「ほっ」と。キャンペーン

タグ:beauty ( 27 ) タグの人気記事

長もち桜

日本の桜は開花から満開までがあっという間で、その時期を狙って帰省したいなぁと思いつつ、ここ数年ずっと叶いません。

UCLAのガーデンにある桜の木は2月中旬に咲き始め、
b0066900_12175885.jpg

b0066900_1218413.jpg


3/21に通りかかったら満開でした。
b0066900_1218879.jpg


で、それから2週間たって、もう散っちゃったかとのぞいてみると、
まだ咲いてます。
b0066900_12181223.jpg

b0066900_12181510.jpg

流石に下の方は葉がでてきていますが、木の上の方はまだまだ花がいっぱい。
雨が降らないからでしょうかね〜。

3月のネイルは桜を書いてもらいました。
b0066900_12181721.jpg

今回のネイリストさんが上手だったのか全然剥がれてこずに、こちらもよく持ちました。
[PR]
by daysofWLA | 2014-04-07 09:06 | LA生活

交替の時期

化粧品(って昭和語?)をいくつか買い換えました。

左が新で、右が旧。

クレンジング;
b0066900_18263048.jpg

右の「ヒアルロン酸」と大きく書いてあるチューブを最近見かけなくなりましたよ。
ポンズのクリームでもいいかなぁと出掛けたCVSで買ってみた左のは、
練りオイルという感じで、コッテコテ。
体温で溶けてくるのと、手に残った分なんてハンドソープくらいじゃ落ちませんってくらいねっとりしてるので、乾燥はしないんでしょうが(笑)。ビンが大きいから長持ちしそうだわ〜。

コンシーラー;
b0066900_18263152.jpg

右のペンは資生堂の。
なんだか色味が合わなくなってきた気がするので、左のカモフラージュなんとかというのを買ってみました。ブラシで軽くトントンするとよく消えます、シミが(笑)。

アイシャドー;
b0066900_18263243.jpg

まぁ〜、このレブロンのはコストパフォーマンスがよいこと。
お友達がくれたのを使い続けて2年以上、上から2番目の色がハゲハゲになっちゃって、左のは現行モデル。色の組み合わせが全く同じではないけど、似た系統です。
ColorStayという名前に違わず、夕方まで、下手したら翌日まで(寝オチしたときとかw)しっかり色が残ってます。

リップ;
b0066900_182633100.jpg

freshのsugarリップも長持ちしました。
サンプルでもらったミニサイズを使ってるんですが、このリップは柔らかめなので細いと塗りにくいですね。

他にも、アイブローとかチークもだいぶハゲハゲハーだけど、
b0066900_18263435.jpg

これらはまだ使いますよ。
[PR]
by daysofWLA | 2014-03-20 17:10 | myself

ツリー出す

サンクスギビングの後の日曜にクリスマスツリーを出しましたよ。
b0066900_914679.jpg

今年の新入りオーナメントは
b0066900_914756.jpg

b0066900_915099.jpg

b0066900_915193.jpg

b0066900_915291.jpg

スヌーピー、ねずみ、スキー坊や、トナカイボールです。

そして、去年、母から届いてどう飾ったものかと思ったレース編みをこんなのに入れました。
b0066900_914841.jpg

b0066900_914973.jpg


Costcoで買った生木リース($15)は暖炉上に掛けています。
b0066900_106665.jpg

ツリーの飾り付けで高いところに届くように椅子に乗ったら天井近くには松のいい香りが溜まっていました。

ネイルもクリスマスっぽくしましたよ。
b0066900_915217.jpg

先月のは不評でしたが、こういうのは男性受けが良いらしいです。
[PR]
by daysofWLA | 2013-12-05 08:16 | 家のこと

はじめてのジェルネイル(^^)

2週間前に近所のネイルサロンに行きました。

伸ばし放題にしていたペディキュアを「汚い!」と言う人がいるもので。
でも、普通のマニキュアだとすぐにソックスや靴を履けないので、サンダルに履き替えると帰りがさむいでしょう。
それが嫌で、億劫だったのですよ。

で、乾いたらすぐに靴下を履けるジェルネイルを試してみようかなと思いました。
ついでに(笑)手の爪も。
b0066900_16255722.jpg

いつもマニキュアをきれいにしているお友達から、
「リバースフレンチにすると、伸びても気にならないyo!」
と教えてもらっていたので、写真を見せて「こういうのにしたいんですっ」と言ったんですが、
「これは難しくて今日は出来る人がいないわ〜〜」と言われてしまいました。
まぁ、初めてだし、伸びたときにどんな感じか様子を見たいだけだから単色でも良いかとお願いしました。


2週間後はこれ。
b0066900_16255854.jpg

爪が伸びた分、甘皮に近い部分はちょびっとヒロヒロしてますが、それ以外は剥がれず、欠けもせず。

その間、やかんを磨いたり、キンピラ用にゴボウや人参を刻んだり、鉢植えの土の入れ替えをしたり、ガスレンジを掃除したりしたにもかかわらず、ですよ。
b0066900_16255927.jpg


丈夫なのですねぇ。
感心しちゃいました。
[PR]
by daysofWLA | 2013-01-29 12:08 | 佳いもの

Crystal Spa 2回目

We Love?なんですか?
b0066900_734812.jpg


*********************
Century Spaでのがっかりのあと、「あれに比べたら、CrystalSpaはキレイで良かったね」と思い直し、またまたいってきました。

今回は顔用のスクラブクリームと、myあかすりミトンを持参して、1時間以上もシャワーブース→ジェットバス→スチームサウナを繰り返し行ったり来たり。シャワーブースに戻るたびに、ちょこっとずつツルツルに磨きをかけてみましたよ(笑)。

注意してみると、シャワーブースも深い浴槽もどこにもヌルヌルしてる部分など無く、施設は狭くてもやっぱり掃除の行き届いている方がいいですね。

ちょっと失敗だったのは、浴場のドアに一番近い所のブースに座っていたので、他の人が出入りするたびにヒュ~ッと冷気が入ってきたことです。
慣れている人はそれを知っていて、ひとつ壁を隔てた所のシャワーブースを使っていたようで(そちらは一杯だった)、次回はそれを覚えておきましょう。

前回は備え付けのAvedaのシャンプーやボディソープ類が「薄めてる?」感があったのですが、今回は普通の濃さでした。やっぱり前回は薄められていたのかな~?

深い浴槽の壁には富士山の絵ではなく大きなTVモニターが掛かっているのですが、この日流れていたのは、韓国のタレントがエスキモーのような人達の村を訪れて、鹿のような動物からコップで赤い液体をすくって飲んだり、ナイフ片手に生肉を切り取って食べたりするという番組でした。
言葉は分からないけれど、お風呂でそういう番組を見るというのはシュールな感じがしました。

全身ひととおり洗い終わったところで、夫と待ち合わせしている男女共用のチムジルバン・エリアに移動します。
が、その前に、髪の毛をドライヤーでちゃんと乾かしてからにしました。
これも前回の反省でして、その時は乾かさずに行ったのですがチムジルバンでゴロゴロしている間に癖毛のウネウネのままパリパリに乾いてしまい、そのあとしばらく髪の毛が乾燥気味でした。
今回は、トリートメント後の髪をちゃんとロールブラシで伸ばしながら乾かしてから移動したというわけです。

チムジルバンではとっくに来ていると思った夫が見あたらず、キョロキョロしていると、汗だくになった夫がどこからか現れました。
ここのチムジルバンにもCenturySpaにあったのと同じような、50℃以上のSalt RoomやCharcoal Roomが壁際に設置されていて、そこに一人で籠もっていたそうです。
b0066900_74486.jpg


せっかくなのでSalt Roomに入ってみると、熱々の小石なのか大きな岩塩なのかの上に、寝ころんで過ごすためのゴザやバスタオルが敷いてありました。それらを飛び移るようにして移動しないと、素足ではきついです。
仰向けに寝ころんでいても、背中やお尻をぺったり付けると火傷しそうに暑いので(プールサイドのコンクリートのよう)もぞもぞと動いて接着点を移動させながら15分くらい過ごしました。

それまで散々スチームサウナやお風呂で温まってきたところへきて、さらに暑い温度になって、汗腺は大開放~!文字通りビショビショになるほど汗が出ました。

これでは、貸してもらえるタオルや部屋着が何度でも交換可能でないと、気持ち悪いわけです。

あんまり暑いので、韓国人の人達が食べているパッピンス(巨大かき氷)を注文したくなりましたが、二人で食べるには巨大すぎるので、我慢我慢。
かき氷は日本サイズのものでも食べきるより先に、体が冷えてガクガク震えてしまうのです。


この後、もう一度シャワーを浴びて、この日のSpaは終わりにしました。

フロントのある入り口にはたくさんのAveda化粧品がテスター付きで売られているのですが、そこを通る時はお風呂に入る前か、出終わって手持ちの化粧品で手入れした後なので、更衣室の鏡台の所にもサンプルを置いてくれればいいのになぁと思います。

**********************
夜ごはんに寄ったphoのお店。食後も頭が痛くならない、体に優しそうな味でした。

b0066900_741713.jpg

b0066900_743320.jpg

b0066900_74458.jpg


店員さん達はみなベトナム人のようでしたが、いつも行くSan Gabrielのお店に比べると、真面目というか、愛想がないというか、暗いというか、、、(笑)ベトナム人も色々なんですね。
[PR]
by daysofWLA | 2012-09-02 14:47 | 楽しいお出かけ

フェイシャル@Behind The Seen Face & Body Care

b0066900_7305795.jpg

Grouponでほぼ半額になる割引クーポンが出ていたのを見つけて、久しぶりのフェイシャルにいってきました。

(「顔が汚い!なんとかしてこい」と面と向かっていわれてしまうのでね)
b0066900_7293287.jpg

初めて行くサロンでしたが、ソファーがあったり、暖炉があったり、飲み物やカップケーキが置いてあったりと、誰かのお家のような乙女チックな作りです。
b0066900_7304571.jpg


オーガニック・ディープ・クレンジングというコースをお願いして、施術前に「何か気になるところは?」と聞かれたので、
「シミと小鼻の黒ずみが、、、」と話すと、”Oh! You have some blackheads, I can extract them”とのこと。

角栓=コメド=blackheadというそうです。

クレンジングの手順は、
スチーム&クレンジングマッサージのあと、器具をつかって角栓を押しだし、ローションで拭き取り、最後はパックを顔全体にぬってしばらく放置
という感じでした。

美容院でも、カットやパーマの手順を観察するのが好きな私。
フェイシャルは何をされているか自分では全く見えないので、どんな作業をしているのか気になります。
毎回だれかに立ち会ってもらって、写真かビデオを撮って欲しくなります。

角栓をとる器具を調べてみたら、exctractorというモノだと分かりました。
ループが毛穴を囲むようにして、皮膚に対して垂直に押し当てるのがただしいやり方だそうなので、自分の顔を自分でやるのは難しいですね。

youtubeには「いったい何年顔洗ってないんですか?」というような毛穴詰まりまくりのおじいさんから、スチームで毛穴をゆるめることなくひたすら角栓を絞り出すビデオ(Black & White Heads On Nose)もあります。Medical&Surgical Education TVのシリーズですが、画像がかなり虫っぽいので、苦手な人は決して検索しないように!


さて、こちらのサロンでは天然材料の化粧品を使っていることが売りで、そのため妊婦さん(私じゃないですよ)でも大丈夫とのこと。
マスクは自分で調合を選んでもいいし、お任せも出来ます。
今回は、美白系ということでお任せして作ってもらいました。
イチゴやハーブ、ビタミン Cとあといくつか入れてペーストにしたものでした。ひんやり冷たく、匂いが甘くてフルーティなので、ジャムを塗られているような感覚になりました。


マスクを拭き取った後はまだ毛穴が開いている感じがして、肌もべとついているような、脂っぽくなった?様な気がしていたのですが、家に帰る頃にはちょうど良く落ち着いて、1トーン白くなった様な気になりました。

クーポンは2回分を買ったので、また来月行くんですけれど、それまでに毛穴がつまらないように週1回のスクラブを家でちゃんとやらなくては。

一応会計の時に「今日使ったプロダクトで質問はありますか~?」と聞かれましたが、それ以外はサロンで売っている商品をごり押しされることもなく、気持ちよく帰ってきましたよ。
[PR]
by daysofWLA | 2012-08-25 15:40 | myself

Crystal Spa

b0066900_7104252.jpg

うちではいつもバスタブの上の排水口にもカップをはめて、たっぷりお湯を貯めて入っていますが、それでも肩までつかるには足りません。

たまには深いお風呂に入りたいね~と、久しぶりに韓国スパに行ってみました。

これまで2軒ほど行ったことがあるのですが、今回はnew to meな場所で、Crystal Spaといいます。
K-TownのCityCenterという新しめのモール内、3階の奥の方にあります。
パーキングはモールの駐車場がバリデーションで利用可能とありましたが、行ったのが週末だったためかゲートは開放でした。

Avedaのショップになっている店頭から左右それぞれに、男湯女湯の入り口になっています。

ロッカーの鍵は電子キータイプ。これは金属の鍵が肌に当たらないのが良いですね。

施設内で着る上下に分かれたリラックス着とタオルは棚からいくらでも使い放題です。
使い捨て歯ブラシと粗塩も自由に使えました。

Spa内は、シャワーブース、深いジェットバス、冷水バス、ドライサウナ、スチームサウナ。
今まで行ったことのある韓国スパではあかすり台が入り口近くに並んでいましたが、ここでは浴槽やサウナの奥にあって目隠しされるようになっています。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープはAveda製品。どれもサラサラでうすい感じですが、特に問題はなかったです。

リラックス着用で利用可能な男女共用スペースは、チムチルバン(温かい床)と、泥ルーム、塩ルームというのがありました。
ゆっくりとお風呂を使ったら、チムチルバンでゴロゴロゆっくりとカップルで過ごせるようになっています。
時間帯のせいか、ここも混んでいました。
男女それぞれ専用のリラックスルームもありました。

食事や飲み物を注文できるコーナーもあり、基本的に24時間営業のようなので、ここに泊まってしまうことも出来そうですね。

施設は全体的に新しくて清潔という感じでしたが、ロッカーや化粧台のスペースがちょっと狭く感じました。
浴槽も小さめで、自分より先に知らない人が4人入っていたら、入りにくい感じかな。

化粧台にあったAveda商品はフェイスクレンザー、フェイスローション、ボディーローション、ヘアスプレーのみ。
もっと色々サンプルとして使えるのかな~と思っていたけれど、期待はずれ。
ドライヤーとヘアブラシも備え付けがありましたが、必要な化粧品類とブラシは自分で持っていって正解でした(笑)。


ま、それでも基本入場料$30/人のところ、クーポン使用で2人分$27だったら十分に満足できるお値段でした。平日早朝割引や、サービスとの組み合わせで入場料半額割引などもありましたよ。
 
b0066900_742131.jpg
Wilshire Blvd toward K-town
[PR]
by daysofWLA | 2012-03-31 16:49 | 楽しいお出かけ

Egyptian Magic Cream

ブログでオススメされているのを見て買ってから、ずいぶん経つのですが、最近になって気に入ってきました。
b0066900_422294.jpg

成分が、Olive Oil, Bees Wax, Honey, Bee Pollen, Royal Jelly & Propolis Extract なもので、匂いに可愛げがありません。

でも、保湿力は抜群です。

この2年くらいで、基礎化粧品はしっとり系(こってり系?)が気に入るようになってきたのもあるのかなと思うのですが、イイ感じ(ψ≧ڡ≦ψ)ですよ。

夜の洗顔のあとにペトペト、朝の洗顔のあとにペトペト。
一日中しっとりです。
リップクリーム代わりに、くちびるにもペトペト。

ペトペト塗ったものを、「ベタベタする」と感じた時はちょっと量が多かったのでしょう。
多いと、顔がテカっているように見えてしまうかも。


Whole Foods marketで買った時は、$40もして「高ッ」と思ったんですが、Amazon.comではもうちょっと安いみたい。よーし次回はAmazonで、、、、でも長持ちするので次回はずいぶん先でしょう。
そう考えるとコストパフォーマンスも悪くないのかな。
[PR]
by daysofWLA | 2012-02-29 12:32 | 佳いもの

Koreatownへ行ったり来たり

前日の夕方に、上司が帰り際”Merry Christmas!”と言ったので、
もしや、もうお休みに入るのか?と慌てて確認してみたところ、案の定、でした。
少し前に、年内に一緒に確認したいことがあると言われていたのに、この日まで声がかからなかったので「明日かな?」と思っていたんですが、その件については年明けでも良いみたいです(笑)。

同僚もお子さんの学校が休みに入ったといって22日から休んでいるし、私の仕事ももう急ぐものはないので23日からお休みにしちゃいました。

ポッとお休みになったこの日、お友達に付き合ってもらって朝から韓国スパへ。
朝風呂、きもちいい〜。
久しぶりに深いお風呂でゆっくり温まって、スチームサウナやドライサウナ、ヨモギ湯など行ったり来たり。
温まりすぎたら、床暖房のオンドルの上でゴロゴロしながら水分補給して、3時間くらいのんびりと過ごしました。
今回はアカスリはしなかったけれど、肌がするするになりました。

ランチして、お茶して、ちょこっと買い物もして、
こんな可愛いクリスマスデコハウスも見て、
b0066900_47475.jpg


b0066900_474888.jpg

夕方に帰宅。

少し早めに帰ってきた夫が、「焼き肉でも食べよう」と言うので、再びコリアタウンへ。
食べ放題のお店でしたが、ホルモン焼きや、厚切りステーキもあって、なかなか美味しかったです。
韓国BBQのお店では店員さんがお肉をどんどん焼いてくれたり、はさみで切ってくれたりするのですが、そのサービスもあまり過剰でなく(割と自分たちのペースで焼かせてくれる)丁度良い感じでした。

でも、煙モクモクで、せっかく朝のスパで全身キレイになったのに、あっという間に焼き肉臭まみれに(泣)。

そのあとは、翌日に食べる予定にしていたカニ(Dungeness crab)を買いに韓国スーパーにも寄って買い物しました。
b0066900_19405993.jpg

行ったり来たりで半日以上コリアタウンにいたなぁ。
[PR]
by daysofWLA | 2011-12-23 10:39 | 楽しいお出かけ

マツゲナガクナール

8月からこつこつと育てていたものがあります。

それは、まつげ(笑)。

周りで、エキゾチックなまつげバッサバッサなお姉さん達(ペルシャ系)をよく見かけるせいか、
鏡で自分のまつげを見るたびに「ショボッ」と思っていました。

マスカラをつけても、元の本数が少ないので効果薄。

そこで、まつげ育毛剤として人気のLatisseのジェネリック品、Careprostを使ってみました。
はるばるインドから届きましたよ。

3本注文したのですが、毎日1滴使って、ようやく1本目が無くなるほどのコスパの良さでした。


効果ですが、

これがけっこう伸びたんですよ(^^)
瞬きをした時に、伸びた上のまつげが下のまつげに引っかかるのです。
しかも、本数も増えたみたい。
上のまつげに関しては明らかにスカスカしていたところにも生えてきてカーブが強くなりました。
左右の目が違うのですが、比べるとこんな感じです。
8月
b0066900_1710429.jpg


10月
b0066900_1711821.jpg


下も少しは伸びたような気もするけれど、本数にはまだあまり効果が見られないです。

指示書通りに、片目に1滴ずつ使えばもしかしたらもっと生えてくるのかも知れないですが、
余りがまぶたに付くと、皮膚が赤っぽく、カピカピした感覚になるので、ブラシに取った1滴で両目に塗るという量に落ち着きました。


まつげに伸びしろがあるなんて、やってみないと分からないものですねぇ。
[PR]
by daysofWLA | 2011-12-07 20:09 | myself