プリウスのランプ交換

11月ですが、ピカピカ青空のサンタモニカです。
b0066900_02323833.jpg
車のサービスに来ました。
数日前からオイル交換の警告が出ていて、それはしばらく放って置く予定だったところへ、昨晩ヘッドライトがひとつ切れていることに気づいてしまいまして、それは整備不良(違反)になってしまうというので急遽予約を取りましたよ。

平日だからか、中間選挙の投票日だからか、比較的空いています。

ヘッドライトは無償交換の対象でした。車を買ってから7年目で切れたのですが、本来はもっと寿命が長いものなのかしら?

[PR]
by daysofWLA | 2018-11-07 01:15 | LA生活 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://daysofwla.exblog.jp/tb/28832131
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by がら at 2018-11-09 10:37 x
確かに、車のライトって替えたことあまりないかも…。
以前、12年乗っていた車のブレーキランプが切れて取り替えたことがありますが、それ以外はライト交換したことないです。
ヘッドライトはLEDですか?
自宅を建て替えた時に説明されたのが、LEDの何割かは早く切れてしまう(製造精度の問題で。)とか。
そういうちょっと外れヘッドライトに当たっちゃったのかしら?
でも7年くらいだったら普通なのかしら?
Commented by daysofWLA at 2018-11-10 02:46
> がらさん
ランプはハロゲンでした。補償の対象だったので、外れランプが混じっていることはわかっていて、おおっぴらにリコールのお知らせはしていないものの、修理に来たら対応する事になっていたのかなと思います。
LEDランプは家の照明でいくつか使いましたが、結構早くだめになってしまったのがありました。Dimmerスイッチ(レバーで光量を調整する)にしているせいかもしれないですが。
Commented by がら at 2018-11-16 10:35 x
車のランプってハロゲンなのですね。
小さくて明るいからかな?それとも結構発熱するので雪が降っても大丈夫!ってことかしら?
最近LEDのヘッドライトの車が増えて、対向車の目を射抜くような光が辛いことがあります(苦笑)

5年前に建て替えた自宅はほとんどLEDなんですが、今のところ外れランプはないようです。
ただ世の中にLEDが出だしたころ(まだ結構高くて変な形をしていたころ。)のものは2つほど電気が切れました。調光調色タイプのシーリングライトは今のところ健在です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 夏時間のせいではないかも ハロウィンからの冬時間 >>