「ほっ」と。キャンペーン

タグ:マクロビオティック ( 4 ) タグの人気記事

三度目の正直で、、、

ようやく荷物が届いたのでした。

箱に貼ってあった伝票を見ると、どうやら、2回目に送られて、途中で引き返してしまった荷物をまた送ってくれたみたいです。

一番最初に「住所を間違えました」と連絡したときに、
「宛先不明で送り返されると、帰りの送料がUPSから請求される」というようなことを、お店の人が言っていました。
2回目の往復と、3回目(今回届いた分)の片道の送料は、お店もちだったのかな?
だとしたら、送料だけでずいぶん損したかもしれないですね。


届いた箱をさっそくチェックしている、ふじ子さん。
b0066900_1554314.jpg




というのは嘘で、この写真はやらせデス。
ふじ子さんは、箱や袋が好きではないらしく、普段は一切近づきません。
(怖い目にあったのかと思うと、可哀想になります)
でも、大好きなネズミのおもちゃでおびき寄せたら、箱hate<<ネズミlove
となりました。


気になっていた方もいるかな?
待ちわびていた中身は、お茶です。
マクロビでいう「三年番茶」=「Kukicha」を5kg(猫と同じ重さ)注文したのでした。
この箱の中に、お茶がぎっしり入っています。
WholeFoodsで売っているティーバッグの物よりもずっと美味しいので、
大箱で買って、お友達と分けるのです。

こんな記事を読んで、私も同じお店で注文したいわ!という人はいないかもしれませんが、
いちおう。
SImply Natural社
ココはどうやら代理店のようで、発送は、
Natural Import.com
というところからでした。
simplyさんはトラブル時の対応がかなり悪いことが分かったので、
次回頼むとしたら、Natural Importさんに直接注文しましょうかね。
値段も一緒だし。
[PR]
by daysofWLA | 2009-10-06 23:25 | 困ったこと

マクロビオティックの復習

2回目のクラスで習ったものを、自宅で作ってみました。

マヨネーズの代わりになる、ソースを作るの使うすり鉢ですが、ふつうのって右利き用に出来ているのですね。
どうも上手くすれないなぁと思っていました(左利きなので)。


b0066900_1839325.jpg

炒ったクルミをすり鉢ですって、お醤油と水でのばすソースを習ったので、それに豆腐を加えて白和え風にアレンジしてみました。
ええ、豆腐の賞味期限の都合です。



b0066900_1841468.jpg

根菜などをひとつのお鍋で、味噌だけor醤油だけといったシンプルな味付けで煮る”煮染め”。梅酢で煮るのも美味しかったです。


b0066900_18431617.jpg

きんぴら。
油少量で炒めたあと、水を加えて蒸し煮にするので、ローカロリーだと思います。



b0066900_18485123.jpg

めずらしく作ってみたデザート。リンゴの甘煮。
水で煮ただけなのに、甘みが増すのが不思議です。
アイスクリームを添えたい気もしたけれど、それではマクロビじゃないかな。。。
[PR]
by daysofWLA | 2007-11-08 18:36 | 食べること

マクロビオティック教室

少し前から、自分でレシピ本を見たりしてマクロビオティックのお料理を取り入れているのですが、”陰・陽”の基本編のクラスがあるというので行ってみました。

習ったレシピは、プレスサラダ、野菜のウォーターソテー、茹で野菜とカボチャの種のソースの3種類。
説明を聞きながら、作り方のデモンストレーションを見せて頂くのですが、野菜の切り方ひとつとっても、さすがにプロの包丁さばきは勉強になります。

帰ってきてから、自分で復習しながら作ってみた”茹で野菜とカボチャの種のソース”。
b0066900_15235997.jpg

それぞれの野菜の固さにあうように、1種類ずつ茹でるので、どれかがクタクタになることもなく、それぞれの野菜の味が活きて、ほっとするお料理です。

ソース作りには、ものすごく久しぶりにすり鉢を使いました。
フードプロセッサーや、ブレンダーとは違う食感になるようです。
(家のキッチンにすり鉢があったのも、忘れかけていたほど。。。)
オイルは何も使っていないのに、コクがあって美味しいソースです。
[PR]
by daysofWLA | 2007-09-08 15:04 | 食べること

マクロビ初体験

連休だし何か美味しいものでも食べにいきたいけれど、もこみち(仮称)氏は忙しいとのことで、お友達に付き合ってもらってお出かけしました。

向かうはmacrobiotic foodのお店、M Cafe de Chaya。以前mikiさんのブログで紹介されていて、よさそげだったので行ってみたかったのです。

ショーケースの中にはお稲荷さんや太巻きなど、親しみのある和食と、パニーニやサンドイッチが一緒に入っていました。
隣のケースには、ひよこ豆やインゲン豆などを使った、”葉っぱっぽくない”サラダもあって美味しそうです。

チーズとトマトが挟まっているようなパニーニを頼んでみました。

b0066900_18539100.jpg


More
[PR]
by daysofWLA | 2005-11-11 13:00 | 食べること