タグ:shopping ( 95 ) タグの人気記事

Subscribeしてみた

b0066900_10323958.png

特に可もなく不可もなし、夫も共有〜と2年ほどリピートしているToner(化粧水)です。
最初は確かWholefoodsで買ったのですが、ネットショップの方が安いことが多いし、まとめ買いする方が便利なので最近はAmazonで買っていました。
注文履歴を見たら、3月に一度くらいの頻度です。これならsubscribe(定期購入)にしちゃおうと、2種類のTonerの本数と頻度を何度か変えたり、元に戻したりしてみていました。

しばらく経って、気づいたらgmailのフォルダーに新着メールがたーくさんσ(^_^;)

ちょこちょこ変更する度に、メールくれてたようです。

もう最近は、家族や友達とはテキストやLINEでやりとりすることが多くて、プライベートのアドレスに届くほとんどのメールはDM系ですね。




[PR]
by daysofWLA | 2017-09-11 13:47 | LA生活

2本目のCamargue

かつて、Surfasで$80で〜

ドキドキしちゃった1kg入りのカマルグ〜。
(美味しい塩っ)

大事に使ってきたのに〜

こないだ最後の大さじ2杯ほどを〜

床にぶちまけてしまって〜

ついに2本目を買いました〜

こんどはAmazonで〜

$54〜

偽物ではないかとちょっとドキドキ〜
b0066900_9284478.jpg


届いたら、新しい方の〜

容器の底が壊れてて〜


古い容器に詰め替えたの〜

(脳内メロディはご自由に)
=========
Primeに申し込んだので色んなものをAmazonで買っています。
送料無料になるし、車で移動する時間や距離を考えると、今のところ「入ってよかった」です。
[PR]
by daysofWLA | 2014-04-21 10:17 | 佳いもの

Costcoの牛肉 TriTip

初めて買ってみたお肉です。
三角形の大きな固まりが2個入り。
b0066900_121449.jpg

b0066900_1214519.jpg

TriTipというのはトップサーロインの下にあるボトムサーロインの一部で、サンタマリアスタイルのBBQやローストビーフなどに使うらしい。
日本の焼き肉で言うとロースの部類。


↑のようなことを調べる前に、薄切りにして”お家de焼き肉”にしちゃった。
脂身が少なめで、包丁で切りやすいです。
b0066900_1214518.jpg


b0066900_1214655.jpg


カセットコンロの上にグリルパンを置いて焼いちゃいます。
しつこくないので、タレでも塩でもぱくぱくと食べられる味でした。
たしかにロースっぽい。

一部は、うすく塩麹につけてオーブントースターで焼いてみました。
牛タン弁当みたいになった(笑)。
b0066900_1214741.jpg


これが冷めても結構おいしかったので、残りのブロックも薄切りにして塩麹を塗って数日冷蔵した後、冷凍〜。
[PR]
by daysofWLA | 2014-03-10 11:33 | 佳いもの

3月ですよ

書き終わった記事が消えました
♪───O(≧∇≦)O────♪
とりあえず写真だけアップして、文章は丸ごと書き直しましたよ。

b0066900_18344299.jpg

このスパイラルのミニメモは日本の職場で仲良くしていたM田さんからのNYお土産。
転職後、ポストイットでメモを取っていたのをこれに変えてから、なかなか便利に使っていると、残ページがさみしくなってきました。
同じようなメモ帳をとネットで物色してるうちに、Moleskinのポケットサイズ手帳を見つけてオーダーしたのです。

送料無料よ。
b0066900_18344267.jpg

黒が売り切れで赤に。
大きさは今までのメモ帳とほぼ同じ。
中身は月のページと日めくりになっていて、以前3年ほど使ってたほぼ日手帳風。

b0066900_18344344.jpg

栞の位置でもわかるように、今年はもう1/6進んじゃちゃってるので、セールになってました。

GoogleカレンダーをiPhoneでもリンクさせているので、先の予定に関しては手帳は使わなくなってましたが、これは日々の(仕事の)記録として書き込みまくる予定です。
[PR]
by daysofWLA | 2014-03-02 07:31 | myself

ツリー出す

サンクスギビングの後の日曜にクリスマスツリーを出しましたよ。
b0066900_914679.jpg

今年の新入りオーナメントは
b0066900_914756.jpg

b0066900_915099.jpg

b0066900_915193.jpg

b0066900_915291.jpg

スヌーピー、ねずみ、スキー坊や、トナカイボールです。

そして、去年、母から届いてどう飾ったものかと思ったレース編みをこんなのに入れました。
b0066900_914841.jpg

b0066900_914973.jpg


Costcoで買った生木リース($15)は暖炉上に掛けています。
b0066900_106665.jpg

ツリーの飾り付けで高いところに届くように椅子に乗ったら天井近くには松のいい香りが溜まっていました。

ネイルもクリスマスっぽくしましたよ。
b0066900_915217.jpg

先月のは不評でしたが、こういうのは男性受けが良いらしいです。
[PR]
by daysofWLA | 2013-12-05 08:16 | 家のこと

こぢんまり2人用

ダイニングテーブルを小さいのに変えました。

去年、素敵な6人がけのダイニングセットを譲ってもらったのですが、うちのダイニングスペースにはちょっと大きく感じるようになったので、思い切って小さいのにしたのです。
足がぶらつかない高さの椅子に合うテーブルを選んでみました。

b0066900_1636344.jpg

テーブルの小ささがカフェみたいですよね。

勉強/仕事する人もいます
b0066900_1636483.jpg


料理を置くといっぱいいっぱいになるから、品数が少なくてもばれないかな^_^

お客さんがくる時はどうするの?
その時考えましょう。
予備の椅子はあるので。

とりあえず、座る人のいない椅子がリビングにあぶれている状況がなくなってスッキリしました。
広いお家に住むことになったら、またちゃんとしたダイニングセットを揃えることにしましょう。
[PR]
by daysofWLA | 2013-07-22 09:20 | 家のこと

riekerとworishoferの靴

UrthCafeでお茶をしたあと、Main通りをぶらぶらしているとBerry Lee Shoesの看板が目に入りました。

HashPuppyのオンラインサイトで買い物をしたときに、取り扱い店舗のリストに載っていたお店です。
オンラインではW幅の靴を注文したのですが、幅はちょうど良かったものの、普段のサイズと同じでは長さも大きめになってしまい、ひとつ小さいサイズに交換してもらわなくてはなりませんでした。しかも、2つ注文したうち、1つはワンサイズ下でちょうどよくなったのですが、もう一つはワンサイズ下ではきつくて履けずそれは結局返品しました。

なので、お店で試着できるんだったら、、、と思って覗いてみたのです。

店内を見回すと、Hushpuppyの靴は置いてありませんでしたが、履きやすそうなサンダルが目に付きました。
折しもお茶の後にビーチまで歩いて戻ってくる間に、もう5年以上履いていた突っかけサンダルのヒールが取れて無くなってしまっていたのです。
b0066900_17554191.jpg


家には別のサンダルもあるのですが、ちょっと歩くと痛くなるので、短時間と分かっているときにしか履けません(><)。
幅広足所有者の私には、痛くならない靴自体を見つけることがほとんど不可能なので、手持ちの靴のうちちょっと小綺麗なものは大抵”短時間用”だったりします。

最初に試着したサンダルはworishoferというメーカーのもので、甲の部分と足首のベルトがそれぞれ調整可能でした。これだったら、履いてても痛くならなさそうです。

お店の人も、最初はアジア人に愛想の悪い人かと思っていたのですが、意外にも丁寧にフィッティングしてくれて良い感じな人と分かったので、調子に乗って他の靴も見てみることにしました。
b0066900_17554317.jpg


目があったのが、riekerのこの靴。
ぱっと見、ばば臭いんですが、もうアラフォーと名乗るのもおこがましい年齢ですし、良いんじゃないかと思いました。
履いてみると、この靴ったら、どこも窮屈な部分がありません(^^)。
私にこんな靴探しの難しい足を遺伝してくれた母にも、さっそく教えて上げなくちゃと思いました。
日本でも取り扱いがあるのかな?

1日で2つも気に入ったデザインの痛くない靴に会うなんて奇跡的なことです。
ここ数週間、あちこちで靴を試着しては「W幅はありません」と言われたり、履いた途端に「痛ーーい」というような事ばかりでがっかりしていたので、とっても嬉しかったです。
[PR]
by daysofWLA | 2013-07-01 09:16 | 佳いもの

通販?いろいろ

このところの買い物で、カスタマーサービスが良い会社とイマイチな会社を体験したので、ご紹介。

まずは、良かったお店。

HushPuppy
日本でもおなじみの靴のメーカー。幅広のWサイズがあるので注文してみました。
注文してから発送までがほぼ即日。
交換は無料、返品は$5ちょっとの手数料がかかりますが、投函はUSPSかFedExのどちらでもいいので便利です。
以前ちらっと書きましたが、オクラホマの竜巻でトラッキングが途絶えたのがこの件でした。
サイズを変更してもらおうと送り返した荷物が、途中で、ひっかかりました。
問い合わせのメールの返事も、ほぼ即日で来ます。
ちゃんと人間が書いている雰囲気の内容で、返信と間を置かずに次の手続きがとられてとてもきびきびしていました。


対応が変なお店というかサイト。
Hautelook
いわゆる色々なメーカーのアウトレット品/売れ残り品?を、まとめて中継ぎしているサイトだと理解しています。
何回か買っていますが、最近の対応はこれまでで一番ひどかったです。
注文時には10日くらいで発送とあったのに、2週間経ってもアップデート無し。
アカウントのオーダーステイタスの欄をチェックすると、”まだ発送されていません”との表示。それがいつのまにか、”カスタマーサービスに連絡せよ”と変更されていました。
そのことについてメールで連絡が来るわけでもなく、自分でチェックしなければ、気づかない仕組みです。
しかも、カスタマーサービスの代表宛にメールを出しても、
「人手が足りないのですぐに対応できません。急ぎの場合はチャットをどうぞ」
という自動応答が届くだけです。
チャットは24時間対応とあるのですが、こちらも人が足りないと”not available”と出るだけです。
やっとつながっても、会話の途中ですごく待たされたりします。
最初に発送の遅れについてチャットで問い合わせたときは、
「ごめんなさ〜い、送料は無料にさせて頂きます〜」といってきました。
その後、さらに2週間くらいかかってようやく注文した物が届いたのですが、4着注文したのに、3着しか入っていませんでした。
これをまたチャットで問い合わせると、
「ごめんなさ〜い、返金させて頂きますね〜」との対応。
「返金じゃなくて、注文した物を送って欲しいんですけど」というと、
「ごめんなさ〜い、もう在庫がありませ〜ん」との返事。
しょうがなく返金を承知したのですが、その手続き後に届いたメールでは、
「お客様の返品を受け付けたので、代金をお返しします」とあります。

返品もしていないのに、こっちのせいみたいですよね。
なんだか気分が悪いです。


続いて、

Macy's
オンラインで注文したら、「○○を注文しましたか?」というとっても早口な電話がかかってきました。
そのあと、「2つ注文したうち、1つは在庫がないんだけど、日にちがずれてもいい?」という電話があり、「それでいいですよ」と答えると、
”お客様のご希望により2個目の注文はキャンセルされました”というメールが届きました。
え〜〜〜、キャンセルしてないのに〜!!と慌ててメール&電話すると、
折り返し「さっきは無いって言ったけど、やっぱり見つかったわ」という電話がかかってきました。
通販なのに、やけに人間くさい対応でびっくりしました。

最後はBloomingdale's
売り場で気に入ったものがあったんですが、他人が試着したときに付いた汚れが気になったので、
「在庫はありますか?」と聞くと、しばらく調べて、
「在庫はないので、オーダーしますか?」といわれました。
てっきり、取り寄せ(=後日、お店でピックアップ)かと思ったら、
「送料は$13になります〜」と普通に笑顔で言ってます。
「(送料がそんなにかかるんなら要らない〜〜)お店でピックアップで良いですよ」と返すと、
「店舗間のやりとりはないんですよ、じゃ、送料はwaved(免除)にしますね」と、店員さんの小手先ひとつで送料無料に。
(ラッキーだけど)へんなの〜〜〜
で、家に帰ってみると、オンラインで注文したことになってるメールが届いていました。
Macy'sとはある意味、逆?

ちなみにBloomingdale'sでは、以前にも買おうと思った服の縫い目がちょっと破れていた事があり、
「破れてないのを他のお店から手配して、ご自宅に送りますね」
(この時は最初から送料のことは言われなかった)
ということになったのに、届いてみたら同じものが縫い直されて送られてきたことがあるのです。

なので、今回も汚れだけ落として送られてくるかもしれないなぁと、あんまり期待はしていません(笑)。
[PR]
by daysofWLA | 2013-06-17 22:20 | LA生活

Minneolaオレンジ

トレーダージョーズでなんちゃってSumo(デコポン)のようなオレンジを見つけました。
b0066900_1423398.jpg


Minneolaオレンジと言う名前です。
デコポンと同じくヘタの部分がブリオッシュのように盛り上がっていますが、大きさ的には小振りのオレンジ程度。

形が似ているんだから、味も似ているかな=夫が気に入るかなと思って買ってみました。

Sumoラヴの夫に食べさせてみると「全然違う〜、好きじゃない」と言っていましたが、自分で食べてみると、とてもジューシーで、味はオレンジと言うよりは、こたつで食べるミカンっぽいのです。
CutiesやSatsumaタンジェリンなどの小さいミカンよりもミカンぽい味だなぁと思いました。

私は気に入りましたよ。

ちょっと切れ目を入れれば、外側の皮も手で剥けるし、袋ごと食べられるのはSumoと同じ。
お値段はSumoが$2.99/lb/約1個なのに対し、一袋で$2.99なんですよ。

おやつや水分補給に食べるとしたらミネオラちゃんで充分だわ〜と思ってしまう、安上がりなワタクシです(^^)
[PR]
by daysofWLA | 2013-03-16 14:02 | 佳いもの

新しい?果物

このところ、スーパーでSUMOという名前のオレンジを見かけるようになりました。
b0066900_9451542.jpg

「これってデコポンだよね?」と思いながら買って調べたら、やっぱりデコポンでした。
ゴツゴツしている見た目から、相撲って名付けたのかな?
2011年から発売だそうだけど、去年は気がつかなかったなぁ。
日系のスーパーでも箱で売っていたり、WholeFoodsでも入り口近くに試食付きで並べられていてして、いかにも絶賛売り出し中な雰囲気でした。
外側の皮は手で剥けて、袋ごと食べられるから、食べやすさで人気が出てきてるんでしょうか。

味は伊予柑のさっぱりしているような感じで、夫がかなり気に入っています。
私はもうちょっと酸味のあるオレンジの方が好きなので、ハッサクが売られるようになったら嬉しいなぁ。
このsumo、お店によって$2.49/個だったり、$2.99/lbだったりしています。
1個あたりが1lb弱なので、だいたい値段は同じくらいなのですが、重い方が美味しそうな気がしてついつい真剣に選んでしまいます。


Costcoで買ってみたら、私好みだったリンゴがこちら。
b0066900_9451789.jpg

piñata appleという比較的新しめの品種みたいです。
pink ladyと同じようにシャキシャキとクリスピーで、酸味があります。
前回買ったFujiは、買ってしばらく経ったら、身が柔らかく、ぼんやりとした甘さになってしまいました。
ワタシ的には「もう煮ちゃうしかない」と思うんですが、家にはそういうリンゴを好きな人もいるので、ボヤボヤリンゴは夫に任せて、私はシャキシャキリンゴを食べることにします。
[PR]
by daysofWLA | 2013-02-19 17:11 | LA生活