タグ:植物 ( 52 ) タグの人気記事

アボカド栽培

夏休みの宿題のように、アボカド栽培をやっていました。

7/3/11;水栽培開始
b0066900_14132335.jpg


7/10/11;根が出る
b0066900_5192839.jpg



のびるのびる→ペットボトルに引っ越し


7/31/11; ひげ根が出る→PeetsCoffeeのカップに引っ越し
b0066900_5193887.jpg

根の先が2つに割れる
b0066900_14134477.jpg


8/4/11; 芽が出る。
b0066900_14134990.jpg



8/5/11; ぴょこり。
b0066900_14133915.jpg



8/12/11; のびるのびる。
b0066900_1414565.jpg



8/14/11;植木鉢&土に引っ越し
b0066900_519478.jpg




ベランダに出してもどうせ日当たりは良くないので、このまま室内でもやしっ子として育てようと思います。

がんばれ、アボちゃん。
b0066900_5195789.jpg


パイナポー
[PR]
by daysofWLA | 2011-08-14 17:00 | 趣味のこと

Another side

通勤路としてよく通り抜けをするBotanical Garden。

ちょっと時間があったので、ふだん通らない小川?の向こう側を歩いてみました。

ふと見ると、土手の上の方にベンチがあります。そこから見る景色が気になって、上がってみました。
b0066900_16371394.jpg

その景色自体は、こんな感じで、たいしたことがなかったのですが、

b0066900_1638175.jpg

その土手の反対側がサボテンランドになっているのを発見しました。
そこはいつも道路から見えるところで、「サボテンがいっぱいあるな」とは思っていたのですが、植物園の一部だとは気づきませんでした。
b0066900_16375265.jpg

b0066900_1639718.jpg

b0066900_1639214.jpg


色々なサボテンやユッカの仲間たちが生えていて楽しいです。
しかもみんなかなり育ちっぷりがよい。
LAはもともと砂漠だったそうだから、気候があっているのかしら。
b0066900_1638175.jpg

いつもよく通る側の木々もかなり大きく育っている物が多いです。植物園のオープンは1929年だそうなので、その頃から生えている木もあるのでしょう。
b0066900_1639153.jpg


サボテンはいつ頃からあるのか分かりませんが、中には温室より大きくなっているものも。
b0066900_16383363.jpg


自分の家の庭にはあんまり植えたいと思わないけれど、ふつうの植物よりも不規則な形になっている物が多いせいか、見るのは楽しいです。
b0066900_1638099.jpg

b0066900_16393076.jpg

b0066900_1638745.jpg


More
[PR]
by daysofWLA | 2011-06-25 16:00 | LA生活

ラベンダー

予定外の仕事が入ってしまった土曜日、でも、今日こそは行くと決めていたので、出かけちゃいます。

仕事は?、あと、あと!

いつものように朝のyogaクラスに行こうとアパートを出た時点でかなり暑かった。
でも、夏らしい暑さに餓えていたので、大歓迎よ。

ヨガ中も暑かったけれど、終わった頃にはかなりの日差し。

で、向かったのは久しぶりのFarmers marketでした。

そろそろ終わりのイチゴにとってかわるように、今は桃の季節。
あちこちで、試食が振る舞われています。
もうだいぶ甘いけど、
私はもうちょっと小さいのの方が食べやすくて好み。


b0066900_9212051.jpg

大人気だったのは、ラベンダー屋さん。
うちにあった鉢植えはあっという間に枯れてしまったけれど、今がシーズンなのですね。
去年、日本で母と北海道旅行に行った時には、時季が早すぎてお花に恵まれなかったな〜とおもいだしつつ、1束買ってみました。
b0066900_9212519.jpg


輪ゴムを外してみたら、かなりの本数が入っていました。
b0066900_9304240.jpg

大きさ比較。

部屋の中が天然ラベンダーの香りです。ふがふが(鼻息)。
水にささなければ、そのまま乾いていくというので、気楽に楽しめそう。
湿気&カビの心配が少ないのはLAの良いところ。
ぼろぼろと落ちる花は、こまめに拾って、お茶パックに入れて集めておきます。


で、今日買ったもの。
ラベンダーと、アプリコット(完熟であまい!)と、スイートコーン(こっちもみずみずしくて甘い)。
コーンはさっそく生でサラダにしました。
b0066900_9212924.jpg


ひさしぶりに、「汗ばむ」を実感できた気持ちの良い夏の日だったなぁ。
このあと、仕事に向かいながら、「終わったらPeet'sでfreddo(フラペチーノみたいな物)飲もう!」とご褒美を考えていましたが、終わった頃にはすっかり涼しくなっていて残念。

また来週末も暑くなると良いな。
[PR]
by daysofWLA | 2011-06-25 11:15 | 佳いもの

引っ越しと変身

b0066900_3321632.jpg

水栽培のyam芋ちゃんたちはこんなに根っこがボーボーを生えてきまして、ベランダへお引っ越ししました。おそらく室内よりも過酷な環境(陽当たり悪し)だけど、頑張れ~。


芽が出ていた部分は芋の片側だったので、そこを切り落とした残り半分は食べてしまいました(笑)。

今回はポタージュ。軽く炒めたタマネギと一緒に柔らかく煮て、ピューレにします。

b0066900_3321924.jpg

半分は、野菜ジュースで伸ばして、ちょっと赤味が強くなり

b0066900_3322280.jpg

残りの半分は、豆腐を加えてチキンスープで伸ばしてきれいなオレンジ色です。


どちらも、ほんのり甘みがあって、おいしかった。
バターも牛乳も使っていないのであっさりしています。

それにしても、どうして私のiPhone で撮った写真はぜんぶ黄色が強くなってしまうのかしら。
(Macに取り込んで色調整する手間を惜しんでるせいなのは確か)
[PR]
by daysofWLA | 2011-06-11 14:13 | 趣味のこと

にょきにょき

人間たちが留守のあいだに、密かに勢力拡大を企てていたイモ族。
b0066900_11233024.jpg

ダンボール箱に入った子猫のように、「育ててーー!」のアピールが功を奏し、現在ICU(水栽培とも言う)にて集中管理中。
いい気分でニョキニョキとお育ちになっています。

今回のは身がオレンジ色のヤム(アメリカで普通に売っているsweet potato)なので、前のサツマイモちゃんとは葉っぱの形が違いますね。

b0066900_11233295.jpg



自分メモ;ポインセチアを切り戻し、切った分を挿し木してみる
[PR]
by daysofWLA | 2011-06-05 18:14 | 趣味のこと

花冷え~

このあいだ、もう春だと書いたのに、週末は冬が戻ってきたような寒さでした。
はーと。
b0066900_17133691.jpg


先週からぐずついていたお天気は、金曜に土砂降りになって、そのまま土曜日もぐずぐず。
ちょっと出かけている間にも、ワイパーを高速でかけないといけないくらい雨が降ったりしてました。

雨っていうのは、湿気をもたらすんですねぇ。
とうとう家が崩壊しましたよ。
クリスマスに作ったジンジャーブレッドハウス。
b0066900_1714071.jpg


屋根がずり落ちました。
でも、ずっと外に放置してあったのに、クッキー部分は全くカビたりしていません。
ある意味、食べなくて良かった〜と思います。

日曜からは、雨は上がったけれど気温は上がらず。
せっかくの連休だというのに、出かける気にもならず、引きこもってました。。
猫にひなたぼっこさせたりして、まったりと。
b0066900_1714342.jpg

へへへ。

合間に、ベランダの植物に水やり。
雨が降ったあとに水をやらないといけないっつーのもなんだかなぁですが、

上の階のベランダが少し張り出しているせいで
陽があんまり差さない=雨も降り込まないんです。

b0066900_17133862.jpg

今頃、真っ赤になっているポインセチア。
小ぶりだけどけなげ〜。

10月から咲き続けているインパチエンス。
b0066900_1713437.jpg

b0066900_17134299.jpg


またまたねぎ坊主が。。。。
b0066900_17132983.jpg



一番上のハートちゃんは、新入りのサツマイモです。
買ってきた芋から芽が出ちゃったので植えてみました。
b0066900_17133475.jpg

ワサワサ伸びてきて良い感じです。

今週末も雨予報らしいですねー。
アメリカの北の方とか真ん中の方に比べたら、恵まれているのでしょうけれど、
早く暖かくなって欲しいです。
[PR]
by daysofWLA | 2011-02-21 03:48 | LA生活

春るるる

ヴァレンタインデーというと日本ではまだ寒い季節のイメージですが、
ここ、LAではすっかり春です。
b0066900_1722056.jpg


b0066900_1722310.jpg


桜もだいぶみっちりしてきました。
b0066900_1722688.jpg



セドナ旅行中に始まった、私のアレルギーシーズンも真っ盛り。
薬を飲むとくしゃみや鼻水はばっちり押さえられるけれど、1/2錠だけ飲んでも鼻やのどが渇きすぎる感じになるので、どうしても、、の時だけ飲むようにしています。
今日はお天気が良いせいか、目ものどもとっても痒いです。
あ~、毎年思うけれど、、マスクしたい。

b0066900_1723390.jpg

春だからでしょうか?
ふじ子さんの食欲がすごいです。
今までは朝あげたカリカリが夜まで残っていたのに、最近は毎食完食。
見事にお皿が空っぽになります。
快食・快眠・快便の見るからに健康体でうらやましいくらい。
体重は増えていないのだけど、なんとなく、縦にまた大きくなったような気もします。

バレンタインデーなのでチョコレートのケーキ(中はチーズケーキ)を買いに行きました。
夕方のスーパーは、花束を買う男性で列ができています。
準備の良い人は事前にお花屋さんに注文しているでしょうと思うせいか、
みんな、「ココで買って帰らないと大変なことになる、、、」みたいな顔に見えて面白かったです。
b0066900_1722733.jpg

[PR]
by daysofWLA | 2011-02-14 13:15 | LA生活

こんなに咲きました

前回、インパチエンスの花が咲き始めたところと書きましたが、
b0066900_15195949.jpg


今はこんなにお花がいっぱい。

やっぱり花が咲くと嬉しいなぁ。
過去に、エアプランツやサボテンを枯らした女としては、大進歩。

b0066900_15265323.jpg


ペレットで発芽させた苗のうち、大きく育ったモノだけをプランターに植えた、いわば選抜選手ですからね。茎もずいぶん太くてがっしりしています。
あと、他のプランターが枯れ果てて、この1つだけの水やりに注意すれば良くなったから、というのもあるでしょう。

b0066900_15265986.jpg


まだまだ蕾がたくさんあって、しばらく楽しめそう。


こんなに咲くなら来年も植えようかな。
早く種をまいたら、夏~秋までずっとお花を楽しめるみたいです。


発芽に使ったペレットはこんなのです。
水をかけるとモコモコ膨らみます。

インパチエンスの育て方
[PR]
by daysofWLA | 2010-10-18 07:37 | 趣味のこと

ベランダ園芸その後

このあいだの記録的な猛暑のせいで、
b0066900_14534397.jpg


ナスタチウムは枯れ果ててしまいました。
前の日まで、緑色の葉っぱだったのに、こんなにひりひりになってしまうなんて(;。;)。
結局、花は咲きませんでした。


ベランダにネギが生えていたら、便利〜
と、根っこを植えてみたGreenOnion.
調子よく根付いて、伸びていたんですが、
同じプランターに植えているラベンダー(これも瀕死)にアブラムシが大発生したのもあって、食べる気にならず。
そうこうしているうちに、花が咲いてしまった。
b0066900_14534871.jpg


とおもったら、部屋の中からでも分かるほどの、大きな青虫が何匹も付いているのを発見。
これでもう、決定的に食べる気消失。

b0066900_14535749.jpg


おなじく、苗を植えていたバジルや、シソも。
すっかり丸坊主。
こちらも青虫の仕業。
b0066900_1454211.jpg



一つだけ元気なのは、インパチエンス。
「うちのベランダは、本当に陽当たりが悪くて、一日のうち数時間しか日が差さない」と言って、富良野に行った時にお店で選んでもらいました。
半日陰~日陰でもよく育つというお墨付き。
種袋の説明書通りに、苗を育てるペレットを水でふやかして発芽させ、ある程度までそだててから、プランターに植え替えました。
私にしては、とっても手をかけて育ててみたんですよ。
b0066900_14535148.jpg


その甲斐あって、花が咲いたじゃないですか。

あんまり好きな花ではないけれど、アオムシ君も好きではないらしくて今のところ食べられていないし、うちのプランターで唯一の緑色になっています。
[PR]
by daysofWLA | 2010-10-01 13:08 | 趣味のこと

かわいいナスタチウム

去年は日照不足で大失敗に終わったベランダ畑計画ですが、

性懲りもなく今年も植えてみました。

とりあえず野菜は諦めて、発芽率の良かったHummingBirdMixの種の残りを植えました。

去年はものすごくよく育った「豆」に隠れて、他の芽がよく育たなかったため、
それぞれを別のプランターに播くことにしました。
b0066900_12213276.jpg


加えて、全部の種が発芽するわけではないというのも学んだので、
小さい鉢で発芽させたあと、ある程度育った芽をプランターに移し替える
という手のかけようでございます。


豆は放って置いても可愛げなくぐんぐん伸びるので、とりあえず支柱を与えておきます。
(植木鉢はアパートのマネージャーさんがくれました)

b0066900_12212790.jpg


で、ナスタチウムです。
そんなに好きな花ではなかったけれど、葉っぱの大きくなり方がものすごく可愛い。
手のひらのような形の葉っぱが、たとえるなら朝には赤ちゃんサイズだったのが、
夕方には大人サイズへとぐぅ~~んと大きくなるのです。
コピー機の拡大機能みたいです。

プランターもハンギングになったので、すこしは日当たり&風通しが良いかと思われます。
こんな感じで、今年はVIP待遇を受けているナスタチウムさんです。
b0066900_1221255.jpg

ちょっとでも日に当たるようにと、みんな同じ方向を向いて頑張っています。

葉っぱだけでも可愛いことがわかったので、この際、花が咲かなくても許してあげますが、
出来ることなら見たいもの。

花が咲くまで夏が続くでしょうか。
ブログに書いた途端に調子が悪くなるというジンクスは破られるでしょうか(爆)。
[PR]
by daysofWLA | 2010-07-15 04:24 | 趣味のこと