人気ブログランキング |

歯医者さんでうがい

半期に一度の歯のクリーニング(保険適用~)でした。

ツルツルの歯になって気持ちが良いです。

今回は、下左側のカーブ部分の歯茎に磨き残しがあると指摘されました。
私は左利きなので、左手で歯ブラシを持つのですが、左下奥歯から磨き始めて歯ブラシの向きを反転させて中央や右側の歯にうつるときにその部分をスキップしてしまいがちなんだそうです。
右利きの人の場合は右カーブ部分。

あと、体調によってちょっと歯茎がうずくなぁという場合は、塩水で口をゆすぐと歯茎が少し収縮して良いそうです。ナメクジみたいだ。


それはさておき、

前にお友達と、
「アメリカの歯医者ではうがい(リンス)の回数が少なくない?」
という話になったことがあったので、

今日はクリーニング中のうがい回数に気をつけてみました。

結果、
1回目;奥歯の周り4カ所をガリガリやったあと
2回目;口全体の全ての歯をガリガリやったあと
3回目;ザラザラのペーストを付けて歯の表面を磨いたあと
4回目;全部終わって椅子を起こしてから
でした。

1,2,4回目のリンスは、4-5口分の小さいコップに水をくれて、
ぶくぶく→バキュームの漏斗みたいなところへ”ぺ~”

ですが、

3回目のリンスは、口の中に細い吸引を入れた状態で、水を噴射するノズルでシャーシャー洗い流してもらう感じでした。

4回目の終了後のリンスは、以前はリステリンの時もあったような気がします。

今回は計4回と予想より「少なくなかった」ですが、
虫歯などの治療時はクリーニングの時よりももっとうがいの回数は少なかったはず。

あと、これまでLAで4カ所の歯科クリニックを渡り歩いたけれど、
日本の歯医者さんであったような、
コップを台の上に置くと一定量の水が追加されるような装置は見たことがありません。

かといって、日本の歯医者さんで定期的にクリーニングをしていたわけではないし、
最後に日本で治療をしたのもずいぶん前のことでよく覚えていないのですが、、、。

みなさんの歯医者さんでのうがい回数はいかがでしょう(^^)
by daysofWLA | 2011-03-07 13:06 | LA生活
<< Costcoのリンゴ Eatalian Cafe >>