「ほっ」と。キャンペーン

タグ:日本2007 ( 8 ) タグの人気記事

2年ぶりで気になったこと

わが家の犬のお散歩コースだったところを、母と散策。
横浜駅はまだ工事が終わっていなくて、ごみごみしているけれど、BayQuarterが出来て、そごう裏からみなとみらい方面へはずいぶんきれいになったみたい。
繁華街好きな犬がいたら、喜んだろうね。

b0066900_1735976.jpg

みなとみらいにはニョキニョキと高層マンションが増えていました〜。
ランドマークタワーがあんまり高く感じなくなっていますね。


前回(2年前)に帰った時はさほど気にならなかったのですけれど、今回は
日本ってやっぱり狭くて人がいっぱいいるんだなぁ。。。と実感しました。

最初に泊まった京都のホテルの部屋、デパートのトイレの個室、スーパーの買い物カート、パーキングスペース、、、、等々、アメリカサイズになれてしまったせいか、ちょいとガリバー気分を覚えましたよ。

人がいっぱいいるだけでなくて、皆さんあわただしい。
平日に出歩くことが多かったので、通勤ラッシュに乗ってしまったりしたのですが、久しぶりだと、階段を駆け下りたりする人の流れが恐ろしいですね。
(以前は自分も平気で駆け込み乗車していたのでしょうけれど)
バリアフリーがすすんで、駅のホームからエレベーターで改札階まで行けるようになっているけれど、真っ先に乗るのは健康な人たち。
スーツケースを持っていた私と一緒に、次のエレベーターを待っていたのは、ベビーカーを押すお母さんや、お年寄りたち。
子育て中の友人が、子連れのお出かけは大変というのが容易に共感できます。

駅やデパート、ショッピングセンターなどのエスカレーターで、急ぐ人のために片側をあけておくという、”暗黙のマナー”もいつから定着してしまったんでしょうね。気持ち悪いというか、好きじゃないです。
慣れずに、空けるべき側に立ってしまっていたりすると、突き飛ばしそうな勢いですり抜けていく人もいるし。。。

日本人、そんなに急いでどこへ行く

って感じです。

文部科学省が見直しを決めた”ゆとり教育”って、大人にこそした方が良いんじゃない?

b0066900_17393685.jpg


more おのぼりさん?浦島花子気分??
[PR]
by daysofWLA | 2007-12-05 16:41 | 旅行のこと

ビザ申請

東京のアメリカ大使館まで。

実はわたくし、ビザ申請の面接を受けるのは初めてでして。。
渡米前の申請の時は、大使館まで行って外で数時間並んで待っていたのですが、中で何かものすごく時間のかかることがあったのか、最終的には途中で書類だけ回収されて、もう帰って良いですよということになったのです。
なので、今回初めて大使館の建物にはいることが出来たのでした。

そして、夫にだまされていたことが判明。
「一人ずつ個室に呼ばれて、英語でいろいろ聞かれる」とか言っていたのにぃ〜
銀行のブースみたいじゃないですかねぇ。。
あんなにたくさんの人が待っている前で、却下される人もいたりして、人生色々ですねぇ、、、なんて。

おかげさまで、今回は、中で1時間だけしか待たなかった上に面接は2分ほどで済み、私のビザは無事に発行されますよ!という書類をもらい、(でなきゃ、今頃LAに帰ってきていないのですが)ほっとして一人ランチを楽しんできました。

飛び込みで行った、溜池山王のANAインターコンチホテルのビュッフェがなかなか良かったので、ちょっとご紹介。

マンハッタンラウンジのNYランチブッフェを”お一人様”で行ってきちゃったのですが、36Fから、国会議事堂や皇居の辺りの紅葉がきれいに見はらせました。

自分で取りに行く他に、テーブルまで持ってきてくれるステーキとパスタも付いています。
同じホテルの1階のカフェでもランチバフェをやっていたのですが、メニューといい、雰囲気といい、そして”高いところからの”景色といい、こちらの方が断然お勧めです。


それにしても、あの大使館、ずいぶん長いこと滞納していたんですねぇ。
[PR]
by daysofWLA | 2007-11-29 10:05 | 旅行のこと

タカノフルーツパーラー

日本の運転免許が来年で切れるので、”特例更新”というのをやってきました。

 海外旅行、病気など、やむを得ない理由のため、更新期間中に手続が困難な場合は、 当該更新期間前に手続をすることができます。
 通常の必要書類等のほかに、
  * 海外渡航予定の方は、パスポート、船員手帳
  * 入院又は出産予定の方は、診断書又は母子手帳
など、やむを得ない理由を証明する書類等が必要です。


運転試験場で撮られる写真はいつもびっくり顔になってしまうので、最寄りの警察署で更新することに。(試験場に行くより近いし、空いてるという利点も!)

証明写真って、機械(ブース)によっては撮り直しが出来て嬉しいです。
でも、運転免許用のサイズだと、9枚もプリントされたのがちょっと不満。。
そんなに要りませんってば。。。

b0066900_16361548.jpg

用事を済ませた後は、地元の友人とランチ。
フルーツパーラーでローストビーフサンドを頼むオンナ=私。
パンがトーストしてあるサンドイッチって好きなんですよねぇ。
美味しゅう頂きました。
何よりのごちそうは、まったりとした、おしゃべりなのですけれども。

この日はお店を移動して、5本指靴下とユニクロのヒートテックの話題で盛り上がりました(爆)。
[PR]
by daysofWLA | 2007-11-27 11:00 | 旅行のこと

Seven Seasons Tokyo HARUKA

一足お先に、横浜の実家にやってきた私。
今回の帰省の目的は、”実家の引っ越し後の片づけを手伝う”とのことだったので、ちゃんと働きましたよぅ。

といっても、自分が実家に残してきたモノを片づけたり、母の買い物につきあったり、がメインだったので、母の勤務時間中(昼間)に友人に会いに行ったりしていたわけです。

この日は、新宿のSeve Seazons Tokyo HARUKAというお店でランチ。


b0066900_1555937.jpg


こういう、目にも楽しいお料理は嬉しいですね〜。
もちろん美味しかったですよ。
あと、お店が野村ビルの50階にあるので、高いところ&ビル群好きな私はとっても嬉しかったです。
[PR]
by daysofWLA | 2007-11-26 11:46 | 旅行のこと

京都観光:大原・三千院

前の日にタクシーの運転手さんから聞いた「三千院の方は見頃ですよ、ギャランティ〜!」と言う言葉が耳に残ってしょうがない、わが家のカメラ(元)小僧様のご希望により、急遽、午前中に大原へ向かうことになりました。
b0066900_1542233.jpg

京都のまちなかは曇りだったのですが、トコトコとバスに乗って大原に着いた時には見事に雨。ま、モミジは運転手さんのギャランティどおりでしたけれど。。。
b0066900_15424210.jpg


バス停を降りたところで700円で買った傘が、数十メートル先の道を挟んだおみやげ屋さんでは500円で売っていたのがショックだったのか、はたまた、雨(&寒い)の中歩き回ったせいなのか(もちろん後者でしょう)、二人してちゃんと風邪をひきました。
b0066900_1543067.jpg


夫はその日の夕方実家にたどり着いたとたんに熱発。
私はその2日後ぐらいから咳がひどくなってきたのでありました。
LAを発つ前に、flu shot受けたんですけれどもねぇ。。。
[PR]
by daysofWLA | 2007-11-22 10:10 | 旅行のこと

京都観光:嵐山、天竜寺、大覚寺

b0066900_1794971.jpg

ずっと行ってみたいと思っていた”JRのCMみたいな”京都を観光しました。

それだけでなく、LAから帰国されたminabakoさんがご一緒してくれることになって、約半年ぶりのとても嬉しい京都のデートとなりました。

錦市場をひやかした後は、ランデンに乗って嵐山へ。
b0066900_17295221.jpg


彼女が前もってリサーチしてくれていた、渡月橋を望む琴きき茶屋の桜餅も、よしむらというお上品なお蕎麦屋さんも、とても美味しかったです。minabakoさん、どうもありがとう!!

お蕎麦屋さんでは初め1時間待ちといわれて、見計らってお店に戻るとあと5番目ですといわれたのですが、そのあと3組くらい帰っても呼ばれないのでもう一度聞くと、あと4番目ですと言われたのが面白かったですねぇ(笑)。他の「待ち」のお客さんも戻ってくると、皆さん、「あと5番目です」と言われていたし。。。
1時間経たないで戻っても、5番目ですと言われたかしら?

美味しかったし、待っているあいだのお散歩も楽しかったので、良いのですけれどね〜。

さすが秋の京都、平日というのに人がいっぱいでびっくりしました。
休日ともなると、車も規制されるほどの大変なことになるそうですよ。

More
[PR]
by daysofWLA | 2007-11-21 08:30 | 旅行のこと

Unitedの旅

到着地とマイレージの関係で、選べる航空会社が限られてしまい、久しぶりにUnitedの旅になりました。
b0066900_1639135.jpg


エコノミーだし、一人ずつのTVモニターもないので何か趣向を、、、というわけでもないのですが、”Chicken or Beef”以外のモノを食べてみようと、特別食(宗教とか健康上の理由で選ぶ方もいます)の中からベジタリアン食を選んでみました。


これが夕食。
野菜(Yam、ズッキーニ、ペコロスなど)をソテーしたものと、クスクス。
パンはドイツ風、デザートはfat freeのチョコチップクッキー、といった具合です。
b0066900_1644977.jpg

ちなみに朝ご飯は、ベーコンを使わないジャーマンポテトみたいなおかずでした。

良かったのは、消化が楽でブロイラー気分にならなかったのと、普通食の人よりも先にサーブされるので、早く食べ終わって、他の人が食べているうちにトイレに行けた点ですね(笑)。

けっこう良いかも、ベジタリアン機内食。

健康的な?空の旅とはうってかわって
[PR]
by daysofWLA | 2007-11-19 08:34 | 旅行のこと

荷造り中

サンクスギビングの休暇をちょこっと、いえかなり延長して日本に里帰り予定。
今年は夏休みもとっていないし、休むと決めてからここしばらく、ものすごく(ブログもあんまり更新できないほど!!!)働いたのでよいでしょう。

というわけで、ただいま荷造り中。
おみやげをCostcoで準備したら、ひとつずつが大きくて重い。

チェックインできる荷物の重量も、いつのまにか1個20kgまでに変わったんですね。
なので、大きいサイズのスーツケースに目いっぱい詰めるとオーバーしちゃうのです。

でも、2個もっていくから大丈夫。

荷造りが終わったら、たまってしまった写真をちょこちょこアップします。
[PR]
by daysofWLA | 2007-11-17 21:22 | 旅行のこと