2014年の独立記念日

メモリアルデーの3連休に比べればずいぶんと自由に動けるようになった私ですが、まだ長時間外で花火を待ったり、他所のお宅ですごしたりは無理なので、今年は普通の週末のように近所に買い物に行き、後は家でゆっくり過ごしました。

幸い、ベランダにBBQグリルを戻しても良いという許可が出たので、今年初のBBQ〜。
b0066900_18341385.jpg


花火が観られないのはつまらないなーとちょっとブーたれてましたが、意外にも屋上からミニ花火が見えたのでした。
b0066900_18341127.jpg

あれはセンチュリーシティの方かな?
どこで上げているんでしょうか。

TVでやっていたNYの花火は橋や川岸のあちこちからコンビネーションで打ち上げていて、壮大で見応えありましたね〜。
b0066900_18343384.jpg

ただ、あれはヘリ撮影をしているから全体が見渡せるんであって、現地で観ていたらどこかの会場のみを観ることになるんでしょうか。でも一度くらい行ってみたいなぁ。

あとは、3日にわたって
お家ブランチのラピュタパン、
b0066900_18344546.jpg


Sawtelleでかき氷、
b0066900_18341666.jpg


Costcoで買ったフルーツで作ったヨーグルトパフェとTJのお菓子でお家アフタヌーンティ、
b0066900_18343142.jpg

b0066900_18341956.jpg


新しくできたRockenwagnerのカフェでKro-dough(クロワッサンの生地で作ったドーナツ=クロノッツとほぼ同じものだそうです)
b0066900_18342137.jpg
b0066900_18342653.jpg

を楽しみましたよ。
[PR]
# by daysofWLA | 2014-07-04 20:17 | LA生活

6歳と1歳

1月に推定6ヶ月でうちに来たふじ子と、10月に推定3ヶ月でやってきたビビはどちらも”勝手に”7月4日生まれなのです。

ふじ子は寝姿が未だにカワユ〜イ6歳、
b0066900_18163780.jpg



ビビは二の腕の辺りがマッチョな1歳、
b0066900_181624100.jpg



になりました。

ふたり共、いつまでも元気で仲良くね〜。
b0066900_18162841.jpg

[PR]
# by daysofWLA | 2014-07-04 10:08 | 猫のこと

かれこれ、ひと月

ご無沙汰しています。
このひと月、史(私)上最強の、座骨神経痛にまとわりつかれています(まだ継続中 (;。;))。
原因は起き抜けに掛けた掃除機の姿勢か、それ以前に仕事で長時間座っていたのが溜まりに溜まってか、、、せっかくの気持ちのいい季節にこんなに長引くなんて、、、ねぇ。

経過はこんな感じです
<1~5日目;あれ?腰が?期>
「あれ、腰をやっちゃったかな」という違和感から、足にぴりぴりとしびれを感じるようになり、段々と座っていられなくなりました。
初めは背骨の辺りにあった痛みの中心が、右臀部の奥の方に移動し、それとともに足のしびれもより強くビキビキと響くような痛みに変わってきました。

<6~12日目;巨大コブラ大暴れ期>
朝お風呂から出たとたんに右足を動かせないような痛みが発生しました。それも腰なんだか足なんだかとにかく痛くてベッドベッドに倒れ込んだら、もうそこからは寝返りを打つのもベッドから下りるのもどうやったらいいのか分からないくらい、何しても痛いのです。
こむら返りが、腿からふくらはぎまで24時間起こっているような感覚で、噛まれたことはないけれど、たくさんのコブラに噛まれたらこんな感じなんだろうな。
とりあえず、日本で交通事故にあったときに処方されたロキソニンをのんでしばらく寝ていたら、杖をたよりに少し動くくらいは出来るようになりましたがとても仕事には行けず休みを取って、病院へ行きました。
家から徒歩10分の病院へは、行きは歩きで倍以上の時間がかかり、帰りは車出迎えに来てもらったものの助手席のシートに座った途端にビキーーン!!!という痛み。あの沈む感じと角度が最悪でした。
メモリアルデーの3連休と前後1日ずつ取った有給の5日間は麻酔成分入りのペインピルを頼りにゴロゴロと横になって過ごしました。
たまに起き上がって歩いてみると、オカシイほどに右足の長さが足りず、普通に歩けないのでした。

<13日〜今日まで;立ち上がりを見逃さないコブラ>
仕事に復帰してからは、遅く出勤したり、運転時には半ケツが高くなるようにクッションを当てたりとして過ごすうちに、筋肉の変な緊張がだいぶほぐれたようで片足の短さも感じなくなってきました。
ただ寝起きから午前中はものすごくコブラが活発なので、ベッドから出るとき、朝イチのトイレ、車から降りるときの瞬間は、見逃されることなく「ガブ〜〜〜」と痛みが襲います。
未だに、朝は職場の駐車場で、車のすぐ横でしばしたたずんでいる変な人です。
コブラの数と大きさは日が経つにつれ少なく&小さくなってきたのですが、ちょっと調子がよいと思って、長距離を歩いてしまうとその夜から痛みがぶり返したり、大きなコブラが戻ってきたりするのです。


そんなこんなで、椅子の高さや角度に妙に気を遣ってきたこの数週間です。
カーシート、ソファ、歯医者の椅子などはコブラが大喜びする刺激があります。
美容院や眼科の椅子はまあまあ。
レストランはカフェなどの固めの椅子なら大丈夫です。

ヨガは脚を伸ばして床に座るのが痛いので、まだ行けていません。
おかしな事に、座骨神経痛には「コブラのポーズ」が効果があるとか。
X-menやTransformerも公開になったけど、映画館の椅子はちょっと厳しい気がして躊躇しています。
ドライブやカヤック遊びにも誘われたんですけど、まだしばらくは無理だろうなぁ。
神経痛って名前がババ臭いし、動けないし、なにより痛いし、本当にツマラナイです。

寝込んでいる間には猫どもがお見舞いに来てくれました。ごはんは夫が作ってくれたし、至れり尽くせりだったんですけどね。
b0066900_15515125.jpg

b0066900_15515970.jpg

[PR]
# by daysofWLA | 2014-06-19 23:04 | 困ったこと

大根カレー

最近、ちょっと続けてカレーを作っています。

1月ごろ、かなり忙しかった時に、朝起きて、火にかけたお鍋を家を出る前に消したつもりが消えておらず、夫が先に帰宅した時には、丸一日それはそれはよく煮込まれて美味しく出来ていました。

かなりとろ火だったのが幸いして、猫どもが燃えてしまうことも無く、鍋はちょっと焦げつきやすくなった程度ですみました。

さすがに、そんな危険な技はまずいと反省して、もう一度作り直してみたら、今度は、日系スーパーで表示をよく見ずに選んだ「カレー用」肉が豚でした。

「カレーはやっぱり牛だな、、、」とおっしゃる人がいたので、再び、
今度トレジョーでstew用牛肉1lbを買ってみまして、まあまあの出来。

しかし、お鍋いっぱい作っても、食べるのは2人しか居ないのに、2食分ほどで無くなってしまうのです。

今度は、Costcoの4lbくらい入ったstew用牛肉を買って来て、一番大きい鍋で煮られるだけ下ごしらえ。
肉に加えたのは、大きな玉ねぎ2個と大根フル1本。

ルーを入れる手前で2つに分けて半分は冷凍。残りには、玉ねぎとマッシュルームを足して、水分を増やしてからルーを入れます。

出来上がりはこんな感じ。
b0066900_16193783.jpg

ジャガイモのようにゴロゴロしてるのが大根です。
って言うか、ほぼ、肉、玉ねぎ、大根しか入ってません。

冬の間はおでんや煮物でせっせと食べていた大根をカレーで食べてる感じ。

そして、なぜカレーがあっという間に無くなってしまうかと言うと、
ごはんにかけず「カレーだけ」食べる人がいるからなのです。
そんな人、今までの人生で他に会ったことが無いですし、職場の食堂でメニューがカレーだった時にはちゃんとカレーライスとして食べていたし、カレー=高カロリーということでこれまであんまり家で作ってなかったので、気づきませんでしたが

「昔から、カレーの時はカレーだけ食べるんだ」と宣言してるので、もう40代後半のおじさんの好みは、変わることは無いのでしょう。

ちなみに、ここへ来て「カレーって豚の方が美味しくない?」と言ってましたので次は豚で作ろうと思います。きっと一口目で
「俺、基本的に豚肉きらーい」って言うと思いますけど。

私は、自分でよそう時は、お肉など入れずに大根ばっかりが良いので、どっちでも構わないのです。
[PR]
# by daysofWLA | 2014-05-20 15:46 | 食べること

ふじ子の通院

ふじ子の息が臭いのは少し前から気になっていたのですが、歯みがきもサボり気味の今日この頃、
ふと歯茎をチェックすると
b0066900_6891.jpg

真っ赤ではないですか。

急いで病院の予約をとり、連れて行きました。
b0066900_681619.jpg

(お姉ちゃんどこ行くのー)

b0066900_681947.jpg
(ドナドナ中)

とりあえず抗生物質を出され、歯石が溜まっているのでそれが原因とは思うけど、他の病気が無いか血液等もチェックします。との診断。

抗生物質を飲ませるとすぐに臭い口臭も無くなり、歯茎の色も薄くなってきて、安心していると、

病院から電話があり、血液検査は問題無かったのですが、
「尿検査で結晶(クリスタル)が見つかりました、膀胱と腎臓のX線を撮るので連れてきてください」ですと。

2週続けてお尻に体温計を刺されたふじ子さんはかなり不機嫌。
b0066900_68216.jpg

診察室の流しで、立て篭もります。

b0066900_682578.jpg

X線の結果は、予想通り何の異常も無く一安心ですが、結晶の原因として
「水を飲む量が少ない」というのが考えられました。

確かに、リノベーションが始まって以来、例のクローゼット奥の隠れ場所に一日中こもっているようなので、以前より水を飲む量は減っていたのでしょう。

口臭の方も、とりあえず抗生物質は効いたとはいえ、原因の歯石がある限り、ぶり返す可能性はあるので、翌週にまた連れて行きました。

もう3週連続ともなると、さすがのふじ子もキャリーに入るのを嫌がって、道中もブーブー文句を言います。加えて、麻酔に備えて前日の夜中から絶食(絶水も言われたけど、水は置いておきました)だったので、出発前は「どうしてごはんをくれないの?」とお腹空いてソワソワ。

処置が終わり次第何か食べさせてやってと頼んでは来たのですが、夕方のピックアップに行くと何も食べさせて無いとのこと。

b0066900_683251.jpg

b0066900_682940.jpg

家に戻っても、薬のせいで瞳孔が開きっぱなしになって、フラフラと落ち着かない様子です。触っても尻尾をブンブン振って、興奮気味。

b0066900_68275.jpg

Viviも心配で近づくのですが「うざいー」と振り払われ。

夜の11時過ぎにようやく、おなかを見せてゴロゴロし出しました。薬が抜けたのかな?

週末の残りはアパートの工事の人が不意打ちでベランダに現れたり暑かったせいもあって、もっぱら新しい避難場所(プラケースの上)に陣取り出てこなかったので、下僕としては水をお持ちしなくてはなりませぬ。
(ふじ子はこういう"特別"が好きで、よくノッてくれます)
b0066900_683674.jpg

b0066900_683785.jpg


怪獣ビビモーが常に狙って、水カップを攻撃するので置きっ放しにはできないのです。
b0066900_683913.jpg

b0066900_684184.jpg


More
[PR]
# by daysofWLA | 2014-05-18 08:27 | 猫のこと

リノベーション3

アパートのリノベーションがようやく次の段階に進みました。

ザラザラをはがした壁に緑灰色っぽい下塗りと白い上塗り。

建物の外側から始まり、うちのユニットがあるコの字部分は最後になったようで、足場が設置されたまま、何も変化無くひと月以上過ぎ、隣のユニットの壁が塗られたのが先週。
b0066900_7294861.jpg


その間、ちょっとでも工事の気配がある日には、ふじ子は押入れの奥に避難してじっとしています。
b0066900_729489.jpg

b0066900_7294999.jpg


意外にもビビリのViviは室外の人たちは怖く無いみたいで
b0066900_7295335.jpg

b0066900_7295384.jpg

b0066900_7295487.jpg

b0066900_7295569.jpg

b0066900_7295677.jpg


壁塗りを中から観察しています。
[PR]
# by daysofWLA | 2014-05-09 04:19

隠れ郵便局

b0066900_8171226.jpg

b0066900_8171938.jpg

先日の屋根を張り替えていた元スターバックスの建物は、Teavana(スタバグループのお茶屋さん)になるようです。
〜〜〜〜〜〜

さてさて、郵便の話でも。

うちから最寄りの大きな郵便局というと、Federalビルのものになるのですが、駐車場が広いうえにその入り口、ビジター用の駐車区画と郵便局の入っている建物の位置関係が解せない構造になっていて、窓口も混んでいることが多いので行くのがちょっと億劫でした。

で、思い出したのが、UCLA Wilshire Centerの1階にある小さい郵便局です。

b0066900_817854.jpg

Mail Serviceとドアに書かれているので、所内郵便の仕分けなどが主な役割なのかもしれませんが、
切手の販売から発送受付まで、一般の郵便業務もやってます。外部者の利用も可。

建物はWetwoodとWilshireの交差点にある白いビル。

同じビルに入っている銀行用の駐車場があるので、そのゲートで係の人に「郵便局に行きまーす」と告げると銀行用のロットに停めてよいと言われ、料金も取られないうえに、窓口はいつも空いていて5分もかからずに用事が終わってしまいます。

ここ何回かの経験では、普通小包を投函してから大きな郵便局で仕分けされるまでに3日かかっています(トラッキング情報がアップデートされた時には、荷物は飛行機に乗ってるような印象です)。
待ち時間はないけど、急ぎの郵便には向かないかなと思ったのですが、日本に配達されたのは投函からちょうど1週間後でした。
(FirstClassMailでこれだと標準的かな?)
[PR]
# by daysofWLA | 2014-05-03 03:15

ネギが、、、

週末にすき焼きをしたので、いつものgreen onion (scallion) ではなく、わざわざ東京ネギ(白い長ネギ)を買ったんですよ。

で、すき焼きに入れたら、「硬いね〜」という人がいて、「青い部分を入れちゃったからかなぁ」もしくは「火が通ってないからかな」と思いつつ、ちっとも甘みのでないネギと思って食べてました。

急に30度近くになった翌々日に、残りのネギを今年の「初」ひやむぎに入れてみたら、これがまた硬いのなんの。
タイ料理に使うレモングラス並みの硬さで喉に引っかかりまくりました。
ケホケホっ
よく見ると中の方にベイビー葱坊主が形成されていて、かなりとうの立ったネギだったみたいです。021.gif

そんなわけで、すき焼きの残りものから、東京ネギを除去し、柔らかいグリーンオニオンを足してお弁当のおかずにリメイク。
b0066900_1464823.jpg


ネギを買う時はよく見ましょうねー。
[PR]
# by daysofWLA | 2014-05-01 07:02 | 食べること

張り替え中

ローカルな話題ですよ。
b0066900_151997.jpg

b0066900_15184440.jpg

b0066900_15184554.jpg


WilshireとSantaMonica blvdの交差点の島地帯にあるとんがり屋根が張り替え中。

大きな通りから見ていると、どこから入ればいいの?と思ってしまうスタバがあったんですが、現在は閉店してリノベーションしているみたいなんですね。

場所はここ。
b0066900_15184675.jpg


屋根だけでなく、白い壁だった建物も塗り替えてるみたい。
b0066900_15184771.jpg


何のお店になるんでしょ?

More
[PR]
# by daysofWLA | 2014-04-28 06:00 | LA生活

アボちゃん頑張れ

私が応援してるのは、オボちゃんではなく、アボちゃん(うちのアボカド)ですよ。

b0066900_911455.jpg

リノベーション前のベランダ生活ではこんな感じだったのが、

室内に入れて、2週間も経つと葉がボロボロ落ちてしまいました。
いくら週末にベランダに出してもダメですね。
b0066900_911361.jpg



もうこれ以上は無理と、工事業者の人に直接確認を取って屋上に移動しました。
b0066900_9105959.jpg


ところが、移動した直後がものすごく風の強い日だったり、急に目にしみるほど塩素くさくなった水道の水をやってしまったりしたせいか、あっという間に全ての葉が黒く枯れ落ちてしまったのです。
b0066900_911012.jpg


b0066900_9105750.jpg

一緒に移動したパイナポーもこんな感じ。


でも、
b0066900_911233.jpg

先っぽに残っていた小さな可能性に期待を込めて、浄水器を通した水をやりはじめて2週間ほど、、、


b0066900_9105642.jpg


ちょっと希望が持てそうではないですか?
[PR]
# by daysofWLA | 2014-04-26 00:51 | 趣味のこと