人気ブログランキング |

ケーキとシュラスコ

土曜日は夫の誕生日でした。
おめでとう~。

前の晩にアパートでくつろいでいる(=部屋着=パジャマスタイルで)と、夫と一緒に働いているP青年から電話があり、
「お誕生日が明日だからギフトを渡したいんだけど」とのこと。

まあ、何とかわいい子なのでしょう。

「(夫は)猫好きだから気に入ると思うよ」と、頂いたのはLittle Next Door のケーキでした。
このお店は、でぶっちょな黒猫がマスコットなのです。
b0066900_152728.jpg


翌日の朝ごはんに頂きましたが、予想通りおいしかった~。

・完熟ベリーのタルト
・お酒の効いたココナツの濃厚ケーキ
・生ラズベリーがぎっしり挟まったマカロンケーキ

P君のお誕生日には忘れずにお返しをしなくては。


バースデーランチはCulver CityにあるLibraというシュラスコのお店に行きました。
Pampas Grillという似たようなお店には行った事があるのですが、向こうが従量制なのに対し、こちらは、食べ放題です。

サラダや野菜のグリル、ビーフストストロガノフなど種類もたくさんのおかずBarから好きな物をとり、お肉は大きな串に刺さったものをテーブルで切り分けてくれます。

この日はお店の3/4ほどを大きなパーティが占めていました。
人が集まり始めて、飲みながらしゃべっている状態だったのですが、おそらくキッチン内ではパーティに備えてお肉をがんがん焼いていたのでしょう。
私たちを含め一般客のテーブルには、次から次へと食べる間もないほど、いろいろなお肉がサーブされました。
そんなわけで、さっさと食べないと冷めてしまうし、お皿の上はお肉でいっぱいになってしまうので、写真はありませぬ。

もちろん、「あとでもらいます」と言って、全部を受け取らなくても良いんですが、、、。

お腹がいっぱいになったら、お肉の好みの焼き加減を示す丸いカードを裏返すと、それが「もうお肉要りません」のサインです。

パーティの人たちも賑やかになってきたので、そろそろ撤収しようかと思っていると、
「デザートが付いています」といわれて、”待て”。

でてきたのはココナツ味のフランと、ココナツシャーベットでした。
b0066900_9493151.jpg

b0066900_94946100.jpg

なんだか朝からココナツに縁のある日でしたね。

ちなみにこのLibra、平日のランチタイム、11:30AM-12:00の入店はかなりお得な値段設定ですね。
by daysofWLA | 2011-10-15 12:13 | 食べること
<< impound towing 真夏日 >>