人気ブログランキング |

割れていない卵

英語のクラスに在LA4年半のTakehiroさんがゲストスピーカーとしてきて下さいました。
話の内容は、「LAで体験した面白いこと」。
彼も日本から来ている人なので、私がびっくりしたのと同じ点がけっこうあり楽しい時間でした。

1・日本では「沈黙は金、、」ここでは?
2・交差点に設置されている交通違反用のカメラ、その写真に施されるある配慮
3・お茶碗の最後の一粒まできれいに食べるのが日本での良いマナー
4・スーパーのレジ待ちに並んでいる間に封を開けて食べてしまう人たち
5・卵は選ぶ時にチェックが必要ーー割れていたらどうする?

こちらの卵は紙のパックに入っているので、もし卵が割れていると、染みてパックに卵がくっついています。なので、買う前にふたを開けて、1個ずつ確かめるのが常識のようです。
もし割れた卵が入っていたらどうするか?クラスでは別のパックと取り替えるという人が多かったですが、実際は、別のパックから割れていない卵を1つ取り、割れたのと交換する人もいます(見たことある)。だとすると、最後の方に残ったパックを手にした人は、ほとんど割れたものばかりを目にすることになるのでしょうか(笑)。
スーパーでは野菜や果物も、日本のように適量がパックされているわけではなく、好きな大きさのものを好きな数だけ選んでとるシステム(レジで重さを量る)ですから、卵についても一応パックはされていても、悪いものは自分ではじいても当たり前なのかも知れません。
日本では透明パックで、しかもシールされているから買う前に開ける必要もないし、割れているのもほとんど見たことが無かったです。





さて、トピックの1〜4はというと、

1・黙っていては何が言いたいのかさっぱり伝わらない、言ったもん勝ち!?

2・顔が識別出来るほどズームインした写真では、同乗者の顔が隠されているそうです。何でも、このシステムが始まった当初、送られてきた写真に写っている同乗者が「奥さん」じゃなかったために、問題があり、苦情を言った人がいたらしいです。

3・多かったら残す、肥満にならないように。 出される量が多すぎると思っているのはnativeの人も同じなのでしょうか。まあ、皆さん結構な確率で食べ残しを「お持ち帰り」しますけど。

4・子供だけじゃなくて、大人もやります。これ。アメリカ育ちの日本人が、日本のスーパーで同じことをやって、お店に人に注意されたという話もあるそうです。
かといって、小さな子でもレストランではきちんとテーブルについて大人しくにすわっていられたり、「お行儀」の定義が違うんでしょうね。
by daysofWLA | 2005-02-15 04:11 | 食べること
<< カミングアウト 530万から340万へ値下げ >>