人気ブログランキング |

Jamie Oliverを見に行く

数日前に職場のお知らせメールで、「UCLAでJamie Oliverのイベントがありますよ」というのが来ました。
JamieOliverといえば、TV番組を持っていたりたくさんの本を出している人気シェフ。

イギリスの学校給食をまともな食べ物にしようとか、アメリカの子供が飲む牛乳を砂糖無し(入ってるんですって、チョコ味にしたり)にしようという運動をしているんだそうです。
日本で言う、”食育”っていうものでしょうね。

私はTV番組は見たことがないし、特にファンというわけでもないのですが、先日作ったパエリヤが彼のレシピをみながらやってみたら美味しく出来たのもあって、行ってみようかなという気になったのです。


スケジュールを見てみると11時から始まるとのこと。ところが、ヨガ終わりにそのまま車で寄ってみると、まったく気配がありません。

お昼ごはんを済ませて、もう一度スケジュールを確認したら、午後2時から”子供の料理教室”が始まるというので、お散歩がてら覗きに行ってみました。

近づくと、ビルの陰に隠れるように大きなトラックが停まってます。

この場所では、車で通っただけでは見えないはずだワ。。。

そのトラックの前にはステージと、テーブルなどが設置され、数人の子供たちがとれたて野菜からサラダ作っている様子。
「○○っていうハーブは知ってる〜?」なんて質問しながら、食塩をほとんど入れない、もちろん食品添加物一切無しのドレッシングを作っていました。
b0066900_16325937.jpg

b0066900_16325830.jpg


テーブルの周りには、木製プランターに植えられた苺やその他の野菜。
b0066900_1633026.jpg

b0066900_1633049.jpg


よく見かけるソーダ類の容器と、それを飲んだ場合に摂取する量の砂糖が展示されていたり。
b0066900_1633157.jpg


ちょうど目のあった、スタッフの人に「Jamieさんは今日は来るんですか?」と聞いてみたら、
「あとちょっとでステージに出てくるわよ^^」と教えてくれたので、待ってみることにしました。
b0066900_16264876.jpg

子供たちは自分たちで作ったサラダを食べ、ソーダの替わりに100%ジュース4ozを炭酸水で割り、レモン果汁を垂らしたものを飲みながら「これからも、お家でこういうフレッシュで美味しいものを作れるかしら?」「はーい!」とやってます。

そんなこんなで30分ほどして、Oliver氏、登場。
b0066900_16272628.jpg

トレードマークのチェックのシャツとジーンズで。
b0066900_16265679.jpg

UCLA代表の先生とステージの上で食べ物と健康に関する話などを始めたようでしたが、かなり暑くなってきたので、最後まで見ずに帰ってきてしまいました。
トーク終了後には、トラック内に作られている移動キッチンを見せてもらえた様ですよ。

ふらりと立ち寄って、写真を撮ってきただけになってしまいましたが、有名シェフ本人が登場するイベントの割りには、人があまり集まっていませんでした。
Jamie Oliver自身が何かをつくって、それを試食できる〜というものではなかったですけどね。
b0066900_1628174.jpg

写真も撮りやすかったんですよ。パチパチ。
写真だけ撮って帰って来ちゃうなんて、まぁ、単なる野次馬ですね。。。(笑)
by daysofWLA | 2012-05-19 14:26 | LA生活
<< 定点観測 壁の修理は突然に。。。 >>