無臭な日々

ひと月ほど前に夫婦で風邪をひきまして、どうやらウイルス性のものだったようで、久しぶり熱で寝込んだのでした。
風邪の症状は、咳がだらだら長引いたものの2週間でなくなりましたが、ふと気づくと、鼻づまりはもうないのに嗅覚が復活していません。

ベッドルームの私サイドには猫トイレが置いてあり、目にしみるほど臭うこともあったのですが、これが無臭。
クローゼットに置いてある洗濯物入れ(洗う予定の物用)も無臭。
自分が汗かいて臭いかどうかも分からず、フローラルなシャンプーなども無臭。
ロクシタンのクリームはうっすら香る程度

臭いがしないと同時に、味覚もおかしくなっていて、久しぶりに飲んだビールが激ニガ。
塩味と砂糖味だけが突出して、いわゆる旨味が感じられず何を食べても美味しくないのです。
化学調味料は甘味として感知してる気もします。
辛味センサーも鈍っていて、飲み込む頃に喉がからかったり、あとでお腹が熱くなったり。

調べてみると、「感冒後嗅覚障害」というもののようで、数ヶ月して治るとか、3ヶ月以上経ってから病院に行ったら「もう治らないかも」と言われたとか、、、。
私の担当医は「もう1、2ヶ月様子をみてください」と言っていて、風邪の時から全ての症状を私より1週間先行している夫は「治ってきてる気がする」というので、もうしばらくこのままの予定です。


[PR]
by daysofWLA | 2018-08-08 18:11 | 困ったこと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://daysofwla.exblog.jp/tb/28544864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by がら at 2018-08-09 11:41 x
「感冒後臭覚障害」って名前は初めて聞きましたが、症状としては身に覚えのあるものかも。
目にしみるほど臭うものが、ニオイが感じられないことで無臭(目もシパシパしないのかしら…?)になるなんて、人間って不思議で、微妙なバランスの上で生活しているのだな…と思う今日この頃です。

味ってかなり匂いに依存するところが大きいので、早く回復するとよいですね。
Commented by daysofWLA at 2018-08-14 17:43
がらさん、
猫トイレに関しては、目もシパシパしないのですよ。
先日キッチンでシリコンのへらを焦がしてしまったのですが、小さい炎を見て気づくまで全く臭いがせず、危なかったなぁと思いました。
ガス漏れもわからないらしいので用心して過ごさないと。
<< 猫の服 奥さまのステイケーション >>