人気ブログランキング |

美瑛の丘巡り

この北海道旅行で、母が一番楽しみにしていたのが、
色とりどりの花でおおわれた美瑛の畑を見ることでした。

日程を決めた時点で、盛りにはちょっと早いと聞いていたのですが、
ここまでお花がないのは落胆ぶりがかわいそうになるほど。
b0066900_1317349.jpg


TVをあまり見ない母なので、CMにつかわれたマイルドセブンの丘などは
興味の対象ではないようで。
(お花もないし)
b0066900_1317090.jpg



b0066900_13182938.jpg

b0066900_13191647.jpg

たまたま通りかかった、ぜるぶの丘には花の付いた苗が植えられていてちょっとですが華やか。
(最盛期には花がもっと広がって地肌が見えなくなるのでしょうけれど。)

オーナーさんに”四季彩の丘”なら花が見られるかもよ、
と教えていただいて向かったのですが、残念ながらここも一足早く。
b0066900_1320414.jpg

b0066900_13201017.jpg

b0066900_13212981.jpg

青空の下で食べた、ソフトクリームは美味しかったです。



b0066900_1322911.jpg

昨日泊まった朝日岳あたりの山々が見えるはずの”三愛の丘”からの景色。
こんなに天気が良いのに、山は雲に隠れているのです。残念。

じゃあ、お昼にラクレットでも食べましょうと向かったレストラン、
カフェ・ド・ラペは定休日。
うーん残念。

こんな草と土だらけの美瑛にいるより、富良野にいってホテルでのんびりしようと、カーナビを中富良野にセットして、バイバイ美瑛。(^_^)ノ



ちなみに、ガイドブックには「美瑛の丘を自転車で回るプラン」が紹介されているのですが、
それは無謀な挑戦と思われます。
6月でも晴れた日だとかなり暑かったですし、花盛りの7〜8月に遮るもののない炎天下を自転車で移動するのは大変そう。
それに「丘」というだけにかなり起伏があるだけでなく、それぞれの観光スポットが直線で結ばれているわけではないので、近く見えても距離があります。
実際に、自転車で回っている人を数人見かけましたが、みなさん汗だくでしんどそうでしたよ。
by daysofWLA | 2010-06-10 13:01 | 旅行のこと
<< 中富良野・富田ファーム 旭岳温泉グランドホテル大雪 >>