人気ブログランキング |

旭山動物園

話題の動物園です。
b0066900_184035.jpg

空港からレンタカーのカーナビに従ってきたら、なぜか東門についてしまいました。
写真は東門から入ってすぐの場所から見た、園の全景。
動物園は、東門から正門に向かう丘の斜面にできているので、
東門から坂を降りつつ動物を見て歩くのは正解だったかも。
b0066900_18132786.jpg

各動物に設けられている「もぐもぐタイム」を狙ってみて歩くと、活動的な
動物がみられるようになっています。
ただし、その時間は見物する人も大勢集まるので、
混雑が嫌な場合はもぐもぐタイムが終わったあとが狙い目。
b0066900_18135783.jpg

b0066900_1815423.jpg

b0066900_18155917.jpg

b0066900_18162543.jpg


園内あちこちに、おそらく飼育員さんによる手作り感あふれる説明の
ポスターやプラカードがたくさん貼ってあります。
私はあんまり好きではないのですが(イラストのテイストやフォントが揃っている方が好き)。
b0066900_1843218.jpg

この自販機の絵も手書きかな。

個々の動物は、他園に比べると格段に活発で面白かったです。
動物の特性を生かした展示方法が効いているのですね。

思ったよりこじんまりとした動物園で、2時間ちょっとで一回りでき、
我々も人間も”もぐもぐタイム”=旭川ラーメンに行くことにしました。


さらば旭山。





帰り際に自分用のおみやげに回したガチャガチャ(produced by 海洋堂)では、
欲しいのが一番最初に出てしまいました。
(こういうものでは引きが強い。普段のくじ運は全くないのに)
そりゃあ、シロクマやペンギンやアザラシに比べたら地味だけど、
私はあなたの大きさに感動したのです。
ネズミなのに。サイズはブタ並。
しかも、あなた達の大きさと鈍重さの引き立て役のようなサルと同居。
その名は、カピバラ。
b0066900_18123992.jpg


ホテルの売店で見かけた、動物園シリーズの手ぬぐい(by 夢工房)もかわいいねぇ。
by daysofWLA | 2010-06-09 09:30 | 旅行のこと
<< ラーメン蜂屋5条創業店 三鷹の森ジブリ美術館 >>