by daysofWLA | 2012-05-17 21:03 | 猫のこと

ますますの塩麹

塩麹豆腐ができました。
イマイチだった前回との違いは、
塩麹のロット、量、豆腐の種類、豆腐の水切り
です。
明らかに前ロットより出来の良い塩麹を使い、ほとんど水切りしていない中華マーケットの豆腐を漬けたのでした。
b0066900_1584963.jpg

食感はカッテージチーズをこってりさせて固めたような。甘くないチーズケーキのようです。
豆腐の中の方までねっとりさせるにはある程度水分が残っていた方が良いのかも知れません。
これは美味しいですよ。


こちらは、週末にお友達のおうちでご馳走になった、塩麹漬けのリブアイステーキ。
b0066900_2512558.jpg

お肉の旨味はそのまま、ほんのりとした甘さが加わり、やわらかさが増しています。
BBQで焼いてくださったので、表面はカリッと香ばしいです。麹につけたお肉は焦げやすいのに焼き加減が絶妙。



次は「ゆで玉子」をつけてみようと思います~。
[PR]
by daysofWLA | 2012-05-14 18:58 | 佳いもの