人気ブログランキング |

新入生

大学(職場)の新年度が始まったので、キャンパス内に1年生と思われる子供達がいっぱいいます。
(ああ、大学生が子供に見えるなんて、、、ま、ついこの間まで高校生だった子達ですからね)

去年までも、毎年いたのでしょうけれど、今年はなんだか目に付くのです。

新入生の特徴は、
1)女子の服装に「がんばっている」感がある
2)つねにグループで行動している
3)地図を持っている

1)は、小綺麗な格好の子が多いのです。新しそうなワンピース着ていたり、ブランドの小さなハンドバッグを持っていたり。ちょっと日本の女子大生みたいです。
最初のセメスターが終わる頃には、ジーンズにタンクトップ重ね着、足下はビーサン、バッグの代わりに教科書のいっぱい入ったバックパックになってしまうのだろうなぁ。

2)は、おそらく、オリエンテーションがあったり、お世話してくれる上級生がいるのでしょうね。キャンパス内をカルガモ親子の行進のように、移動しています。
夜になると、Westwoodの街に、これまた集団で繰り出して、楽しそうにフローズンヨーグルトのお店にたむろしていたりします。
でも、スポーツバーなどで見かける上級生だけのグループと違って、大きな声で騒いだりせずにおとなしい。

3)は、2)のグループからはぐれちゃったぽい人たちです。
たくさんある建物には、学科の名前だったり、たくさん寄付をした人の名前だったりがついているので、探すの大変そうです。

大学がセメスター制だと、数週間おきに中間試験や期末試験があるみたいなので、ここ数日目立っている一年生もあっというまに、レポートや勉強に追われていくのでしょう。
みんな、しっかり勉強しているところは感心します。

自分が大学に入ったときの入学式後の最初の数日は、オリエンテーション、サークル勧誘、みんなで連れ立って学生生協に加入しに行ったり、教科書を揃えたりしてましたね。
すぐにコンパもあったし。
大学が始まる前の春休みに、高校の時の友達と服を買いに行ったりもしたなぁ。
ああ、懐かしい。
by daysofWLA | 2009-09-24 21:09 | LA生活
<< ベランダBBQ 紅ショウガ作り >>