人気ブログランキング |

RAMEN JINYA

このあいだ、近所のYamadayaへ久しぶりに行ってみました。
こってりラーメンなので、少しでも罪悪感を振り払おうと、歩いていくことに決めているのです。
その日はとっても冷え込んでいて、まさにラーメン日より。

ところがお店に着いてみたら、ドアに"Sorry we sold out Ramen today"ですと。
お客さんはちらほら入っていましたが、bento box かroll sushiしか出せないというのです。
ラーメン気分の時に、ロールsushi食べたくありませんし(お寿司じゃないしね)、帰ってきました。
こういう時、ラーメンが出せなくてもお店を開けるっていうのはラーメン屋さんとしてどうなんでしょうね。
スープが売り切れか麺が売り切れか分かりませんけれど、ひとっ走り日系スーパーで調達するくらいでは出せないほどのこだわりがあるんだったら、、、、。ねぇ?



で、その翌日だったでしょうか、やっぱりラーメン食べたいねということで、出かけてみたのがこちらです。
近所のYamadayaはちょっと敬遠し、CulverCityのYamadayaとこの新しいJinyaは距離的にどっちもどっちだったのですが、新しいモノ見たさが勝りました。

で、頼んだのがこれです。Original。
b0066900_1012451.jpg

他にはスパイシーや汁なし(つけ麺かな?)というのもありました。
カフェのようなおしゃれな内装と、特注ドンブリが格好良いお店です。
b0066900_10124437.jpg

ウエイトレスさんはちょっとつっけんどんでしたが、カウンターの中にいる日本人のスタッフの人が一生懸命熱い声出しで頑張っているのがいい感じでした。

お味の方は、なんともマイルド。\(^^)/
夫が頼んだのは少し塩辛かったそうですが、私の分はとにかくマイルド。
もうちょっと、「あ、しょっぱいかな?」と思うくらいに尖ったところがあっても良いかなと思いました。
豚骨でスープはトローンと濃いのだけれど、「豚くさ~っ」とはしておらず。
Yamadayaよりも、おしゃれなラーメンという感じです。

あとで分かったのですが、マイルドの正体はたっぷりのオイルでした。
スープが上手に乳化されているのかも知れないですね。
くどくないと思わせつつ、実は濃ゆかったJINYAのラーメンでした。
私の好きな一風堂のラーメンに似てるんじゃない?と聞かれたけれど、しばらく食べていないので思い出せません。

Sawtelle店も工事中ですがなかなかオープンしませんね。
by daysofWLA | 2012-01-18 20:49 | 食べること
<< Kiyokawaの夢 3年目のふじ子 >>