人気ブログランキング |

MBTの布教

足の裏に万年ダコをもっている母が、痛くて歩きにくというので私が履いてきたMBTのTunisha(ホンモノ)をためしてもらったところ、これなら痛くない様子。

さっそく、高島屋に行ってシリマをお買い上げ(母が)。
日本だとUKサイズで売っているのですね。


私はアメリカのネットでしかMBTを買ったことがないので、高島屋の店員さんが中敷きを取り出してサイズ合わせをしたり、歩き方やアフターケアの説明までしてくれるのには感動しました。
日本は電車に乗る時とか階段が多いせいか、その説明もしていました。
ツニシャが売られていた時とシリマを売っている今とでは階段の降り方に違いがあるようなことを言ってました。以前は靴底の真ん中で降りるようにだったのが、今は踵をついて降りるように、らしいです。


1足目のKAYAに比べるとツニシャもシリマも底のポックリ感が薄いように感じるのですが、その分歩きやすいし、それでもちゃんと腿の筋肉も使われているので初心者にはよかったかもしれません。
by daysofWLA | 2010-05-24 10:00 | 佳いもの
<< 雨の西麻布 しみ取りレーザー and..... >>