犬・猫に毒性のある植物

ギフトやお部屋のデコレーションとして、部屋の中にお花のアレンジメントやリースなど植物が増える季節ですね。
b0066900_7111888.jpg

うちでも、こんな生モミ&松の飾りを買ってみました。

業者さんからHoliday Tipsとして送られてきた広告に、犬猫に毒性のある植物のリストがありました。



Poison Ivy、Poison Oakといった、いかにも「毒」という名前の植物だけでなく、
アルファルファ、アロエ、などむしろ健康に良さそうなものも入っているのが意外でした。

シクラメン、クリスマスローズ、

うちにある植物なんてあまり数はないのに、そのほとんどがリスト入り。

b0066900_76444.jpg

ポインセチアは部屋の中に飾ろうかと思っていたけれど、猫に囓られない場所に置かなくてはね。
b0066900_764972.jpg

同じく、寒くなってきたのでそろそろ室内にとおもっていたアボちゃん(アボカド)も毒なのか~。
かなり背も伸びて棚には置けないし、どうしましょ。

b0066900_765176.jpg

3つのプランターにぎっしりと球根を植え付けしたDaffodil(ラッパスイセン)は、そろそろ芽が出そうというところです。これは猫をベランダにださなければOK 。

犬猫を飼っているみなさま、気をつけましょ〜。


まだ途中までですが、Moreに日本語名と、写真のリンクを並べてみました。
よく見かける観葉植物はかなりアウト。
聞いたことのない英語名も、日本語だったら馴染みのある花だったりして、面白いなぁ。
でも、毒アリなのね。



Alfarfa アルファルファ
Aloe Vera アロエ
Apple (seeds) リンゴ(種)
Apple Leaf Crotonクロトン
Apricot Seed 杏の種
Asparagus Fernアスパラガス・シダ、シノブボウキ
Autumn Crocus オータム・クロッカス、犬サフラン
Avocado アボカド
Azalea アザレア
Baby's Breath カスミソウ
Bittersweet ツルウメモドキ
Bird of Paradise 極楽鳥花
Branching Ivy = English Ivy アイビー
Buddhist Pineイヌマキ
Caladium カラジウム
Calla Lilly カラー
Charming Dieffenbachia ディフェンバチア (デヘンバキア)
Cherry (seeds and leaves) サクラ(ンボ) (種と葉)
Chinese Evergreen アグラオネマ 
Christmas Rose クリスマスローズ
Cineraria シネラリア、サイネリア
Clematis Cordatum クレマチス?
Corn Plant マッサン、幸福の木
Cornstalk Plant シマセンネンボク,幸福の木
Croton クロトン
Cuban Laurel 斑入りガジュマル
Cut leaf Philodendron セローム
Cycads ソテツ
Cyclamen シクラメン
Daffodil ラッパスイセン
Devil's Ivy ポトス
Dieffenbachia ディフェンバキア
Dracaena Palm ミリオンバンブー
Dragon Tree ドラセナ、ドラゴンツリー
Dumb Cane ディフェンバキア
Easter Lilly テッポウユリ
Elephant Ears タロイモ
Emerald Feather アスパラガス・シダと同じ
English Ivy =Branching Ivy
Fiddle-leaf fig カシワバゴム
Foxglove ジギタリス、キツネノテブクロ
Fruit Salad Plant モンステラ
[PR]
by daysofWLA | 2011-11-30 06:15 | 猫のこと | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://daysofwla.exblog.jp/tb/17148067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nee at 2011-12-03 14:18 x
これはかなり有効なインフォメーションですね。
それにしても多い。
今の犬猫は野性味ないから、食べちゃいそうですよね、うちのみたいに・・・。
Commented by daysofWLA at 2011-12-04 10:18 x
neeさん、似たような植物でダブっているのもありますが、多くて驚きました。うちの猫はほとんど植物には興味を示さないけれど、ピクちゃんは食べちゃう方ですか?
植物の名前が分かれば少しは注意できるかなーと思います。
Commented by がら at 2011-12-11 15:51 x
おおウチにある植物も幾つか含まれているわ。
アロエ、カラー、桜、クリスマスローズ、クレマチス、シクラメンが庭にあります。
…と言っても、おじさんはかなり野性味溢るるタイプなので、全く興味を示していないかも。でも用心するに越したことはないですよね。
最近のおじさんは、冬になるとやってくるメジロやシジュウカラ観察に忙しそうです(笑)
Commented by daysofWLA at 2011-12-25 17:04
がらさん、おじさんは野生の感で危険な植物はちゃんと回避しそうですね。
植木がたくさんあると、色々な鳥がやってきて猫も楽しいでしょうね。
うちのベランダにも念願のハチドリが花の蜜を吸いに来たんですが、どんくさい猫が気づかないうちに帰ってしまいました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< お父さん好き? ご近所ワイナリー >>