模様替えプロジェクト その1

いまのアパートに引っ越してきて、もうすぐ1年になります。

このところ、あちこち荒れ放題で(掃除してないから 汗)うんざりするような部屋だったので、この冬は片付け&模様替えに励むことにしたのです。
(年明けから、また激務の波がやってきそうなので…)

まずは、リビングの模様替えから。

1)スイッチの壊れていたフロアランプを引退させて、壁付けのライトを導入。

2)クッションカバーを新調(中身はまだ使えるので布を買ってきて作っちゃいました)

3)椅子のクッションを新調。
  いままで染み隠し&猫毛対策にかけていたカバーは撤去。

4)コーヒーテーブル新調。(やっと気に入ったのが見つかりました)

というわけで、あたらしくなったリビングです。
b0066900_15515890.jpg


ちょっぴり帰ってくるのが楽しみな部屋になったかしら〜?

残りの課題は「キッチンの棚の整理」と「クローゼットの開かずの箱退治」。
あともうひとつ裁縫仕事はサンクスギビングの連休中にできるかな?。
[PR]
by daysofWLA | 2009-11-22 22:40 | 家のこと | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://daysofwla.exblog.jp/tb/12374807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by dolce315 at 2009-11-23 16:33
素敵なリビングですね☆
照明の温かい光がいいし、北欧風(?)のクッションカバーも素敵。
ああああ、私もゴッチャゴチャの家をなんとかしたい・・・
我が家、開かずの間が2つもあります(2ベッドなんですけどね・・・)。
年末まで何とかしないと。

今日、ピェンロー鍋を作ってみました!
ゴマ油をおたま一杯入れたら(おたま一杯って多くないですか?)、
ちょいとヘビーになってしまったのですが、
お味は美味しくてハマりそうです!
身体も温まって、これからのシーズンにぴったりですね♪
美味しいお鍋を教えていただいて、ありがとうございました。
Commented by daysofWLA at 2009-11-24 17:32
dolceさん、ありがとうございます。
北欧風、、、テーブル以外はIKEA産なので。
せっかく片付いているので、キープしたいところです(笑)

ビェンローのゴマ油ですが、私はお鍋に1周、円を描くようにたららら〜と入れています。
気に入っていただけて嬉しいです。
Commented by あづ。 at 2009-11-25 03:50 x
クッションの柄が超好みです。
木や葉っぱのモチーフって、心が安らかになるので大好きです。
オットマン&イス。
IKEA製品とのことなので(↑返信コメントより)、多分、我家とお揃いかもしれないです。
でも、座面のクッションが2重になっているからちょっと型が違うかな?
ビヨヨーンとバウンドするので、座り心地良いですよねー。
壁掛けランプも、とてもステキ。
まったりと寛げる美しいリビングでございます。お見事!
キッチンの棚整理&クローゼットの箱整理も、頑張ってくださいませ。


ビェンロー鍋。
私も作りました。
ちょうど、韓国スーパーに行く機会があったので、張り切って超立派な白菜を買って作ったのですが、流石に一回では食べきりませんでした。
でも美味しいので、2日連続でも、全然オッケーでございます。
冬場のヘビロテメニューとして活用させていただきまーす。
Commented by daysofWLA at 2009-11-25 08:08 x
あづ。さん、いろいろなパターンがあってかなり迷ったのですが、緑色が明るいのを選んでみました。
オットマンとイスは、きっとお揃いです。
古いオットマンと、イスの座面だった部分を切り取ったものを猫用に重ねてあるのです。(お客さんが来た時に外す作戦)
予想外でしたがクッション二重だとフカフカになってさらに快適です。
残りのプロジェクトも完遂に向けてがんばりたいと思います。
ピエンロー鍋、気に入っていただけて良かったです。
塩味&白菜が、タンメンのスープぽくなって美味しいですよね。
Commented by eugeen at 2009-11-25 10:36
壁付けのライトがインテリアにもなっていてとっても素敵です!クッションカバーも作っちゃう所がすごいです~。暖炉の周りがレンガで囲ってあるのも温かみがあって、かわいいですね~。
Commented by daysofWLA at 2009-11-26 07:40 x
eugeenさん、素敵と言ってくださってありがとうございます。
以前は壁に絵をかけて、下にフロアランプを置いていたのですが、壁付けライトにしたらすっきりできました。
クッションカバーは直線だけなので簡単!といいたいところですが、1個目はかなり手作り感があふれた下がりになってしまいました(笑)
でも、久しぶりのミシン仕事たのしんでいますよ。
<< ニッポンのお菓子 いまさらですが、 >>