人気ブログランキング |

赤い指

「新参者」に登場する加賀刑事が日本橋署に来る前にかかわった事件のお話。

新参者の中で、加賀刑事について「親の死に目にも立ち会わない」などという描写があるのですが、そのいきさつについても書かれています。

事件は、認知症の進んだお姑さん、父親、母親、引きこもり気味の中学生の息子という家族に起こる幼女殺害。
犯人は読者には最初から明かされていて、それを登場人物達がどうやって隠すか、
ボロが出まくりの隠蔽工作をさらに隠すための嘘、
事件が暴かれると同時に明らかにされる、家族内の大きな秘密
を楽しませるように書かれています。

新参者のシリーズを、、、とおもって日本で文庫本を買ってきたのですが、読み始めてみたら既に読んだことがある話でした。
最近、記憶の中でタイトルと内容がの関連づけが上手くいっておりません(爆)。

以前読んだときには、あんまり面白いと思わなかったのですが、ドラマでキャスティングされたアベちゃん(阿部寛)を思い浮かべながら読んだせいか、自分の本だから返却期日を気にせずにゆっくり読んだせいか、前回よりも楽しめました。

東野圭吾作品はずいぶん読んでいるのですが、加賀恭一郎シリーズとしてまとめて読み返してみるのも面白そうです。




広告が入るようになってから、エキサイトブログの投稿がちょっと使いやすくなったように思います。

私は、主にMacのSafariを使っているのですが、

・本文中の「リンク」が選択した部分が直接タグに挿入されるようになった
・画像の挿入がカーソルの位置に自動で貼られるようになった

というのが気づいた変化です。


Explorer on WIN上ではどちらも出来ていた機能ですが、Safariでは出来なくていちいちコピペが必要だったんですよね。

貼り付けた画像のサムネイルが、編集画面でみられるようになったのも便利です。

広告はちょっと的外れなものが出るような気がするけれど、機能的に改善されていくならしょうがないかな?
by daysofWLA | 2010-07-07 23:33 | 読んだもの
<< ふじ子2歳 夏 静かになった >>